19-05-23 さん喬ひとりきり〈第三夜〉 #落語

公演名
さん喬ひとりきり〈第三夜〉
会場
日本橋劇場
日時
2019年5月23日 18:45~
道灌
柳屋小はだ
笠碁
柳家さん喬
仲入り
宮戸川(通し)
柳家さん喬
船徳
柳家さん喬

宮戸川の通しは、今まで雲助さんと、雲助さんに習った喬太郎さんからしか聴いたことがないので、さん喬さんのが楽しみだった。細かい違いは色々だけど一番の違いは、夢が覚める時点で、そこまでと感じた。あと、音曲が効果的に入って、ただ、これはこの噺に限らず、この三夜で語られた、ちきり伊勢屋と牡丹燈籠でも言えて、三味線の太田そのさんだからこそ。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-22 さん喬ひとりきり〈第二夜〉 #落語

公演名
さん喬ひとりきり〈第二夜〉
会場
日本橋劇場
日時
2019年5月21日 18:45~
からぬけ
林家きよひこ
牡丹燈篭(上)
柳家さん喬
仲入り
牡丹燈篭(下)
柳家さん喬

実質二時間で牡丹燈籠を最初から最後まで通しで語りました。孝助の仇討ちを本筋として、お露・新三郎と伴蔵・お峰を傍筋として整理して、要所要所の場面を情緒をこめて語る。終わってみればちゃんと牡丹燈籠を聴いたという満足感に満たされた。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-21 さん喬ひとりきり〈第一夜〉 #落語

公演名
さん喬ひとりきり〈第一夜〉
会場
日本橋劇場
日時
2019年5月21日 18:45~
子ほめ
金原亭乃ゝ香
ちきり伊勢屋(上)
柳家さん喬
仲入り
ちきり伊勢屋(下)
柳家さん喬

さん喬さんが長い噺をひとつづつ三日連続で口演する五月恒例の会。今年の1日目はちきり伊勢屋。この演目はまったく初めて聴く噺。どれだけさん喬さんが手を入れているのかは分からないけど、自分の運命を受け入れて、前向きに、でも優しく立ち向かっていく若旦那が、さん喬さんらしくて引き込まれた。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-20 第二回 三春会 #落語

公演名
第二回 三春会
会場
なかのZERO 小ホール
日時
2019年5月20日 18:45~
商売根問
春風亭一猿
転宅
春風亭一蔵
妾馬
春風亭一朝
仲入り
お菊の皿
春風亭柳朝
意地くらべ
春風亭一之輔

なんで三春会というのかは分からないけど、一朝一門会みたいな感じ。そこそこの聴きでがある噺が並んでいて、満足できた。次回は浅草見番で開かられるようで楽しみ。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-18 林家正蔵・林家たけ平 親子会 其の三 #落語

公演名
林家正蔵・林家たけ平 親子会 其の三
会場
カメリアホール
日時
2019年5月18日 13:00~
新聞記事
林家正蔵
徂徠豆腐
林家たけ平
仲入り
宗論
林家たけ平
ねずみ
林家正蔵

正蔵さんはなにかと言われることがあるようだけど、ちゃんと聴くと、ちゃんといいと思う。それは今日の会でもそう思った。何より一番弟子のたけ平さんを筆頭にしてお弟子さんに恵まれている。今日の四席もよかったな。

配布チラシ

 

 

| | コメント (0)

19-05-16 柳亭小痴楽、柳家権太楼師の胸を借りる #落語

公演名
柳亭小痴楽、柳家権太楼師の胸を借りる
会場
深川江戸資料館
日時
2019年5月16日 19:00~
牛ほめ
柳屋小はだ
両泥
柳亭小痴楽
鰻の幇間
柳家権太楼
仲入り
トーク
小痴楽・権太楼
明烏
柳亭小痴楽

今年の9月に真打になるタイミングでのこの会で、やはりトークでは真打になる上でのアドバイスということで、権太楼さんの答えが、芸の上でのものでなく、曰く芸道(芸人として生きていくすべと解釈した)を真正面からのもので、泥臭いとも感じられて、大層興味深かった。真打披露興行には伺いたい。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-14 隅田川馬石・古今亭文菊二人会「古典でござる」 #落語

公演名
隅田川馬石・古今亭文菊二人会「古典でござる」
会場
深川江戸資料館
日時
2019年5月14日 19:00~
たらちね
柳屋小はだ
千早ふる
古今亭文菊
品川心中
隅田川馬石
仲入り
反対俥
隅田川馬石
質屋庫
古今亭文菊

馬石さんと文菊さんの古典を聴く二人会。安定の二人という感じ。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-13 権太楼ざんまい #落語

公演名
権太楼ざんまい
会場
日本橋劇場
日時
2019年5月13日 18:45~
牛ほめ
林家彦星
人形買い
柳家さん光
鰻の幇間
柳家権太楼
仲入り
鼠穴
柳家権太楼

四年前に取り掛かって、結局はどうしても引っかかることがあって、できないでいた、一時はやらないと言っていた、鼠穴を今日ご披露。ずっとできないかと思っていたようで、最近になって見込みが立って、そうなるとはやくやりたいと、居ても立っても居られないと。権太楼さんのは他の人とは全く違っていて、一番の違いは、たった三文から店を構えることができたのかを、その過程を丁寧に描いているところ。うんうんうなづきながら聴いていた。
今日のを土台として、12月のTBSの落語研究会でかけるのを目指して、あちこちでかけて練っていくとのこと。楽しみですね。

配布チラシ

 

 

 

| | コメント (0)

2019-05-12 一左十番勝負 第三番 #落語

公演名
一左十番勝負 第三番
会場
らくごカフェ
日時
2019年5月12日 18:00~
片棒
春風亭一左
くしゃみ講釈
柳亭こみち
仲入り
厩火事
春風亭一左

来春に真打になるのが決まった一左さんのネタを広げるために習った師匠をゲストに呼ぶ勉強会。今回はこみちさんに厩火事を。女性目線のやり方を。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-12 雲助浅草ボロ市 #落語

公演名
雲助浅草ボロ市
会場
浅草見番
日時
2019年5月12日 13:00~
道灌
桃月庵あられ
黄金餠
五街道雲助
蛙茶番
古今亭菊志ん
仲入り
鰻の幇間
五街道雲助

配布チラシ

 

 

 

| | コメント (0)

«19-05-11 五代目小さん孫弟子七人会《夜の部》 #落語