« 06/07/11 千五郎狂言会 | トップページ | 06/07/27 立川談笑真打披露 »

06/07/24 立川談春独演会

公演名
立川談春独演会
~熱帯夜なんじゃねえか …?~
会場
イイノホール
日時
2006年7月24日 19:00~
演目
  • 宮戸川
  • 影清
  • 不動坊
感想
宮戸川
本当ならば、若い二人の出会いの色気が眼目なのでしょうが、今日は、おじさんとその連れ合いのやりとりがおもしろかった。
影清
初めて聞く噺。この前の喬太郎の「心眼」に引き続き、めくらが主人公の噺。あらすじも同じように、願掛けを行って目が開くというところ。
ただ、心眼のほうが、開いてからの主人公の反応が主眼で、男と女の情念のやりとりというふうになっていくのに対して、こちらあくまでも開くまでのはなし。
不動坊
前半の、一緒になるまでははしょって、後半のドタバタに焦点を絞っていました。
  generated by feedpath

|

« 06/07/11 千五郎狂言会 | トップページ | 06/07/27 立川談笑真打披露 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06/07/24 立川談春独演会:

« 06/07/11 千五郎狂言会 | トップページ | 06/07/27 立川談笑真打披露 »