« 07/02/14 柳家喬太郎 独演会 ~もったいない愛~ | トップページ | 07/03/12 三遊亭白鳥 柳家喬太郎 二人会 ~デンジャラス & ミステリアス »

07/03/06 落語教育委員会 喜多八 歌武蔵 喬太郎 三人会

公演名
落語教育委員会 喜多八 歌武蔵 喬太郎 三人会
会場
なかの ZERO 小ホール
日時
2007年3月6日 19:00~
演目
コント
 
牛ほめ
林家きくお
五人廻し
三遊亭歌武蔵
笠碁
柳家喜多八
(新作)
柳家喬太郎
感想
今日のコントもおもしろかったです。
喜多八さんの動きが妙におもしろいですよね。
牛ほめ
きくおさんは、どうもあわない感じですね。
今度の九月に真打になるようですが、....
五人廻し
五人のふられ男のキャラクタの演じ分けが眼目の噺です。
二人目のインチキインテリ風が一番おもしろかったな。
笠碁
以前、小さん師匠(先代の、といれなければならないのかな)のを聞いた覚えがあります。テレビでだったかな。
それを思い出したのだから、やはり、喜多八さんは小さん師匠の雰囲気を受け継いでいるじゃないかなと、ふと思いました。
(新作)
題名が決まっていないのかな。
父親の七回忌に集まってきた、幼なじみが昔話をしていくうちに、あの都市伝説の主人公は....という具合に進んでいきます。
こういう話しの組み立ては、話芸の落語では作りやすいようで、小朝さんの新作で、二つばかりこのパターンのものを聞いたことがあります。

|

« 07/02/14 柳家喬太郎 独演会 ~もったいない愛~ | トップページ | 07/03/12 三遊亭白鳥 柳家喬太郎 二人会 ~デンジャラス & ミステリアス »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07/03/06 落語教育委員会 喜多八 歌武蔵 喬太郎 三人会:

« 07/02/14 柳家喬太郎 独演会 ~もったいない愛~ | トップページ | 07/03/12 三遊亭白鳥 柳家喬太郎 二人会 ~デンジャラス & ミステリアス »