« 07/04/07 第五十回 扇辰・喬太郎の会 | トップページ | 07/04/14 桂三枝・春風亭小朝 東西落語名人会 »

07/04/11 花緑まつり 子別れ(通し)

公演名
花緑まつり 「子別れ(通し)」
会場
鈴本演芸場
日時
2007年4月11日 17:30~
演目
道灌
柳家初花
紙切り
林屋二楽
転失気
柳家市馬
(新作)
五明楼玉の輔
粗忽の釘
林家たい平
太神楽曲芸
翁家勝丸
(新作)
春風亭小朝
(新作)
林家正蔵
お仲入り
子別れ(通し)
柳家花緑
感想

この「花緑まつり 子別れ(通し)」は鈴本演芸場の開席150周年記念の、特別興行とのことです。
鈴本演芸場自体が初めてだし、子別れを通しで聞くのもはじめての、初めて尽くしです。夕方の五時半に始まって、おわったのが九時過ぎでした。会場から、客席はほぼ満席状態で、すごかったですね。
寄席に行くのが10年ぶりぐらいで、なおかつ通っていたのが、針術の末広亭だけだったので、正直疲れてしまいました。

開口一番~お仲入りまで
とにかく、メンバーがすごいですよね。開口一番が二つ目で、あとは軒並み大看板を含めた、真打ばかり。やはり、150周年記念なんですね。
このなかでは、五明楼玉の輔さんだけが初めてでした。
子別れ(通し)
とにかく、子別れをお押しで聞くのは初めてです。それで、聞いて初めに浮かんだ感想は、子別れは後半だけでいいよね、ということでした。
まとめ
今回から、べつやくメソッドで全体のまとめをしたいと思います。 HeartRails Graph

|

« 07/04/07 第五十回 扇辰・喬太郎の会 | トップページ | 07/04/14 桂三枝・春風亭小朝 東西落語名人会 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07/04/11 花緑まつり 子別れ(通し):

« 07/04/07 第五十回 扇辰・喬太郎の会 | トップページ | 07/04/14 桂三枝・春風亭小朝 東西落語名人会 »