« 08/04/19 三遊亭圓歌 一門会 | トップページ | 08/04/25 若手花形特選落語会 »

08/04/19 噺小屋 featuring 扇遊、鯉昇&喜多八 落語睦会~春風のゼントルマン~

公演名
噺小屋 featuring 扇遊、鯉昇&喜多八 落語睦会~春風のゼントルマン~
会場
国立劇場演芸場
日時
2008年4月19日 18:30~
演目
動物園
瀧川鯉斗
鈴ヶ森
柳家喜多八
仲入り
長屋の花見
瀧川鯉昇
百年目
入船亭扇遊
感想

鈴ヶ森
喜多八さんの鈴ヶ森は、十八番なのかな。いつ聞いてもいいですね。
長屋の花見
鯉昇さんも、噺家らしい噺家だとおもいます。長屋の花見を聞くとそんなことを思います。
百年目
扇遊さんは初めてかな。百年目はお気に入りの噺で、久しぶりに聞けてよかったです。
この噺はやはり、旦那の懐の深さがどのくらい表現できるかで、おもしろさが出るかどうかが決まってくると思いますが、扇遊さんのはよかったですね。
今回ショックだったのは、番頭さんの年齢が43才だったこと。自分より年下だよ。それなのに、自分の最良で、遊ぶ金を工面し、大人の遊びをしていることに複雑な思いをしました。

|

« 08/04/19 三遊亭圓歌 一門会 | トップページ | 08/04/25 若手花形特選落語会 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08/04/19 噺小屋 featuring 扇遊、鯉昇&喜多八 落語睦会~春風のゼントルマン~:

« 08/04/19 三遊亭圓歌 一門会 | トップページ | 08/04/25 若手花形特選落語会 »