« 10/05/06 かつしか お好み寄席 Vol.2 #rakugo | トップページ | 「江戸の坂」散歩 住吉町〜新宿コース #sanpo »

10/05/07 新文芸坐落語会 #rakugo

公演名
新文芸坐落語会
会場
池袋 新文芸坐
日時
2010年5月7日 19:00~
狸札
柳家まめ録
お血脈
春風亭百栄
愛宕山
古今亭菊之丞
仲入り
紺屋高尾
柳家花緑

まめ録さんははじめてかな。子狸が可愛らしかった。

百栄さんのお血脈は、オーソドックスな仕上がり。五右衛門の芝居がかった仕草がおかしかった。

菊之丞さんは、語り口がはんなりして上品ですね。やはり、師匠の圓菊さん譲りといった感じです。以前、末廣亭なんかで聞いていた時のことを思い出しました。

新文芸坐落語会は、トリは時間制限無しみたいですね。ということで、紺屋高尾をたっぷりと聞けました。
花録さんの紺屋高尾は、明るくて楽しいですね。とくに、おかみさんのキャラクターがよくて、花録高尾を聞くときの楽しみです。

|

« 10/05/06 かつしか お好み寄席 Vol.2 #rakugo | トップページ | 「江戸の坂」散歩 住吉町〜新宿コース #sanpo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/05/07 新文芸坐落語会 #rakugo:

« 10/05/06 かつしか お好み寄席 Vol.2 #rakugo | トップページ | 「江戸の坂」散歩 住吉町〜新宿コース #sanpo »