« 10/05/30 「江戸の坂」散歩 皇居東御苑コース #sanpo | トップページ | 10/06/01 らくごカフェに火曜会 朝太、馬吉 #rakugo »

10/05/30 吉坊の会 in らくごカフェ 夜の部 #rakugo

公演名
吉坊の会 in らくごカフェ 夜の部
会場
らくごカフェ
日時
2010年5月30日 18:00~
次の御用日
桂吉坊
仲入り
はてなの茶碗
桂吉坊

吉坊さんは初めてです。上方落語が聞きたくて、行ってみたので、全く存じ上げない状態でした。少しググッてみたら、まだ30歳にもなっていないのですね。
すごく若々しくて、まっすぐな感じを受けました。

次の御用日は、東京では、しゃっくり政談というようですね。なんか聞いたことがあるなと思っていたら、正蔵さんで一度聞いていました。話しの筋では、正蔵さんのがそうであったように、最後の奉行と乱暴者の奇声の発し合いの繰り返しのギャグが要になると思います。しかし、吉坊さんのものは、なんといっても、丁稚のかわいらしさに尽きると思います。
吉坊さん描く丁稚は、こまっしゃくれているというより、素直に育った子供の天然な可愛らしさがでていました。前半の番頭さんとのやりとりのかわいらしさは、反則物だと思いました。

はてなの茶碗は、覚えているのは、志の輔さんで聞いたものだけです。志の輔さんのものは、やはり道具屋の茶金の悠揚迫らぬ態度がよく出ていたと思います。
それに対して、吉坊さんは上方の人らしく、シャンとした大阪人である油屋と、おっとりした京都人の茶金との対比がわかりやすく見てとれて、非常に楽しかったです。

|

« 10/05/30 「江戸の坂」散歩 皇居東御苑コース #sanpo | トップページ | 10/06/01 らくごカフェに火曜会 朝太、馬吉 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/05/30 吉坊の会 in らくごカフェ 夜の部 #rakugo:

« 10/05/30 「江戸の坂」散歩 皇居東御苑コース #sanpo | トップページ | 10/06/01 らくごカフェに火曜会 朝太、馬吉 #rakugo »