« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

10/08/30 「落語初心者、大歓迎!」寄席 #rakugo


公演名

「落語初心者、大歓迎!」寄席

会場

天王洲 銀河劇場

日時

2010年8月30日 18:30~



からぬけ

春風亭朝呂久

青菜

林家たい平

粗忽長屋

三宅弘城

トーク

たい平・三宅・彦いち・白鳥

仲入り

かけ声指南

林家彦いち

ねずみ

三遊亭白鳥

たい平さんの青菜は、すっきりしていますね。細かいくすぐりも楽しい。

三宅弘城さんは寡聞にして存じ上げませんでした。役者さんとの事。粗忽の前ふりをしたので、粗忽の釘が堀の内かなと思ったら、粗忽長屋に。大丈夫かしらと思っていたら案外しっかりと演じていました。トークで今回の経緯が出なかったのが残念。

彦いちさんのかけ声指南は初めて。主人公のタイ人が歌舞伎町での経験がきちんと伏線となって、下げにかかるのは流石。

白鳥さんのねずみ、ねずみ屋が、大きくなってネズミーランドに、ねずみの彫り物の名前はミッキーマッチュと白鳥ワールド全開。下げも虎の彫り物がぐるぐる回ってバターになって、ねずみ屋の主人考案のタンポポまんじゅうの中身になって、萩の月になった由来ものに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/28 「江戸の坂」散歩、赤羽台〜赤羽西コース #sanpo

#sanpo 赤羽なう。これから「江戸の坂」散歩、赤羽台〜赤羽西コース。 10:13:03

#
#sanpo 赤羽台一丁目なう。大坂。細くて勾配もある。 http://twitpic.com/2iswqm http://twitpic.com/2iswpz 10:29:43

#
#sanpo 赤羽台三丁目なう。うつり坂。くちばしの形からの、うとう(善知鳥)坂から転訛。 http://twitpic.com/2it1jb http://twitpic.com/2it1iz 10:43:19

#
#sanpo 八幡(やわた)坂。かつての谷から。 http://twitpic.com/2it5yk http://twitpic.com/2it5yi 10:55:37

#
#sanpo 赤羽台四丁目なう。師団坂。旧陸軍の第一師団があった。 http://twitpic.com/2itaig http://twitpic.com/2itai7 11:08:21

#
#sanpo 赤羽北一丁目なう。稲荷の坂。坂下の守倉(ごくら)稲荷から。カーブが優雅。 http://twitpic.com/2itj5l http://twitpic.com/2itj62 http://twitpic.com/2itj7u 11:32:27

#
#sanpo 赤羽北三丁目なう。宮の坂。宮は諏訪神社。 http://twitpic.com/2itulc http://twitpic.com/2itukq 12:02:18

#
#sanpo 宮の前坂。宮の坂と交差する。 http://twitpic.com/2ituzm http://twitpic.com/2itv07 12:03:28

#
#sanpo 赤羽北二丁目なう。殿山の坂。 http://twitpic.com/2iu04l http://twitpic.com/2iu04n 12:17:01

#
#sanpo 念仏坂。坂上の袋町公演が墓場だった。 http://twitpic.com/2iu9lf http://twitpic.com/2iu9mm 12:41:33

#
#sanpo 赤羽北三丁目なう。ふか坂。深い谷間を行っていた。 http://twitpic.com/2iucr2 12:49:48

#
#sanpo 桐ヶ丘一丁目なう。富士見坂。 http://twitpic.com/2iulpm 13:13:29

#
#sanpo 赤羽西六丁目なう。なくさ坂。金気の匂いがする湧水があったから? http://twitpic.com/2iuql6 http://twitpic.com/2iuqky 13:27:23

#
#sanpo 今週の明治大学立体駐車場。 http://twitpic.com/2ivu6w http://twitpic.com/2ivu73 15:24:44

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/24 産經新聞平成特選寄席 #rakugo


公演名

産經新聞平成特選寄席

会場

赤坂区民センター 区民ホール

日時

2010年8月24日 19:00~



強情灸

立川志らべ

悋気の独楽

桂三木男

野ざらし

柳家花録

仲入り

甲子園の魔物

春風亭百栄

船徳

柳亭市馬

志らべさんと三木男さんが初めて。こういう形で知ることができて良かった。注目してもいいかなと感じました。

花緑さん、野ざらしは、前座の15〜6の頃に小三治さんに習ったとの事。最近よくやっていますね。

百栄さんの甲子園の魔物は、百栄さんらしいなと思ったら、市馬さんによると、今輔さんがつくったもの。今輔さんになんとなく興味が出てきました。

市馬さんの若旦那は、調子よく歌いながら漕ぎます。で、歌い終わるまで話しかけられても止まりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/23 夏、Wホワイト落語会〜白鳥、白酒 ふたり会〜 #rakugo

公演名
夏、Wホワイト落語会〜白鳥、白酒 ふたり会〜
会場
北沢タウンホール
日時
2010年8月23日 19:30~
ご挨拶
白鳥・白酒
新ランゴランゴ
三遊亭白鳥
メルヘンもう半分
桃月庵白酒
仲入り
宗論
桃月庵白酒
地下鉄親子
三遊亭白鳥

会の名前にちなみ、高座から屏風、二人の着物まで、すべて白。白いTシャツを着てくると割引になるため、客席も全体的に白っぽく、ものすごい感じな会場。

白鳥さんの一席目は、前座がぽっぽちゃんだったので、女性落語家も珍しくなくなった振りから新ランゴランゴへ。初めて聞く噺。ケニア人の落語家の噺。持ちネタの、お金ならぬシマウマを拾ってしまう「芝馬」をぜひ聞きたい。
地下鉄親子も初めて。落語家の父親(シラザケ)が失踪していて、母親が地下鉄工事で土方をやっているのを、金持ち落語家の息子(キクオ)にいじめられる。それを周りの大人が、近輝工事現場をドラクエの男女に見立てて、冒険の疑似体験を通して自信をつけさせる。骨格は人情噺です。それを登場人物名の仕込みで爆笑ものにしていた。

白酒さんは、あのメルヘンもう半分。のび太・おしずが、雲助師描く所のお札はがしの伴蔵・お峰ばりなの迫力をたたえるのに、それに対するのが青頭の1/3が口のドラえもんなのだから、終始大笑い。
宗論も若旦那のご宗旨が新旧取り混ぜた新興宗教で、旦那も、うさぎを生贄にする始末で、ほとんど改とつけてもいいくらいのもので、短いながらも圧倒されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/21 「江戸の坂」散歩 中十条〜赤羽西コース #sanpo

#sanpo 東十条なう。これから「江戸の坂」散歩、中十条〜赤羽西コース。 10:02:44

#
#sanpo 中十条一丁目なう。地蔵坂。勾配があり、曲折もきれい。 http://twitpic.com/2gmq4y http://twitpic.com/2gmq51 http://twitpic.com/2gmq4x 10:14:22

#
#sanpo 芝坂。崖際を急激に下る。 http://twitpic.com/2gmtpc http://twitpic.com/2gmtp4 10:24:55

#
#sanpo 十条富士塚。 http://twitpic.com/2gmxz6 10:37:25

#
#sanpo 中十条三丁目なう。石神井坂。由来不明。 http://twitpic.com/2gn16n 10:46:20

#
#sanpo 環七の東十条駅付近は、馬坂。 http://twitpic.com/2gn4p3 http://twitpic.com/2gn4p1 10:56:34

#
#sanpo 中十条四丁目なう。清水坂。だらだらとゆるく下る。 http://twitpic.com/2gnc8f http://twitpic.com/2gnc8c 11:17:36

#
#sanpo 上十条五丁目なう。游鯉園(ゆうりえん)の坂。戦前にあった川魚料亭から。 http://twitpic.com/2gnlfh http://twitpic.com/2gnlet 11:41:35

#
#sanpo 西が丘二丁目なう。水車の坂。坂下の稲付川(今は暗渠)の水車に出る。 http://twitpic.com/2gnpdb http://twitpic.com/2gnpdd http://twitpic.com/2gnpdp 11:51:54

#
#sanpo 赤羽西三丁目なう。野間坂。坂脇の稲付公園が講談社創業者の野間清治の別荘跡。 http://twitpic.com/2gnu87 http://twitpic.com/2gnu8p 12:05:12

#
#sanpo 鳳生寺坂。くねくね、だらだら上がる。 http://twitpic.com/2gnyzp http://twitpic.com/2gnzbl http://twitpic.com/2gnzbb 12:18:36

#
#sanpo 赤羽西四丁目なう。庚申坂。 http://twitpic.com/2goa4u http://twitpic.com/2goa4e 12:47:34

#
#sanpo 法安寺坂。坂中の寺から。 http://twitpic.com/2goe30 http://twitpic.com/2goe2q 12:58:05

#
#sanpo 蛇坂。名前の通り、だらだら、くねくね下がる。 http://twitpic.com/2gohvw http://twitpic.com/2gohvl http://twitpic.com/2gohvv 13:08:31

#
#sanpo 弁天坂。坂下に弁財天があった。 http://twitpic.com/2gom82 http://twitpic.com/2gom7z 13:20:27

#
#sanpo 赤羽西二丁目なう。三日月坂。 http://twitpic.com/2goplx http://twitpic.com/2gopm4 13:30:00

#
#sanpo 赤羽西一丁目なう。中坂。 http://twitpic.com/2gos2i http://twitpic.com/2gos27 13:36:56

#
#sanpo 赤羽西二丁目なう。真正寺坂。勾配がなくて長く続け。 http://twitpic.com/2goys0 http://twitpic.com/2goyrv http://twitpic.com/2goyr6 13:55:37

#
#sanpo 稲付城址坂。稲付城は太田道灌が作った。 http://twitpic.com/2gp5nz http://twitpic.com/2gp5o4 14:15:51

#
#sanpo 赤羽西一丁目なう。静勝寺(じょうしょうじ)の坂。 http://twitpic.com/2gp8a1 http://twitpic.com/2gp89z 14:23:48

#
#sanpo 今週の明治大学立体駐車場。 http://twitpic.com/2gqbt4 http://twitpic.com/2gqbsy 16:32:26

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/22 落語教育委員会、喜多八、歌武蔵、喬太郎 三人会 #rakug

公演名
落語教育委員会、喜多八、歌武蔵、喬太郎 三人会
会場
横浜にぎわい座 大ホール
日時
2010年8月22日 13:30~
コント
喜多八・歌武蔵・喬太郎
かぽちゃ屋
入船亭扇里
へっつい幽霊
柳家喬太郎
仲入り
子ほめ
三遊亭歌武蔵
船徳
柳家喜多八

今日はちょっと夏ばて状態で、あまり噺を聞けてない状態でした。

喬太郎さんでのへっつい幽霊は好きな噺。若旦那の刹那的な生き方がいいなと感じられます。

歌武蔵さんは、じっくりと子ほめを。たいそう楽しく聞けました。前座噺でも力ある人が、丁寧に演じると面白いくなるいい例ですね。
枕で、落語教育委員会のそもそもの始まりを語ってくれました。なんでも、発端は、喜多八さんが歌武蔵さんに勉強会が少ないじゃないかとの指摘に、じゃあ、一緒にやってくださいと始めたそうです。二人会では何だということで、喬太郎さんを誘って今の形になったとのことです。

喜多八さんの舟徳、若旦那のとぼけた感じが出ていて楽しめました。鉢巻きを片手で巻こうとするしぐさに大笑いしました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10/08/19 志の輔らくご in 下北沢 恒例 牡丹灯籠2010 #rakugo


公演名

志の輔らくご in 下北沢 恒例 牡丹灯籠2010

会場

本多劇場

日時

2010年8月19日 18:30~



前半部あらすじ紹介

立川志の輔

仲入り

後半部口演

立川志の輔

雲助さんのお札はがしを聞いて、志の輔さんを聞きたくなり、前売りで購入できなくて、今回はあきらめていたのですが、当日券を出していることを知り今日ならいけるとケットしました。

この会は最初の年以来。今回も牡丹灯籠というどっしりとした存在感を持つ物語を、そのエッセンスを逃さずにコンパクトにした、志の輔さんに圧倒され大満足でした。

蛇足、手拭いを買ったのですが、それについていたくじに当たって、名入りになってラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/19 2010神宮花火スペシャル落語祭り! #rakugo


公演名

2010神宮花火スペシャル落語祭り!

会場

日本青年館

日時

2010年8月19日 13:30~



つる

三遊亭楽大

路地裏の伝説

柳家喬太郎

野ざらし

立川談春

仲入り

紙切り

林家二楽、高田文夫、談春

短命

春風亭昇太

たがや

林家たい平

喬太郎さんの路地裏の伝説、二度目かな。お盆という枕から孫、帰るかなと思ったら路地裏の〜でした。お父さんが実は、という話ですが、これが二楽さんにつながるとは。

談春さんで野ざらしは、初めてかな。枕でよく話す二つ目時代に出たミュージカルが日本青年館でということで、これに時間を取られて、釣り場で暴れる所まで。談春さんの暴れん坊ぶりが楽しかった。

二楽さんの紙切り、二楽さん自身というお題に、桃太郎をOHPで映し出している姿という離れ技。 ここに、高田先生と談春さんが参入。花火のお題を三人で切っている間に、お父さんの先代正楽師の暴露ばなしに。ここには書けないぶっ飛んだ話(主にエロ)に大笑い。

昇太さんの短命(長命?)は、ご隠居さんも、どこで気づくのかなと楽しんでいるようで、楽しさいっぱいです。

たい平さんは、もちろんたがや。子供とサッカーをして手を怪我して花火が出来ないため、昇太さんと喬太郎さんが参入。高座上でドタバタと転げ回って大活躍。 下げはたがやの頸は飛ばずに、胴上げされる型。たい平さんのオリジナル?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/17 赤坂落語@レッドシアター 2010夏・怪談噺 悪夢と白日夢 8/17 夜の部 #rakugo

公演名
赤坂落語@レッドシアター 2010夏・怪談噺 悪夢と白日夢 8/17 夜の部
会場
赤坂レッドシアター
日時
2010年8月17日 19:00~
小町
柳亭市也
元犬
隅田川馬石
団子坂奇談
入船亭扇辰
仲入り
怪談牡丹燈籠・お札はがし
五街道雲助

団子坂奇談は二度目。手練の扇辰さんで怪談らしく進んで、あの台無しの下げ。落語らしくて、やはり好きですね。

雲助さんのお札はがしは、何のぶれもなし。だから、物足りなくなったので、志の輔さんの牡丹燈籠に参戦を検討。当日券が出ているようなので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/16 「下北のすけえん」春風亭一之輔ひとり会 #rakugo

公演名
「下北のすけえん」春風亭一之輔ひとり会
会場
シアター711
日時
2010年8月16日 19:30~
芋俵
春風亭ぽっぽ
あくび指南
春風亭一之輔
天狗裁き
古今亭菊之丞
仲入り
青菜
春風亭一之輔

ぽっぽちゃんをまともに聞くのは初めてかな。芋俵をキチンとやっていました。小僧が可愛らしかったので、いつかは、しゃっくり政談や人形買いのような可愛らしい小僧が出てくるのをやって欲しいですね。

菊之丞さんの天狗裁き、表情がいいですね。女房、隣人、大家、奉行、天狗と、だんだんとサディスティックになって行く様がまざまざとわかりました。

一之輔さん、あくび指南では、言葉ではなく、表情の動き、目線のさばきで、話が進んで行く。ちょっとした間のあけ方で、大笑いが起こります。堪能しました。
青菜、季節ですね、一昨日の彦いちさんと連続。それでも楽しめるのが落語です。一之輔さんのは、植木屋が本当に楽しそうにやっているのが伝わります。最後はただの駄々っ子になっていますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/15 らくご@座・高円寺〜2010夏休み公演〜「川柳川柳 昭和音曲噺 超特大ガーコンの会」 #rakugo

公演名
らくご@座・高円寺〜2010夏休み公演〜「川柳川柳 昭和音曲噺 超特大ガーコンの会」
会場
座・高円寺2
日時
2010年8月15日 13:30~
接待ゴルフ
川柳つくし
片棒
柳亭市馬
仲入り
昭和歌謡あれこれ
涙の圓楽腺
特大ガーコン
川柳川柳
.
.
.
ごあいさつ
川柳、市馬、つくし

つくしさんの接待ゴルフ、だんだんとねれてきた感じ。ゴルフの場面で立ち上がるのを、市馬さんが師弟ともに立ち上がって落語をすると評していたのが面白かった。

市馬さんは片棒をたっぷり。特に次男の場面では、お囃子をじっくりと。お祭りマンボは、カラオケ用のマイクを用意して歌い上げました。

川柳さんは圓楽さんの新盆だということで、涙の圓楽腺を。木久翁さんの彦六伝と同じような感じになるんですかね。
ガーコンは、特大版だということで、つなぎを増やした所で詰まってました。ついウトウトしまう居心地の良さを堪能しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/14 「江戸の坂」散歩 上中里〜岸町コース #sanpo

上中里なう。これから「江戸の坂」散歩、上中里〜岸町コース。 #sanpo 11:07:22

#
上中里一丁目なう。車坂。線路脇を上がる細い坂。風情あり。 #sanpo http://yfrog.com/16h1ajj http://yfrog.com/mv2b3tj 11:21:06

#
中里三丁目なう。モチ坂。頂上のみ残っている。 #sanpo http://yfrog.com/0j9iubj 11:28:22

#
#sanpo 平塚神社脇なう。蝉坂。攻坂からの転訛。 http://twitpic.com/2ehzr2 http://twitpic.com/2ehzqy 11:50:18

#
#sanpo 西ヶ原一丁目なう。大炊介(おおいのすけ)坂。人名から。 http://twitpic.com/2ei5ry http://twitpic.com/2ei5si 12:06:53

#
#sanpo 西ヶ原三丁目なう。熊野坂。坂上に熊野神社があった。 http://twitpic.com/2eiep5 12:30:55

#
#sanpo 西ヶ原二丁目なう。六石坂。一帯に年貢6石を収める水田があった。 http://twitpic.com/2eio6u 12:56:55

#
#sanpo 滝野川二丁目なう。飛鳥坂。 http://twitpic.com/2eitjc http://twitpic.com/2eitis 13:11:40

#
#sanpo 王子本町一丁目なう。権現坂。近くの王子神社が王子権現と呼ばれていた。 http://twitpic.com/2eiyul 13:27:39

#
#sanpo 王子大坂。  http://twitpic.com/2ej12a http://twitpic.com/2ej129 13:34:03

#
#sanpo 岸町一丁目なう。王子稲荷の坂。勾配があり屈曲もきれい。 http://twitpic.com/2ej7d2 http://twitpic.com/2ej7e2 13:51:53

#
#sanpo 岸町二丁目なう。三平坂。地名からとも人名からとも。名主の滝公園の北側をくねくね上がる坂。 http://twitpic.com/2ejcck http://twitpic.com/2ejcci http://twitpic.com/2ejcbk 14:06:17

#
#sanpo 今週の明治大学立体駐車場。 http://twitpic.com/2ev7kd http://twitpic.com/2ev7j0 12:24:23

#
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/14 らくご@座・高円寺〜2010夏休み公演〜「文左衛門・彦いち こわくないふたり」 #rakugo

公演名
らくご@座・高円寺〜2010夏休み公演〜「文左衛門・彦いち こわくないふたり」
会場
座・高円寺2
日時
2010年8月14日 18:30~
オープニング
文左衛門、彦いち
ちりとてちん
橘家文左衛門
青菜
林家彦いち
仲入り
トーク
文左衛門、彦いち
長島の満月
林家彦いち
笠碁
橘家文左衛門

文左衛門さんのちりとてちん初めて。ひとつひとつの所作がきっちり決まっていた。
笠碁では、前から二列目で見れたので、後半の目線で笑わせるところがつぶさに見れてこの噺の醍醐味を堪能できた

彦いちさんはかなり久しぶり。もちろん青菜は初めて。お盆を過ぎるると出来ないといって、今シーズン最後ですと言って、噺に入りました。フレーズを思い出すのにジェスチャーを付けるのは初めての形。爆笑ものでした。
長島の満月、初めて聞く噺。田舎と都会のギャップを楽しむ噺。途中で格闘技家と素人とのギャップが入るのが愛嬌。

トークで暴かれる文左衛門さんの悪行の数々とそれに対して、文左衛門さんが一切悪びれないことに大笑い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/13 らくご@座・高円寺〜2010夏休み公演〜「遊雀たっぷり、ときどき鯉昇」 #rakugo

公演名
らくご@座・高円寺〜2010夏休み公演〜「遊雀たっぷり、ときどき鯉昇」
会場
座・高円寺2
日時
2010年8月13日 18:30~
風呂敷
三遊亭遊雀
舟徳
瀧川鯉昇
仲入り
紙切り
林家二楽
居残り佐平次
三遊亭遊雀

鯉昇さんの舟徳は初めて。下げは、若旦那が上陸して客の一人が流されてしまう、初めて聞く形。舟徳なんかやって暑くなってしまったと本末転倒なことを言うほどの熱演でしたが、あくまで鯉昇さんのとぼけた味がでていて、よかったですね。

遊雀さんは、なんか軽やかな雰囲気があっていいですね。風呂敷の兄貴分か調子のいい形に描かれていましたし、佐平次も同じような感じ。だから、居残りも非常に明るくて、楽しかった。

二楽さんの紙切りに前回に引き続いて、乱入が発生。リベンジで遊雀さんが再挑戦。あらかじめ、切っておいた編み目も鮮やかなスカイツリーを披露。鯉昇さんも即席で切らされていました。昼の映画の案内役でたまたまいた寒空はだかさんもスカイツリーの歌を披露しながら、紙切りを。
それでも、最後は、立体紙切りを披露して、しっかり締めていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/10 落語教育委員会、喜多八、歌武蔵、喬太郎 三人会 #rakug


公演名

落語教育委員会、喜多八、歌武蔵、喬太郎 三人会

会場

東京芸術劇場 中ホール

日時

2010年8月10日 19:00~



夏どろ

五街道弥助

大安売り

三遊亭歌武蔵

仲入り

お直し

柳家喜多八

孫帰る

柳家喬太郎

今日はやはり、キタナヅカの話題しきりでした。この人で聞きたい噺が、聞けて大満足でした。

弥助さんはお得意の夏泥。この噺はあの風貌で聞くのが一番ですね。

歌武蔵さんは、この所の相撲界についてたっぷり。噺は大安売りを軽くでしたが、歌武蔵さんで聞きたかったのでよかったです。

喜多八さん、やっとキタナヅカが終わってホッとしたとのこと。疲れ切って舟徳みたいな噺は出来ないといいながらお直しをたっぷりと。喜多八さんでは初めて。牛太郎と花魁の夫婦のやりとりの緊張感がたまりませんでした。

喬太郎さんは、本当の教育委員会に招かれて講演の体験をたっぷり。夏休みの流れから孫帰るへ。二度目かな。やはり、經太郎さんの新作では、この季節に聞きたい噺ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/10 かつしか お好み寄席 Vol.5 #rakugo


公演名

かつしか お好み寄席 Vol.5

会場

かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール

日時

2010年8月10日 14:00~



看板の一

月亭方正

大師の杵

林家たけ平

仲入り

トンビの夫婦

春風亭百栄

方正さんの看板の一は、隠居がなかなかよかった。ただ、後半のおっちょこちょいの描き方があっさりしていた。方正さんの持ち味だと、こちらの方でもっとはじけてもいいのでは。

たけ平さんの大師の杵は、初めてきく噺。平間の近くの勤め先にある本屋で買った本で読んだことがある。たけ平さんの明るくやり方で聞かせたかなという感じ。

百栄さんのトンビの夫婦も初めて。百栄さんのキャラクターで面白く聞けたが、普通に聞くとなんだかなという噺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/09 新文芸坐落語会。東西同期二人会+映画 昇太、あやめ #rakugo

公演名
新文芸坐落語会 東西同期二人会+映画
会場
新文芸坐
日時
2010年8月9日 19:00~
マサコ
春風亭昇太
コンパ大作戦
桂あやめ
仲入り
トーク
昇太、あやめ
映画
「あなたのためならどこまでも」

映画は去年の彦六祭り(東京の円朝祭り?)用に作られたもの。東京ではまず見られないものなので、見ることができてよかった。

昇太さんのマサコ、初めてきく噺。座布団の上で寝転んでしまう演出がある、昇太さんらしい小品。一応怪談を話すことが主題なので、夏らしい?

あやめさんはもちろん初めて。昇太さんと同期とは思えない若さ、というか、昇太さんと同じような感じ。噺はアラサー世代の合コンに向けた作戦会議の様子を活写したもの。ただ、つくしさんの同工なものと比べると、時代は感じてしまう。

映画「あなたのためならどこまでも」、噺家の集団向けに、噺家の話をする、いわば超内輪受けの映画。
上方の一門の集まりに主人公がまわっていく設定で、ヤクザ風、お公家風、デブの集団、人間国宝がいる一門などが出てくる。
これを実際の師匠方がノリノリで演じていて、知らない方ばかりなのに大笑いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/08 桂南光独演会 #rakugo

公演名
桂南光独演会
会場
国立演芸場
日時
2010年8月8日 18:15~
田楽喰い
桂佐ん吉
青菜
桂南光
仲入り
禍は下
桂宗助
五貫裁き
桂南光

南光さんの東京では、独演会は初めてなんですね。お茶子さんが座布団返しや、めくりをやる上方流で新鮮でした。

佐ん吉さんの田楽喰い、テンポが良くて、聞きやすかったです。

宗助さんの禍は下、東京だと権助魚になるのかな。下げがもっと艶っぽいもの。お供の小僧がお妾さんまで行って魚の他に、旦那の羽織、袴も持ち帰る。おかしな魚はうまく言い逃れができたが、お妾さんかきれいに畳んだ袴で露見。語りが艶っぽくていい。

南光さん、いいですね。青菜での調子のいい植木屋がはじけていたし、家主の徳力屋への説教にすごい説得力があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/08 横浜能楽堂普及公演「横浜狂言堂」 #kyogen

公演名
横浜能楽堂普及公演「横浜狂言堂」
会場
横浜能楽堂
日時
2010年8月8日 14:00~
鐘の音(かねのね)
太郎冠者
吉住講
山下浩一郎
宗論(しゅうろん)
浄土僧
野村万蔵
法華僧
野村扇丞
宿屋
小笠原匡

横浜狂言堂は演目二曲で、二千円とリーズナブルな会。行けるときはいけるようにしています。

鐘(かね)の音(ね)に聞き間違うのは、落語の粗忽噺に通じるもの。ただ、舞が好きな主の機嫌を直そうとして、聞いてきた四ヵ寺の鐘の音を「諸行無常、寂滅為楽」に配して、謡を即興で作り、舞を舞うのが狂言らしい。

万蔵さんの浄土僧が面白がってからかう様が、ねちっこくていい。それを受ける扇丞さんの法華僧のキビキビした動きも対照的で楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/07 納涼 茂山狂言祭2010 東京公演 #kyogen

公演名
納涼 茂山狂言祭2010 東京公演
会場
国立能楽堂
日時
2010年8月7日 13:30~
口真似(くちまね)
主人
茂山茂
太郎冠者
茂山正邦
茂山千五郎
悪太郎(あくたろう)
悪太郎
茂山あきら
伯父
松本薫
茂山童司
妖怪狂言「豆腐小僧」
豆腐小僧
茂山千之丞
大名
茂山千五郎
太郎冠者
茂山茂
次郎冠者
茂山童司

口真似は、親子三人で、楽しそうに演じられていました。

悪太郎では、あきらさんの悪太郎が、乱暴ぶりがのびのびと。また、童司さんとの絡みは、間がピッタリとあって楽しかった。

豆腐小僧では、破れ笠や豆腐というシンボルが、豆腐小僧という妖怪を規定するという物語的仕掛けに重ねて、大名が隠れている太郎冠者を見つけるのに、「誰そ、いる」、「御前に」という、狂言の定番の言い回しを使って笑いにする、メタ的な仕掛けが、如何にも京極夏彦的。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/07 「江戸の坂」散歩 西ヶ原〜滝野川コース #sanpo

西ヶ原四丁目なう。これから「江戸の坂」散歩、西ヶ原〜滝野川コース。 #sanpo 10:12:42

#
滝野川一丁目なう。牛蒡坂。滝野川牛蒡の産地だったから。 http://bit.ly/b0CyuU #sanpo http://twitpic.com/2ca4es 10:56:01

#
道音(どういん)坂。古くは鎌倉街道の一部。道音塚があった。 http://bit.ly/c7uKED #sanpo http://twitpic.com/2c9y9k 10:39:25
#
滝野川五丁目なう。御代の台(みよのだい)の坂。旧地名から。 http://bit.ly/bQUlYe #sanpo http://twitpic.com/2ca51v 10:57:12

#
狐塚の坂。坂上に狐塚があった。 http://bit.ly/afiiWv #sanpo http://twitpic.com/2caapy http://twitpic.com/2caail 11:13:45

#
今週の明治大学立体駐車場。 #sanpo http://twitpic.com/2cdxh3 http://twitpic.com/2cdxf7 17:59:48

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/05 〜夏の夜ばなし〜春風亭小朝独演会2010 #rakugo


公演名

〜夏の夜ばなし〜春風亭小朝独演会2010

会場

調布市グリーンホール

日時

2010年8月5日 18:30~



陳宝軒

林家きく麿

夢八

春風亭小朝

猫の皿

春風亭小朝

仲入り

唖の釣

林家木久蔵

池田屋

春風亭小朝

涙をこらえてカラオケを

春風亭小朝

きく麿さんは始めて。噺は、金明竹のフォーマットで福岡弁で九州地方の名物を並べたてるもの。言いたての部分は、なかなか新鮮だったが、キーワードの提示が弱かったため、お上さんの勘違いがいまいち。

かい枝さんも初めて。おばあちゃん二人が、何でことない事をおしゃべりするだけの噺。これが滅法おかしい。おばあちゃんの描写法が談春さんと通じるものを感じました。

木久蔵さんの唖の釣は、初めてかな?終盤のジェスチャーの場面は、こんにゃく問答みたいなすれ違いがあってもと。仕草はなかなか。けど、枕はたどたどしい。

今日の小朝さんは、バラエティにとんだラインナップ。初めて聞いた、夢八は上方の師匠につけて貰ったとのこと。怪談仕立てでたのしめました。季節柄、期待していたお菊の皿は、出ませんでしたが、短いながらも涙をこらえて〜か聞けたので良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/03 TOKYO FM40周年記念 柳家喬太郎独演会 「私、ラジオの味方です」 #rakugo


公演名

TOKYO FM40周年記念 柳家喬太郎独演会 「私、ラジオの味方です」

会場

グランドアーク半蔵門

日時

2010年8月3日 19:00~



井戸の茶碗

柳家喬太郎

キンキラ金曜日公開収録

喬太郎、淺利アナ

仲入り

ラジオの噺ラジオの向こう

柳家喬太郎

井戸の茶碗の屑屋の清兵衛さんが、〝自分の欲望に〟正直だというのが、喬太郎さんらしいですね。

キンキラ金曜日の公開収録は、ガチのサブライズゲストに焦りまくりの喬太郎さんや、直前に客席から出してもらったの3題で3分で作る小噺など大充実の内容。8/20放送らしいので、楽しみです。

新作ば、今日のためにラジオを主題としたネタおろし。ラジオのリスナー同士のラブストーリー。時代背景は80年代後半かな。喬太郎さんらしい、ジンとくる人情噺。

※(10/08/25 追記)8月20日の放送で、新作の演目が「ラジオの向こう」にしたと言明があったので変更しておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/01 夏のめぐろろうそく狂言 #kyogen

公演名
夏のめぐろろうそく狂言
会場
めぐろパーシモンホール
日時
2010年8月1日 18:00~
蚊相撲(かずもう)
大名
野村萬斎
太郎冠者
石田幸雄
蚊の精
月崎晴夫
痺(しびり)
太郎冠者
野村万之介
竹山悠樹
舟渡聟(ふなわたしむこ)
船頭・舅
野村万作
高野和憲
岡聡史

目黒区の教育委員会の後援が入っているようで、小中学生が200人招待されていとのこと。最初に解説が入って解りやすかったです

蚊相撲の大名の萬斎さんが、きかんきのない様子を楽しそうに演じていました。

痺の万之介さんが、怠けのもので、ひょうひょうとした、太郎冠者か良かった。

舟渡聟での万作さんの図々しい船頭と高野さんの聟の息がピッタリとあって楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/31 「江戸の坂」散歩 田端コース #sanpo

田端なう。これから「江戸の坂」散歩、田端コース。蒸すね。 #sanpo 10:14:14

#
田端一丁目なう。不動坂。現在、田端不動尊に移っている不動妙王があった。 http://bit.ly/94XRfw #sanpo http://tweetphoto.com/35873202 http://tweetphoto.com/35873070 10:25:58

#
上(かみ)の坂。ゆるく湾曲しながら急に落ちる。 http://bit.ly/blZT52 #sanpo http://tweetphoto.com/35874674 10:37:28

#
与楽寺坂。坂下の寺院から。  http://bit.ly/cYYkaf #sanpo http://tweetphoto.com/35875928 10:42:30

#
今週の蔦屋敷。 http://bit.ly/dx40kF #sanpo http://tweetphoto.com/35876655 10:44:50

#
幽霊坂。趣きのある坂。 http://bit.ly/ctcC5Z #sanpo http://tweetphoto.com/35878576 11:04:09

#
田端二丁目なう。東覚寺坂。 http://bit.ly/btVJBc #sanpo 11:11:04

#
田端二丁目なう。東覚寺坂。 http://bit.ly/btVJBc #sanpo http://twitpic.com/2a6vd5 11:13:05

#
田端八幡男坂。 http://bit.ly/a5A8B8 #sanpo http://twitpic.com/2a6y9u 11:21:24

#
田端八幡女坂。 http://bit.ly/a5A8B8 #sanpo http://twitpic.com/2a6ykh 11:22:13

#
東覚寺の赤紙仁王尊。 http://bit.ly/bejAze #sanpo http://twitpic.com/2a71q6 11:31:12

#
ポプラ坂。明治時代の文化人のポプラ倶楽部のテニス場があった。 http://bit.ly/aUXnD8 #sanpo http://twitpic.com/2a7dlq 12:04:05

#
田端四丁目なう。八幡坂。上田端八幡神社から。 http://bit.ly/aeCAjB #sanpo http://twitpic.com/2a7jdl 12:19:39

#
田端六丁目なう。江戸坂。 http://bit.ly/dqUjzP #sanpo http://twitpic.com/2a7o24 12:32:28

#
今週の明治大学立体駐車場。 http://bit.ly/ag6fxf #sanpo http://twitpic.com/2a96u9 http://twitpic.com/2a96rf 15:16:54

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/07/30 J亭 談笑落語会 花鳥風月 鳥 PART2 #rakugo

公演名
J亭 談笑落語会 花鳥風月 鳥 PART2
会場
JTアートホール アフィニス
日時
2010年7月30日 19:00~
紙入
立川談笑
ぼんぼん唄
立川談四楼
仲入り
千両みかん
立川談笑

談笑さんの紙入れ、旦那が紙入れを見つけてしまう展開。それでも、間男に気が付かない下げなのだが、それは額面通りの間抜けさの故か、それとも気が付きたくないのか、どちらとも取れる余地がある感じ。
千両みかんは、なぜ番頭がみかんを持ち逃げしたのかに焦点を当てた感じ。そのため、みかん探索をあっさりさせ、千両箱持ち逃げの機会を封じ、若旦那として観客を上げてみかんを食べさせたのでは。

談四楼さんは、二度目で、二回ともぼんぼん唄。談四楼さんでしか聞いたことがない。なかなかいい噺だし、季節柄もっと聞けてもいいのに。子煩悩さを表現出来ないといけないので、演り手を選ぶのかな。昇太さんには絶対出来ないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »