« 10/09/10 いちのすけえん 秋の段 #rakugo | トップページ | 10/08/13 「江戸の坂」散歩、下目黒〜目黒コース #sanpo »

10/09/11 ニフティ寄席 #rakugo

公演名
ニフティ寄席
会場
ニフティ本社
日時
2010年9月11日 14:00~
英会話
桂翔丸
扇の的
林家たけ平
看板の一
桂才紫
仲入り
短命
春風亭一之輔
豆や
瀧川鯉橋

翔丸さんは初めて。新作をやっていましたが、なかなか手馴れていました

たけ平さんは、相変わらず脱線しまくって、半分噺、半分漫談のよう。この前聞いたのが大師の杵、今回は扇の的。地噺にそれに関する漫談を取り込んで行くのが、スタイルなのかな。

才紫さんは、初めてかな。旦那に貫禄が感じられた。

一之輔さんの短命は、ご隠居さんが短気だったのがおかしかった。
「ご飯をよそうと手とて戸が触れるだろ、つっと見るとふるいつきたくなるいい女」、「隠居かんしか見えないよ」、いわれた隠居さんが身をかがめるやりとりが、妙におかしい。

鯉橋さんの豆や、この噺は初めて。後半のドスの効いた客が迫力があった。

|

« 10/09/10 いちのすけえん 秋の段 #rakugo | トップページ | 10/08/13 「江戸の坂」散歩、下目黒〜目黒コース #sanpo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/09/11 ニフティ寄席 #rakugo:

« 10/09/10 いちのすけえん 秋の段 #rakugo | トップページ | 10/08/13 「江戸の坂」散歩、下目黒〜目黒コース #sanpo »