« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

10/09/28 落語睦会~秋の夜長のゼントルメン #rakugo


公演名

落語睦会~秋の夜長のゼントルメン

会場

IMAホール

日時

2010年9月28日 18:30~



悋気の独楽

入船亭遊一

船徳

柳家喜多八

仲入り

千早ふる

瀧川鯉昇

文違い

入船亭扇遊

鯉昇さんのパワフルな千早と、学校寄席ばかりで久しぶりのはじけた廓噺の扇遊さんで大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/28 成城寄席 昼の部 #rakugo

公演名
成城寄席 昼の部
会場
成城ホール
日時
2010年9月28日 13:00~
浮世根問
立川春樹
寿限無
立川志の吉
ヒロショー
松元ヒロ
宮戸川
立川談修
替り目
立川談春
仲入り
のめる
橘家文左衛門
粋曲
柳家小菊
死神
柳家喬太郎

昼のひとときをのんびりと過ごせました。
志の吉さんがやたらと談春さんを怖がってみせると、至福の談春さんが出てきて、脅してみせたり、反対に談春さんが、志の吉さんをいじっていたときに、志の吉さんが、土下座をして登場したりと寄席らしさが出ていたように感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/26 志の輔らくご in ACT #rakugo

公演名
志の輔らくご in ACT
会場
赤坂ACTシアター
日時
2010年9月26日 15:00~
バールのようなもの
立川志の輔
高瀬舟
立川志の輔
仲入り
徂徠豆腐
立川志の輔

高瀬舟は、森鴎外の小説の落語化。去年のこの会でやっていました。以前、どこかで聞いた覚えがあります。その時も思ったのですが、笑いは一切ないのに、なんとはない、感慨が湧く、落語の形式でしか聞けない噺だと思います。
休憩中に、青空文庫から落として読んでみましたが、比較してみるのもいいのではないかと感じました。

その他の二席は、安定した面白さでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10/09/26 「江戸の坂」散歩 神宮前〜千駄ヶ谷コース #sanpo

#sanpo 代々木なう。これから「江戸の坂」散歩、神宮前〜千駄ヶ谷コース。快晴一番。 10:55:37

#
#sanpo 明治神宮なう。 http://twitpic.com/2s163a 11:03:21

#
#sanpo 神宮前五丁目なう。ネッコ坂。木の根のように曲がる。 http://twitpic.com/2s1tmw http://twitpic.com/2s1tqj http://twitpic.com/2s1twu 12:01:28

#
#sanpo 神宮前二丁目なう。勢揃(せいぞろい)坂。八幡太郎義家が後三年の役の時に軍勢を揃えた伝説がある。 http://twitpic.com/2s1vly http://twitpic.com/2s1vm2 12:05:41

#
#sanpo 千駄ヶ谷二丁目なう。観音坂。近くの寺に観音像があった。 http://twitpic.com/2s20x0 http://twitpic.com/2s210b 12:18:47

#
#sanpo 榎坂。榎の大木があった。 http://twitpic.com/2s24mk http://twitpic.com/2s24lo 12:27:12

#
#sanpo 千駄ヶ谷一丁目なう。八幡坂。鳩森八幡神社の北側にある。 http://twitpic.com/2s28fc 12:36:03

#
#sanpo 外苑銀杏並木。 http://twitpic.com/2s2ja0 13:01:24

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/25 IMAホール落語会「市馬・菊之丞二人会」 #rakugo

公演名
IMAホール落語会「市馬・菊之丞二人会」
会場
IMAホール
日時
2010年9月25日 14:00~
金明竹
柳亭市也
たぬき
柳亭市江
景清
古今亭菊之丞
仲入り
掛取萬歳
柳亭市馬

演者一覧を見ると、まるで、市馬一門会に菊之丞さんがゲスト。しかし、中身は、市馬さんと菊之丞さんが、それぞれ、長講一席をたっぷりと。

菊之丞さんの景清、市馬さんも言っていたように、明るく演出されていました。主人公が恨みつらみを吐露する場面で、嫌味に聞こえないようになっていました。

市馬さんの掛取萬歳、出し物は、川柳、相撲、喧嘩、芝居、三橋美智也、三河漫才。三橋美智也は、客席から合いの手も入ってノリノリでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/24 J亭 談笑落語会 花鳥風月 風 PART1 #rakugo

公演名
J亭 談笑落語会 花鳥風月 風 PART1
会場
JTアートホール アフィニス
日時
2010年9月24日 19:00~
シシカバブ問答
立川談笑
巌流島
立川談笑
仲入り
お直し
立川談笑

シシカバブ問答は初めて。つい先日、鯉昇さんの蒟蒻問答を聞いているので、なんとなく比較して考えると、イスラム教を持ってくる意義がよくわからない。といいうのは、これは談笑さんも言っていたように、イスラム教に馴染みがない。であるならば、禅問答の馴染みの無さと同じ。つまり、そこをわざわざ変える意味が分からない。
9.11の直後にネタおろしたと言われていたので、そこになんか関係性を見るべきなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/23 林家染二独演会〜2010威風堂々〜 #rakugo

公演名
林家染二独演会〜2010威風堂々〜
会場
紀尾井小ホール
日時
2010年9月23日 14:00~
寄合酒
桂吉坊
御神酒徳利
林家染二
仲入り
ギタレン漫談
ぴろき
しじみ売り
林家染二

染二さんのことは、全く知りませんでした。上方落語をじっくり聞きたくて、たまたま目についたのと、吉坊さんとぴろきさんもでているのできてみました。

吉坊さんは、寄合酒を本当に楽しそうに演じていて、いいですね。こんど、らくごカフェの会を聞きたいと思いました。

染二さんは、今まで聞いてきた噺家の人たちにはなかったタイプの人でした。エモーショナルというか、言い方がきついかもしれませんが、くさいと言っていいかもしれません。人情噺で、ちょっと泣いてもらいましょうという気組が感じられます。
滑稽噺もきちんとできそうですが、なんと、御神酒徳利で泣かせる演出が出てきて、こう言うのは初めてでした。

その御神酒徳利は、地名が違うだけで、基本的な構造は、東京のものと変わりありません。泣かせる演出は、大阪に着く前で泊まる場面、親孝行の女中の告白の場面で、今まで聞いてきたのは、訛りがあって朴訥な感じで演じられますが、染二さんは、ここで、ハメモノをBGMとしていれて、流暢に語られ、ここぞという感じで盛り上げます。うっかりほろりときてしまい、なにこれと思いました。

しじみ売りは、志の輔さんでしか聞いていないので、比較対象として多少躊躇します。
一番の違いが、身を投げようとした、しじみ売りの姉を金を与えて救った主人公が、志の輔版では、鼠小僧次郎吉で、つまり盗人で、与えた金も盗んだ金。これが仇になって、牢に入ってしまうことに。これを救うためには、次郎吉が自首しなければ、無実を証明できない、退っ引きならない状態になる。
これに対して、染二版では、主人公は、全くの堅気の金持ちで有力者。姉が捕まったのも、主人公が名乗らないで与えてため、出所を説明できない金で、借金を返せたときに、近所で泥棒があり、それと勘違いされてしまったため。それを正すためには、街の有力者が説明するだけでよく、実際そのようになります。
染二版では、ひたすら大甘な噺に感じてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/22 SWAクリエイティブツアー #rakugo

公演名
SWAクリエイティブツアー
会場
赤坂レッドシアター
日時
2010年9月22日 19:00~
温かな食卓
春風亭昇太
故郷(ふるさと)のフィルム
柳家喬太郎
仲入り
知ったか重さん
林家彦いち
新婚妄想曲
三遊亭白鳥

昼間の花録ごのみで、SWAのメンバーがビデオ出演していて、この公演をどうしても見たくなりました。
前売りは全敗して、諦めていたのですが、落語ファン倶楽部のサイトで当日券が出るようなことが出ていたので、ダメもとで、新宿から赤坂に移動。補助席でしたが無事ゲットできました。

今回は、温故知新をテーマにした、全編ネタおろしです。それジレの演目明の一文字をとると、温故知新になります。
各人、それぞれの個性が発揮された楽しいものでした。好みでいくと、白鳥さんのが、らしい噺で一番楽しめました。

追記(10/09/29):SWAのホームページで演目一覧が出たので、追記しました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

10/09/22 花緑ごのみ vol.27 #rakugo

公演名
花緑ごのみ vol.27
会場
紀伊國屋ホール
日時
2010年9月22日 14:00~
恋するヘビ女
(三遊亭白鳥)
夫婦に乾杯
(春風亭昇太)
仲入り
臼親父
(林家彦いち)
明日に架ける橋
(柳家喬太郎)

今回の花録ごのみは、SWAの四つの噺のブレンドストーリー「明日の朝焼け」を一人かつ通しで口演。スタイルも着物ではなく、スーツ姿です。上記演目名は、オリジナルの演者名を参考として記しておきました。

それぞれの、元ネタの演者の癖を再現しつつ、通してみると花録さんらしさが出ていて、楽しめました。
意外に良かったのが、この噺のキーパーソンである伯母さん。花録さんが本当に楽しそうに演じていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/21 鯉昇、喬太郎二人会「古典こもり その五 銀座編」 #rakugo

公演名
鯉昇、喬太郎二人会「古典こもり その五 銀座編」
会場
博品館劇場
日時
2010年9月21日 19:00~
子ほめ
春風亭昇也
小政の生い立ち
柳家喬太郎
佃祭
瀧川鯉昇
仲入り
蒟蒻問答
瀧川鯉昇
そば清
柳家喬太郎

喬太郎さんの小政の生い立ち、講談ネタの時の喬太郎さんは、何となく志の輔さんと同じ感じを受けました。なぜだろう。
そば清はすごかった。そばをすする場面に、ハメモノを入れて、リズム良く軽快に明るく笑わせる。一転、下げは、みんなの前で草を食べるものに。つまり、体が溶けて行く場面を描写する怪談仕立てに。そばも残らなかった。

鯉昇さんの佃祭、演目自体が初めて。TL上でちらちら見ていて、聞きたいと思っていたもの。聞いてみたら、落語らしい噺で、鯉昇さんの人に合っていて楽しかった。
蒟蒻問答は、小学生の時にテレビで小三治さんで聞いて以来、お気に入りの演目。鯉昇さんのテンポが良くて、引き込まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/20 民音落語会 新作と古典 夢の競演 #rakugo

公演名
民音落語会 新作と古典 夢の競演
会場
よみうりホール
日時
2010年9月20日 14:30~
からぬけ
三遊亭はら生
戦え!オバサン部隊完全版
三遊亭白鳥
ちりとてちん
柳家さん喬
仲入り
紙切り
林家正楽
悲しみは埼玉に向けて
三遊亭圓丈

白鳥さんの戦えオバサン部隊!は、なにげに初めてかな。やはりおもしろいですね。

さん喬さんのちりとてちん、酢豆腐を食べた時の表情をじっくりとやってくれて、大爆笑でした。

圓丈さんの悲しみは埼玉に向けて、落ち着いた感じでじっくりとやってくれて、よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/18 柳家一琴「蔵出しの会」 #rakugo

公演名
柳家一琴「蔵出しの会」
会場
らくごカフェ
日時
2010年9月18日 19:30~
紙入れ
柳家一琴
後生鰻
柳家一琴
松山鏡
柳家一琴
仲入り
粗忽長屋
柳家一琴

しばらく口演していなかった“蔵出し”ネタを選ぶという会。

短いものを、トントンといった感じで、聞けてなかなか良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/18 三三・山陽・茂山の壱弐参之笑(ひふみのわらい) #rakugo #kyogen

公演名
三三・山陽・茂山の壱弐参之笑(ひふみのわらい)
会場
北とぴあ さくらホール
日時
2010年9月18日 15:00~
第一部
フェイクがテーマ
狂言:附子(ぶちゅ)
太郎冠者
茂山童司
次郎冠者
茂山宗彦
茂山茂 → 神田山陽
講談:十番斬り
神田山陽 → 柳家三三
落語:風邪うどん
柳家三三 → 茂山宗彦
仲入り
第二部
ヒッチコックへのオマージュ
講談:裏窓
神田山陽
落語:ダイヤルMを廻せ
柳家三三
狂言:梟(とり)
茂山宗彦
茂山童司
法印
茂山茂
柳家三三
神田山陽

第一部は、途中で演者が変わっていきます。三三さんが講談がうまいのは、落語と講談でネタのやりとりがあるので、当然といえば当然。宗彦さんの落語がうまいうえに、上方らしく聞こえるのには、驚いた。
狂言も、かなりベタに演じていました。狂言初心者向けかな。

第二部での、三三さんの新作の落語が、人情噺仕立てで、なかなか良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/19 「江戸の坂」散歩 渋谷〜広尾コース #sanpo

渋谷なう。これから「江戸の坂」散歩、渋谷〜広尾コース。 #sanpo 10:19:19

#
#sanpo 金王八幡宮なう。お祭りのようで、社殿で雅楽が奏されています。 http://twitpic.com/2pt4un 10:28:50

#
#sanpo 渋谷三丁目なう。八幡坂。金王八幡宮の御神輿が通っています。 http://twitpic.com/2pt8vt 10:39:57

#
#sanpo 渋谷二丁目なう。金王坂。昭和に入って命名された。 http://twitpic.com/2ptes3 10:56:03

#
#sanpo 宮益坂。昔の町名から。 http://twitpic.com/2pthtj http://twitpic.com/2pthmr 11:04:07

#
#sanpo 道玄坂二丁目なう。道玄坂。武将の名前から。 http://twitpic.com/2ptl5b 11:13:05

#
#sanpo 南平台町なう。南平坂。閑静な住宅街をすっきり下る。 http://twitpic.com/2pty86 http://twitpic.com/2pty9x 11:48:04

#
#sanpo 鉢山町なう。かめやま坂。南平坂と相対している。 http://twitpic.com/2pu1sy http://twitpic.com/2pu1sb 11:55:10

#
#sanpo 代官山町なう。代官坂。こじんまりした坂。 http://twitpic.com/2pubn8 http://twitpic.com/2pubo3 12:20:16

#
#sanpo 猿楽町なう。天狗坂。天狗を名前にいれた煙草会社の社長が住んでいた。 http://twitpic.com/2puj4k http://twitpic.com/2puizv 12:38:46

#
#sanpo 恵比寿西二丁目なう。内記坂。旗本の名前から。 http://twitpic.com/2pursg http://twitpic.com/2purrx 13:00:27

#
#sanpo 東三丁目なう。南郭坂。儒学者から。 http://twitpic.com/2pv0v1 http://twitpic.com/2pv0uu 13:22:49

#
#sanpo 広尾三丁目なう。羽沢(はねざわ)坂。頼朝が飼っていた鶴にちなむいわれがある。 http://twitpic.com/2pv9pm http://twitpic.com/2pv9q4 13:46:00

#
#sanpo 広尾四丁目なう。堀田坂。大名堀田家の下屋敷があった。 http://twitpic.com/2pvgrw http://twitpic.com/2pvgrd 14:04:27

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/18 「江戸の坂」散歩 柿の木坂〜八雲コース #sanpo

#sanpo 都立大学なう。これから「江戸の坂」散歩、柿の木坂〜八雲コース。 10:24:24

#
#sanpo 平町一丁目なう。柿の木坂。もちろん、柿の大木があった。 http://twitpic.com/2pfwa7 10:32:58

#
#sanpo 目黒通りの碑文谷警察署前を下るのが、どぜむ坂。堂前坂からとかどざえもん坂からとか。 http://twitpic.com/2pfz8o 10:41:00

#
#sanpo 大岡山一丁目なう。鉄飛坂。緩やかなカーブが優雅。 http://twitpic.com/2pgacn http://twitpic.com/2pga7d 11:09:24

#
#sanpo 緑が丘一丁目なう。寺郷(てらごう)坂。昔の地名から。 http://twitpic.com/2pgfd1 http://twitpic.com/2pgf7y 11:22:14

#
#sanpo 中根二丁目なう。兵庫坂。兵器庫があった。 http://twitpic.com/2pgp5j http://twitpic.com/2pgies 11:47:52

#
#sanpo 自由が丘一丁目なう。自由通りの北側にある、睦(むつみ)坂。 http://twitpic.com/2pgq99 11:50:39

#
#sanpo 自由が丘三丁目なう。谷畑(やはた)坂。 http://twitpic.com/2pgwl0 http://twitpic.com/2pgwn9 12:06:41

#
#sanpo 八雲三丁目なう。太鼓坂。 http://twitpic.com/2ph2n2 http://twitpic.com/2ph2or 12:21:39

#
#sanpo 化(ばけ)坂。 http://twitpic.com/2ph59s 12:28:16

#
#sanpo しどめ坂。草木瓜(くさぼけ)の異名。 http://twitpic.com/2ph9ir http://twitpic.com/2ph9jg 12:38:32

#
#sanpo 八雲二丁目なう。氷川坂。坂下に氷川神社がある。 http://twitpic.com/2phd6x http://twitpic.com/2phd67 12:47:24

#
#sanpo 柿の木坂一丁目なう。天神坂。坂上に北野神社がある。 http://twitpic.com/2phjin http://twitpic.com/2phjj4 13:03:27

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/15 新文芸坐落語会 圓丈、談笑、鯉朝、志の八 #rakugo


公演名

新文芸坐落語会 圓丈、談笑、鯉朝、志の八

会場

新文芸坐

日時

2010年9月15日 19:00~



たらちね

立川志の八

フィールド・オブ・落語界

瀧川鯉朝

時そば

立川談笑

仲入り

ランボー怒りの脱出

三遊亭圓丈

鯉朝さんは初めて。こんな破壊力がある人とは。2020年の東京かわら版の編集部が舞台。ここ十年の物故者の噂の振りから夢の寄席を建てて明治以来の名人を呼ぼうとしたんだけど……という展開。実名をあげて、ここでは書けないろくでもない死に方でした。

談笑さんの時そば、骨格はスタンダード。そこに爆笑もののくすぐりが入って談笑版の時そばに仕上げていました。

圓丈さんのランボー怒りの脱出、アクションを落語の型に当てはめて語る噺。懸命に走るシーンは、宮戸川の若旦那が走る型で表現。手拭いを使った首を締める仕草は円生師直伝ということで凄みがあった。怪談噺からかな。大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/14 柳家喜多八 独演会 喜多八膝栗毛 秋の風 #rakugo


公演名

柳家喜多八 独演会 喜多八膝栗毛 秋の風

会場

博品館劇場

日時

2010年9月14日 19:00~



肥甕(家見舞い)

瀧川鯉橋

旅行日記

柳家喜多八

ぞめき

柳家喜多八

仲入り

音入り 枕草子

江戸家まねき猫

井戸の茶碗

柳家喜多八

まねき猫さんは初めて。枕草子の冒頭の段を、動物のモノマネをいれて描写。枕草子は季節の景色を描く随筆でもあるので、それを物真似で表現するのは面白い。楽しめました。

旅行日記は、旅先での旅館で特別扱いされていたと思っていたことが、実は違っていたという新作らしい落語。

ぞめきが案外よかった。ひたすら、ひやかしを妄想するだけの噺なのに、バラエティに富んだ表現力で笑わせる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/08/13 「江戸の坂」散歩、下目黒〜目黒コース #sanpo

#sanpo 目黒なう。これから「江戸の坂」散歩、下目黒〜目黒コース。

posted at 10:10:36

#sanpo 下目黒一丁目なう。権之助坂。名主から。 http://twitpic.com/2nxil8 http://twitpic.com/2nxjgj

posted at 10:29:49

#sanpo 下目黒三丁目なう。石古坂。 http://twitpic.com/2nxu3c http://twitpic.com/2nxu36

posted at 11:11:09

#sanpo 目黒不動尊なう。不動男坂。 http://twitpic.com/2nxvc6 http://twitpic.com/2nxvbw

posted at 11:15:30

#sanpo 下目黒四丁目なう。三折坂。綺麗なカーブ。 http://twitpic.com/2nxywu http://twitpic.com/2nxywt http://twitpic.com/2nxyx2

posted at 11:28:23

#sanpo 目黒通りの目黒寄生虫館の前の坂が、金比羅坂。 http://twitpic.com/2ny2wo http://twitpic.com/2ny2wp

posted at 11:42:32

#sanpo 目黒一丁目なう。富士見坂。 http://twitpic.com/2ny8yb http://twitpic.com/2ny8zg

posted at 12:04:29

#sanpo 今日の明治大学立体駐車場。 http://twitpic.com/2nzg4k http://twitpic.com/2nzg4f

posted at 14:56:26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/11 ニフティ寄席 #rakugo

公演名
ニフティ寄席
会場
ニフティ本社
日時
2010年9月11日 14:00~
英会話
桂翔丸
扇の的
林家たけ平
看板の一
桂才紫
仲入り
短命
春風亭一之輔
豆や
瀧川鯉橋

翔丸さんは初めて。新作をやっていましたが、なかなか手馴れていました

たけ平さんは、相変わらず脱線しまくって、半分噺、半分漫談のよう。この前聞いたのが大師の杵、今回は扇の的。地噺にそれに関する漫談を取り込んで行くのが、スタイルなのかな。

才紫さんは、初めてかな。旦那に貫禄が感じられた。

一之輔さんの短命は、ご隠居さんが短気だったのがおかしかった。
「ご飯をよそうと手とて戸が触れるだろ、つっと見るとふるいつきたくなるいい女」、「隠居かんしか見えないよ」、いわれた隠居さんが身をかがめるやりとりが、妙におかしい。

鯉橋さんの豆や、この噺は初めて。後半のドスの効いた客が迫力があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/10 いちのすけえん 秋の段 #rakugo

公演名
いちのすけえん 秋の段
会場
内幸町ホール
日時
2010年9月10日 19:00~
高砂や
柳亭市也
不動坊
春風亭一之輔
仲入り
寄席文字実演
橘紅楽
居残り佐平次
春風亭一之輔

市也さんは、一之輔さんに言われて、めずらしく定型でない枕を。市也の也は、三橋美智也からの由。噺では褒められないが、高校三年生で褒められた、など。 噺はうまくなっていますね。謡が安定してた

不動坊は、湯屋での妄想が、もう暴走状態。

居残り佐平次は「おこわにかける」の説明からはいるくらいに意外に基本的な構成はオーソドックス。一之輔さんらしいご陽気な佐平次でした。

寄席文字の紅楽さんは、学生の一之輔さんが通っていた寄席文字教室で、机を並べていた仲だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/08 狂言ござる乃座 44th #kyogen


公演名

狂言ござる乃座 44th

会場

宝生能楽堂

日時

2010年9月8日 19:00~


盆山(ぼんさん)



盗人

野村裕基郎

何某

野村万之介



鐘の音(かねのね)



太郎冠者

野村万作


竹山悠樹



合柿(あわせがき)



柿売

野村萬斎

参詣人

石田幸雄

月崎晴夫

野村遼太

中村修一

時田光洋

岡聡史



小舞「八島 後」




野村裕基



小舞「名取川」




野村遼太



呼声



太郎冠者

野村萬斎


深田博治

次郎冠者

高野和憲



盆山、小品ながら狂言らしいおかしみがある。裕基さんは、萬斎さんのお子さんだとの事。小学生の高学年くらいかな。こういう具合に伝承されるのですね。

鐘の音、声色一つで色々な景色を描出させる力が必要。万作さんの描写力は流石。

細雪は、谷崎潤一郎本人が先代の千作のために作詞したものに、現・千之丞が作曲、先代・千作が型付けした小舞。今回は、当代の千作さんが謡だけを吟じました。非常にしっかりした謡で堪能しました。

合柿、初めての曲。萬斎さんは、顔の表情で物語る。

呼声、最後の躍り節はテンポがあがっていく。三人が息がピッタリと合って、非常に心地よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/07 らくごカフェに火曜会、菊六、天どん #rakugo


公演名

らくごカフェに火曜会、菊六、天どん

会場

らくごカフェ

日時

2010年9月7日 19:30~



ひと夏の経験

三遊亭天どん

あくび指南

古今亭菊六

仲入り

もう半分

三遊亭天どん

猿後家

古今亭菊六

天どんさん、ひと夏の経験は初めて。夏休み明けの女子生徒が大人っぽくなる噺。普通に大人っぽくなるものから、花魁風、縄文人風とエスカレート。花魁が出るときは、それらしい囃子を流すなど楽しかったですね。

仲入り明け、客席の照明を落として始まったのが、もう半分。先日、白酒さんのメルヘン版は聞いていますが、この噺自体、聞くのは初めて。ほとんど入れごともなしにストレートに、演じていました。素で聞くと怖い噺ですね。

菊六さん、あくび指南はメリハリがきいていて終始大笑い。お師匠さんが男性と知って不機嫌だったのが、稽古に興味が出てきて表情が変わるところが秀逸。

猿後家を志の輔さん以外で聞いたのは初めて。おかみさんの機嫌の素早く変わる様が鮮やか。思わず色っぽくなる所作が師匠の圓菊さんを思わせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/05 きぼーる寄席 第11回 #rakugo

公演名
きぼーる寄席 第11回
会場
千葉 きぼーる15F
日時
2010年9月5日 15:00~
金明竹
林家扇
替り目
桃月庵白酒
辰巳の辻占
三遊亭天どん
仲入り
通信簿
三遊亭天どん
お化け長屋
桃月庵白酒

開口一番の林家扇さんは初めて。木久扇さんの改名後の最初のお弟子さん。そのため、「扇」の一字を貰ったんだそうです。 口調がはっきりしていて、聞きやすいし、勢いも感じました。先が楽しみです。
枕で、笑点での木久扇さんをいじっていたのですが、どうも聞いたことがあったなと、家に帰ってから思い出しました。同じく木久扇さんの弟子である、ひろ木さんが同じことを言っていました。もしかして、木久扇一門の若手の定番じゃないかしら。すぐに気が付かなかったのは、扇ちゃんのほうが上手だったから。

白酒さんは、二席とも、白酒さんでは初めて。替り目は落ちまでしっかりとやっていました。おかみさんが可愛らしかった。二つの噺のなんとはない共通点。替り目の酔っ払いも、お化け長屋の乱暴者も、外見からはそうとは判らない、論理的な性格をしている。

天どんさんの古典は初めて。ちょっとうとうとしてしまった。 通信簿の方は、父子ともども、通信簿やら領収書の数字を改竄する噺。騙す相手は母親。ちまちました事をちまちまとやるのが天どんさんらしくていい。

最後に色紙、入場券が当たる抽選会は、扇ちゃんが、二人の兄さんにいじられながら、一生懸命にやっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/05 「江戸の坂」散歩 大橋〜中目黒コース #sanpo

#sanpo 池尻大橋なう。これから「江戸の坂」散歩、大橋〜中目黒コース。 10:28:01

#
#sanpo 玉川通りの大坂橋の渋谷側はもちろん、大坂。江戸から厚木の48坂のうち最大。 http://twitpic.com/2lcv2d 10:56:03

#
#sanpo 旧大坂。新道の南側。カーブが綺麗。 http://twitpic.com/2lcxml http://twitpic.com/2lcxjw 11:03:11

#
#sanpo 大橋二丁目なう。松見坂。 http://twitpic.com/2ld0lw 11:11:02

#
#sanpo 青葉台三丁目なう。相ノ坂。高い壁に挟まれて続く。 http://twitpic.com/2ld841 http://twitpic.com/2ld83s http://twitpic.com/2ld83h 11:31:00

#
#sanpo 青葉台一丁目なう。上村(かみむら)坂。明治の軍人から。勾配があり、堂々としている。 http://twitpic.com/2ldhac http://twitpic.com/2ldhan http://twitpic.com/2ldhap 11:55:39

#
#sanpo 目切坂。石臼こ目切りの名人がいた。 http://twitpic.com/2ldlj3 http://twitpic.com/2ldli9 http://twitpic.com/2ldli7 12:07:00

#
#sanpo 駒沢通りの槍が先交差点から下りる坂が、新道坂。 http://twitpic.com/2ldnpv 12:12:47

#
#sanpo 新道坂と東横線に挟まれるのが、旧新道坂。 12:16:01

#
#sanpo 新道坂と東横線に挟まれるのが、旧新道坂。 http://twitpic.com/2ldpdt http://twitpic.com/2ldpdv 12:16:57

#
#sanpo 中目黒二丁目なう。別所坂。高低差がありクランクする。 http://twitpic.com/2ldvm8 http://twitpic.com/2ldvhn http://twitpic.com/2ldvh4 12:33:27

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/04 らくご×情熱大陸 #rakugo

公演名
らくご×情熱大陸
会場
赤坂ACTシアター
日時
2010年9月4日 18:00~
オープニング演奏
斉藤和義
目黒のさんま
柳家花緑
紺屋高尾
立川談春
仲入り
ミニライブ
斉藤和義.
くっしゃみ講釈
桂米團治
トーク
花録・和義・米團治・談春

花緑さんの目黒のさんま、この落語ゆかりの茶屋坂に行った日に、今シーズン初の目黒を、花緑さんで聞けてよかった。枕でも言っていましたが、ぽやーとしたお殿様は花緑さんにぴったり。

談春さんは、まさかの紺屋高尾、手短にと言いながら、和義さんの「進め なまけもの」を入れ込んだりとサービス満点。しっかり楽しめました。

斉藤和義さんを、図らずも生で見ることができて大満足。枝雀さんを生で聞いているところをみると、ただものではないのでは。談春さんが自分の歌に触れたのにすかさず反応して予定外で演奏するのも流石。

米團治さんのくっしゃみ講釈はいいですね。この演目は、米團治さんが一番好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/04 「江戸の坂」散歩 上目黒〜三田コース #sanpo

#sanpo 代官山なう。これから「江戸の坂」散歩、上目黒〜三田コース。 10:24:44

#
#sanpo 青葉台一丁目なう。目切坂。閑静。 http://twitpic.com/2kztlg http://twitpic.com/2kztld 10:42:59

#
#sanpo 上目黒三丁目なう。小川坂。だらだらと湾曲して上がる。 http://twitpic.com/2l036z http://twitpic.com/2l0376 11:11:03

#
#sanpo 上目黒四丁目なう。稲荷坂。脇の棘抜稲荷大明神から。 http://twitpic.com/2l0d8q http://twitpic.com/2l0d95 11:40:13

#
#sanpo 五本木一丁目なう。謡(うたい)坂。「うとう」からの転訛。 http://twitpic.com/2l0h09 11:50:53

#
#sanpo 上目黒五丁目なう。半兵衛坂。名主の名前から。 http://twitpic.com/2l0lkt 12:03:45

#
#sanpo 中目黒四丁目なう。なべころ坂。なべが転がるほどの急坂だった。 http://twitpic.com/2l1mpf http://twitpic.com/2l1mpn 13:49:25

#
#sanpo 目黒三丁目なう。十七が坂。急激に落ちる。 http://twitpic.com/2l1sdv http://twitpic.com/2l1se6 14:06:46

#
#sanpo 馬喰坂。綺麗に逆S字を描く。 http://twitpic.com/2l1vq6 http://twitpic.com/2l1vq4 http://twitpic.com/2l1vpy 14:17:02

#
#sanpo 上目黒二丁目なう。駒沢通りの祐天寺付近から山手通りに下りる坂が、けころ坂。 http://twitpic.com/2l23z6 http://twitpic.com/2l1dx3 14:42:52

#
#sanpo #rakugo 三田二丁目なう。茶屋坂。「目黒のさんま」で有名な「爺々(じじ)が茶屋」から。 http://twitpic.com/2l23zz http://twitpic.com/2l23z8 http://twitpic.com/2l241u 14:43:08

#
#sanpo 新茶屋坂。 http://twitpic.com/2l2705 http://twitpic.com/2l26pq 14:53:03

#
#sanpo 今週の明治大学立体駐車場。 http://twitpic.com/2l2vmn http://twitpic.com/2l2vml 16:19:58

 

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/03 らくご×情熱大陸 #rakugo

公演名
らくご×情熱大陸
会場
赤坂ACTシアター
日時
2010年9月3日 19:00~
オープニング演奏
葉加瀬太郎
子別れ 下
林家正蔵
仲入り
ミニライブ
見上げてごらん夜の星を
前奏曲とアレグロ
エトピリカ
トリットラッチポルカ
チェルダッシュ
葉加瀬太郎
.
.
.
.
.
みどりの窓口
立川志の輔
トーク
正蔵・太郎・志の輔

正蔵さんの子別れ、なかなかしっかりしてきたのでは。やはり、子供が可愛いかな。

葉加瀬太郎さん、落語にはさまれた演奏、軽妙なMCもあって、それほど違和感がなかった。
KRYZLER & KOMPANY でデビューしてから20周年との事。日本で最初のMAC EXPOで、Mac関連の雑誌主催のMacファンの集いでの演奏を思い出した。

志の輔さん、みどりの窓口にしたのは、音楽で締めたいとの志の輔さんの思い付きに、太郎さんが乗っかって、みどりの窓口を提案。で、JR西日本のCMソングのmy favorite thingsで幕。今回の組み合わせの要は、やはりいろいろな人とのコラボをしてきた、志の輔さんだと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/09/02 かつしか お好み寄席 9月 #rakugo


公演名

かつしか お好み寄席 9月

会場

かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール

日時

2010年9月2日 14:00~



千早ふる

桂三木男

宮戸川

三遊亭王楽

仲入り

青菜

古今亭菊之丞

三木男さんの千早ふる、オーソドックスな組み立て。隠居のとぼけた 味が良かった。

王楽さんの宮戸川、最近、王楽さんを聞ける機会が増えてきた。宮戸川、イケメン風なのでお花の描写がよさそうだが、案外、お婆さんの描写が良かった。

菊之丞さんでの青菜は初めて。植木屋とおかみさんとの見合いの場面など、あまり聞かないものがあって、たっぷりと。菊之丞さんのおかみさんはどうかなと思ったら、なかなかドスがきいていておかしかった。

かつしか お好み寄席、12月は圓丈さんの出演が決まったそうです。楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »