« 10/11/13 桃月庵白酒独演会「白酒むふふふ」 #rakugo | トップページ | 10/11/15 柳家小三治独演会 #rakugo »

10/11/15 成城寄席 第5回 《昼の部》 #rakugo

公演名
成城寄席 第5回 《昼の部》
会場
成城ホール
日時
2010年11月15日 13:00~
芋俵
立川こはる
町内の若い衆
立川談奈
コント(お面、天皇家民営化計画)
松元ヒロ
.
時そば
立川談笑
仲入り
ふぐ鍋
桂吉坊
粋曲
柳家小菊
妾馬
立川談春

こはるさんは、ひさしぶりです。上手になりましたね。もうそろそろ、二つ目ですかね。

ヒロさんは、二度目です。以前もこの会で、ごく大人しいものでした。今日は最後ということで、はじけたのでしょうね。家元がいきなりライブ会場に現れて、引き立てられた話しから、その時に認められたネタということで、天皇家民営化計画へ。単独ライブの時に舞台に上がる階段を外しておく理由が分かる内容でした。

談笑さんの時そばは、談春さんに言わせるとライト版の談笑。しかし、ご当人がお気に入りのネタで、今日もくすぐり一杯で楽しかったです。

吉坊さん、上方の若手で一番のお気に入りです。元気一杯で、品が良くて、いつ聞いてもいいですね。タイミングが合わなくて、なかなか独演会に行けなくて残念です。

談春さんの妾馬はひさしぶり。以前聞いたのとずいぶん変わっていました。羽織袴を着けた状態で始まり、大家さんとのからみはあっさりめ。その分、お袋さんとのからみをじっくりと。その流れでクライマックスはお鶴とのからみに持ってきていました。私は、談春さんのお婆さんが好みなので大満足。

|

« 10/11/13 桃月庵白酒独演会「白酒むふふふ」 #rakugo | トップページ | 10/11/15 柳家小三治独演会 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10/11/15 成城寄席 第5回 《昼の部》 #rakugo:

« 10/11/13 桃月庵白酒独演会「白酒むふふふ」 #rakugo | トップページ | 10/11/15 柳家小三治独演会 #rakugo »