« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

10/12/30 BS12 TWellVプレゼンツ 松尾貴史のオススメ落語会 #rakugo

公演名
BS12 TWellVプレゼンツ 松尾貴史のオススメ落語会
会場
横浜にぎわい座 演芸ホール
日時
2010年12月30日 13:30~
あいさつ
松尾貴史
松曳き
桃月庵白酒
みどりの窓口
立川志の輔
仲入り
竹の水仙
柳家喬太郎
茶の湯
瀧川鯉昇

BS12 TWellVの番組のためのよう。別に人となりがわかるものを撮って合わせて見せる番組みたい。今日の演目も手馴れたものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/26 市馬落語集 #rakugo

公演名
市馬落語集
会場
九段会館大ホール
日時
2010年12月26日 17:00~
寄合酒
柳亭市江
首提灯
柳亭市馬
不孝者
柳家三三
死神
立川志らく
仲入り
昭和歌謡大全集
市馬・志らく・談志(スペシャルゲスト)・演奏:クミ伊藤とニューサウンズオーケストラ

この会の趣旨をよく知らないで、市馬さんの独演会ぐらいの理解で参加して驚きました。主眼は、昭和歌謡大全集で本格的なフルバンドを従えて大熱唱でした。

とはいえ、落語もしっかりと。市馬さんの首提灯は、侍の刀さばきはさすがです。胴切りのエッセンスをマクラにしていて充実していました。

三三さんの不孝者は二度目。年増芸者の艶っぽさに磨きがかかっていたような。大旦那が息子の唄を聞いて、「何を嬉しそうに唄っているのか。唄う方も唄うほうだし、聞く方も聞くほうだ」には、歌謡ショーを控えているの思うと、大笑いでした。

志らくさんの死神は、まさかの前日の大手町落語会 に続いて二日連続。こういうこともあるんですね。

昭和歌謡大全集については、こちらで セットリストをオリジナルのYoutubeへのリンクを含めた労作があるので、省略させていただきます。
半分以上は、聞き馴染みがないのに、抵抗なく聞けました。というより、本当に気持ちよくなりました。時間が取れれば、少し追いかけてみたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/26 柳家一琴「根多おろしの会」 #rakugo

公演名
柳家一琴「根多おろしの会」
会場
らくごカフェ
日時
2010年12月26日 14:00~
宿屋の富
柳家一琴
悋気の火の玉
柳家一琴
お尋ねください、
お答えします。
柳家一琴
仲入り
鼠穴
柳家一琴

悋気の火の玉が根多おろし。宿屋の富がほぼ根多おろし。

悋気の火の玉は、落語らしい馬鹿らしい噺。互いにいがみ合って、呪いあっていた本妻とお妾さんが、死んだあとも、火の玉になっても角突き合わせるといった筋立て。本妻の嫉妬を表現するエピソードが、サゲにつながったりするなど、無駄のない構造になっていました。ただ、火の玉の闘いの場に向かう旦那が、時間になるまで、碁盤に向かっているという描写があるのだが、それが取り立て本筋に絡むことがないので、なんのための描写がわからなかった。

宿屋の富は、田舎者の描写が抜群。金持ちの妄想が馬鹿馬鹿しすぎてよかった。

鼠穴は、夢オチだと思っていても、やはり幼い娘が身売りする場面は健気だし、せっかくの金をすられて首吊りする場面は、切なさ過ぎます。

質問コーナで印象に残ったのが、師匠の小三治師匠のことで、会長になって変わったことが、芸に対して、一層厳しくなったことなんだそう。
また、師匠に言われていることが、早く弟子を取れということ。孫弟子が可愛いようで、こみちさんと、ろべえさんしかいないのが寂しいようです。そういえば、三之助さんの真打披露興行の挨拶の時、三三さんに、早く弟子を取れと行っていると述懐していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/26 「江戸の坂」散歩、元麻布〜西麻布コース #sanpo

#sanpo 麻布十番なう。これから「江戸の坂」散歩、元麻布〜西麻布コース。 10:02:31

#
#sanpo 麻布十番温泉、駐車場になってしまった。 http://twitpic.com/3jpo1x 10:13:20

#
#sanpo 六本木六丁目なう。六本木高校を廻って上がる、内田坂。 http://twitpic.com/3jptb1 http://twitpic.com/3jptb4 http://twitpic.com/3jptbt 10:27:45

#
#sanpo 元麻布三丁目なう。宮村坂。旧地名から。 http://twitpic.com/3jpxca http://twitpic.com/3jpxbz 10:38:44

#
#sanpo 元麻布二丁目なう。狸坂。 http://twitpic.com/3jq09x http://twitpic.com/3jq0ap 10:46:39

#
#sanpo 元麻布二丁目なう。狐坂。 http://twitpic.com/3jq271 http://twitpic.com/3jq27k 10:51:44

#
#sanpo 西麻布三丁目なう。中坂。紺屋坂と北条坂の中間にあるから。 http://twitpic.com/3jq57a http://twitpic.com/3jq54c 10:59:56

#
#sanpo 北条坂。北条家の屋敷があった。 http://twitpic.com/3jq97v 11:11:05

#
#sanpo 鉄砲坂。鉄砲組の屋敷があった。 http://twitpic.com/3jq9k7 11:12:01

#
#sanpo 紺屋坂。紺屋が近くにあった。 http://twitpic.com/3jqdn0 http://twitpic.com/3jqdn5 11:23:09

#
#sanpo 大横丁坂。 http://twitpic.com/3jqhuo http://twitpic.com/3jqhuu http://twitpic.com/3jqhtx 11:34:32

#
#sanpo 西麻布四丁目なう。牛坂。古道で牛車が通っていた。 http://twitpic.com/3jqlfg http://twitpic.com/3jqlfz 11:44:05

#
#sanpo 六本木通りのうち、外苑西通りとの交差点から上がる、笄(こうがい)坂。暗渠になった笄川から。 http://twitpic.com/3jqqbn http://twitpic.com/3jqqbt 11:56:55

#
#sanpo 西麻布二丁目なう。根津美術館の脇を優雅に上がる、北坂。 http://twitpic.com/3jqyxz http://twitpic.com/3jqyz0 http://twitpic.com/3jqyyq 12:20:13

#
#sanpo 立山墓地に沿って上がるのがもう一つの、北坂。 http://twitpic.com/3jr2fj http://twitpic.com/3jr2fu 12:29:18

#
#sanpo 六本木通りのうち、西麻布交差点から六本木交差点方面に上がる、霞(かすみ)坂。旧地名の霞町から。 http://twitpic.com/3jr7he http://twitpic.com/3jr7g3 12:42:13

#
#sanpo 今週の明治大学立体駐車場。葉がほとんど落ちた。 http://twitpic.com/3jt89o http://twitpic.com/3jt8dz http://twitpic.com/3jt8di 16:27:05

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/25 第四回 大手町落語会 #rakugo

公演名
第四回 大手町落語会
会場
日経ホール
日時
2010年12月25日 13:30~
熊の皮
柳亭こみち
松曳き
桃月庵白酒
死神
立川志らく
仲入り
替り目
古今亭菊之丞
芝浜
柳家さん喬

白酒さんの松曳きは二度目です。この主従のボンクラぶりがものすごく笑いを誘います。

志らくさんでの死神は初めてです。基本構造はスタンダードですね。それでも、志らくさんらしいくすぐりが入って楽しかったです。

菊之丞さんの酔っぱらいは、楽しげな様子がいいですね。

さん喬さんでの芝浜も初めてです。女房の告白までは、どちらかというと淡々と進みます。最後の独白は、それに対してエモーショナルな盛り上げを見せて面白かったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/25 「江戸の坂」散歩、南麻布コース #sanpo

#sanpo 広尾なう。これから「江戸の坂」散歩、南麻布コース。快晴一番。 09:36:57

#
#sanpo 南麻布四丁目なう。新富士見坂。富士見坂(青木坂)の後に作られた。 http://twitpic.com/3j9zku http://twitpic.com/3j9zkk http://twitpic.com/3j9zj5 09:46:04

#
#sanpo フランス大使館の脇を優雅に下る、青木坂。旗本の名から。 http://twitpic.com/3ja1r1 http://twitpic.com/3ja1r8 09:51:30

#
#sanpo 南麻布三丁目なう。新坂。と言っても、江戸の坂。 http://twitpic.com/3ja7a3 http://twitpic.com/3ja7a7 http://twitpic.com/3ja79m 10:05:37

#
#sanpo 阿衡(あこう)坂。将軍補佐役(阿衡)だった星奈正之の下屋敷があった。 http://twitpic.com/3ja9e8 10:10:53

#
#sanpo 奴(やっこ)坂。すり鉢上に下がって上がる。 http://twitpic.com/3jabql http://twitpic.com/3jabqd http://twitpic.com/3jabut 10:17:00

#
#sanpo 薬園坂。西部に幕府の御薬園があった。 http://twitpic.com/3jagbx http://twitpic.com/3jagcc 10:28:11

#
#sanpo 釣堀坂。閑静。 http://twitpic.com/3jah0q http://twitpic.com/3jah13 10:29:49

#
#sanpo #rakugo  絶江坂。近くの曹渓寺の名僧、絶江から。落語「黄金餅」の麻布絶口釜無村はこの付近を想定している。 http://twitpic.com/3jamin http://twitpic.com/3jamiw 10:43:04

#
#sanpo 麻布二丁目なう。曹渓寺。黄金餅では木蓮寺として登場。麻布獣医学園発祥の地でもある。 http://twitpic.com/3jarn8 10:55:21

#
#sanpo 南麻布一丁目なう。仙台坂。付近一帯に仙台藩伊達家の下屋敷があった。 http://twitpic.com/3jaybb http://twitpic.com/3jaybd 11:11:36

#
#sanpo 有栖川宮記念公園とドイツ大使館の間を堂々とはしる、南部坂。忠臣蔵のものとは別。 http://twitpic.com/3jb4fx http://twitpic.com/3jb4fk 11:25:50

#
#sanpo 南麻布五丁目なう。木下坂。備中足守藩主の屋敷があった。 http://twitpic.com/3jb8we http://twitpic.com/3jb8vk 11:36:06

#
#sanpo 有栖川宮記念公園の池。 http://twitpic.com/3jbapb 11:40:25

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/24 まちがいの狂言 #kyogen

公演名
まちがいの狂言
会場
世田谷パブリックシアター
日時
2010年12月24日 19:00~

シェイクスピアのまちがいの喜劇を萬斎さんが狂言化したものです。
双子の主人と、その双子の従者が、生き別れた末に、また出会ったときに起こるドタバタを描いた物。狂言の手法を用いてややこしい筋立てをスッキリとさせていました。2時間近くを、休憩なしで、タイトな演出で最後まで引き込まれました。

とにかくわかりやすく作っていました。主人と従者がテレコになった時に一方が面を付けて間違えないようにしていたり、出入口が分かれていたり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/23 「江戸の坂」散歩、白金台〜白金コース #sanpo

#sanpo 白金台なう。これから「江戸の坂」散歩、白金台〜白金コース。雲一つない快晴。 11:19:00

#
#sanpo 白金台一丁目なう。桑原坂。旧地名から。 http://twitpic.com/3ikdl3 http://twitpic.com/3ikdkb 11:25:04

#
#sanpo 日吉坂。能役者、日吉善兵衛から。 http://twitpic.com/3ikhmu http://twitpic.com/3ikhn0 11:36:31

#
#sanpo #rakugo 「井戸の茶碗」でくず屋の清兵衛さんたちが集まる清正公さま、覚林寺。 http://twitpic.com/3ikoae http://twitpic.com/3iko9t http://twitpic.com/3ikoaq 11:55:09

#
#sanpo 白金二丁目なう。名光坂。蛍の名所だった。 http://twitpic.com/3ikrj2 http://twitpic.com/3ikrii 12:04:03

#
#sanpo 大久保彦左衛門創立の立行寺。 http://twitpic.com/3iktf5 12:09:28

#
#sanpo 白金四丁目なう。三光坂。三葉の松が で有名な寺があり、家光が三鈷坂と。それからの転訛。 http://twitpic.com/3ikz7t http://twitpic.com/3ikz7i 12:25:29

#
#sanpo 白金二丁目なう。聖心女子大の西をゆく蜀江坂。 12:44:14

#
#sanpo 白金二丁目なう。聖心女子大の西をゆく蜀江坂。 http://twitpic.com/3il6rg http://twitpic.com/3il6r4 http://twitpic.com/3il6r3 12:46:09

#
#sanpo 白金六丁目なう。明治坂。 http://twitpic.com/3ilbht http://twitpic.com/3ilbi8 http://twitpic.com/3ilbid 12:59:41

#
#sanpo 白金台五丁目なう。日東坂。あるいは日糖坂。日東紡あるいは日本製糖の用地があった。 http://twitpic.com/3ilglz http://twitpic.com/3ilgmo 13:14:09

#
#sanpo 有栖川宮記念公園。 http://twitpic.com/3im7a3 http://twitpic.com/3im7aq 14:31:28

#
#sanpo 有栖川宮記念公園のカモの隊列。 http://twitpic.com/3im7sw 14:33:07

##
#sanpo 六本木一丁目なう。谷町JCT近くのビル工事現場。 http://twitpic.com/3imjzs 15:11:09

#
#sanpo 大手門向かいのクレーン。 http://twitpic.com/3imx3a 15:54:46

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/22 ラクエン! #rakugo

公演名
ラクエン!
会場
天王洲 銀河劇場
日時
2010年12月22日 19:00~
古典落語「抜け雀」 柳家喬太郎
基本的にごくオーソドックスな形でした。通常と違うのは、屏風を買う藩主の名前を明示したこと。これは、この物語の主人公だから。
ここでは、藩主のキャラクター描写はありません。ただ、使者に立つ侍が、二千両もの出費に乗り気でないことを匂わせます。
演劇「籠の中の若殿」 作・演出 松村武
抜け雀の屏風をかった大名の若殿の物語。ラクエン!の主人公(と思いました)。いろいろな制約の中で、息を抜けるのが抜け雀と遊ぶだけ時だけの若殿。それに没頭してしまった若殿はとうとう屏風に取り込まれてしまう。
そのうち、藩が危険に落ちたときに、若殿が出てきて危機を救ってくれるという伝説が。幕末になって、幕府に攻めこまれ伝説が現実となって、反撃したが及ばず。屏風は焼けたかに見えた。
新作落語「大屏風様の誕生」 柳家喬太郎
抜け雀の宿は、無一文の絵師と経師屋だけが集まるところになっていた。今日も腕を頼む若い経師屋が、今までの経師屋がつくってきた屏風を解体し再構築して、巨大な屏風を作った。これが意思を持つようになり、若い経師屋をも飲み込んで、妖怪化して大屏風様となってしまう。
演劇「屏風をめぐる諍い」 作・演出 松村武
明治時代、珍品ばかり狙う窃盗団、青銅の親方、愛人、子分の三人組が、しゃべる屏風の噂を聞きつけ、探しだす。情報提供者二人と一緒になった五人組で屏風の墓場に向かう。そこにいたのは、妖怪化した大屏風。言葉巧みに青銅一家を仲間割れにしようとする。一旦は乗せられてしまうかに見えたが、最後は一丸となって、小お病日に向かって戦う青銅一家。しかし最後は、相打ちになってしまったか。
新作落語「復讐の大屏風」 柳家喬太郎
早めのクリスマスプレゼントをやり取りしている若い男女のカップル。二人は、抜け雀伝説を研究しているゼミの大学生。女学生の住む地域では、古屏風だけをねらる泥棒が横行していた。その夜、女学生が眠っているところに何者かが訪れ、不思議な力で誘い出されてしまう。
女学生の部屋を調べる教授と学生、教授は雀の死体を発見する。その雀を持った手には墨がつく。それを見た教授は、拐われた女学生がいるところに当があるという。底に向かう二人。ついたところは、あの屏風の墓場だった。実は、男子学生は、以前そこの伝説の抜け雀の屏風らしい者の前で倒れていたのだ。実は焼けたと伝えられていた抜け雀の屏風は無事であり、男子学生には屏風にトリ噛まれていた若殿が乗り移っていた。
復活をかけた大屏風が、若殿を誘い出すため、女学生をさらった。意識を取り戻した若殿と大屏風の戦いが始まる。取り込まれていた青銅一家も呪縛から解き放たれ戦いに参戦。男子学生から抜け雀の屏風に戻った若殿が、大屏風と相打ちになって、ついに大屏風が倒された。

以上、いいかげんに、舞台の粗筋を書いてみました。演劇の方は、パンフに書かれていた題名です。新作の方は、題名が付いていなかったので、話しの筋を表すものをつけてみました。

落語と演劇のバランスは、割と落語がしっかりしていました。その分、演劇のほうが、筋をすすめるためのも時間がとられたかなという印象が残りました。それでも、最初の若殿場面は人ときてしまいました。
二幕目の青銅一家も典型的ではありますが、わくわくしてしまいました。

喬太郎さんの落語は、一つ目の新作が、古典アフターのテイストがあり、独立した形で、抜け雀その後として、やれるじゃないでしょうか。
二本目は、怪奇大作戦の味がありますね。実際、大屏風との戦いでは、羽織りを前後逆に着て大屏風を表現して、サスペンフルな描写をしていました。戦いの場面で、恩田えりさんが、東方怪獣映画の音楽を弾いていたのがツボに入りました。

総合して、落語と演劇のコラボレーションがうまくいったかどうかは、良くわかりませんが、大変楽しいもだということは間違いありません。いいものを見ることができて大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

10/12/21 らくごカフェに火曜会、菊六、こみち #rakugo

公演名
らくごカフェに火曜会
会場
らくごカフェ
日時
2010年12月21日 19:30~
金魚の芸者
柳亭こみち
浮世床
古今亭菊六
仲入り
棒鱈
古今亭菊六
甲府ぃ
柳亭こみち

久しぶりの火曜会が今年最後の会。間に合ってよかったかな。

こみちさんは、あまりやる人はいないと説明してから金魚の芸者へ。初めて聞く噺です。水たまりにいたところを助けてもらった金魚が、前世が人間で芸者をやっていたこと、そのまた前世で狸だったことを活かして、芸者に化けて恩返しをする話し。テイストは狸物に通じるものがあります。
こみちさん描くところの金魚の芸者が、艶やかで、愛嬌たっぷりな様子が浮かんで、楽しい噺でした。

甲府ぃは好きな噺です。こみちさんのは、親方の人の善さ、優しさがにじみ出ていて良かったですね。サゲで長屋の衆が話しかけるところは、おかみさんたちにやらせるところもいいです。ただ、娘さんの出番が少なかったのがちょっと残念。

菊六さんの浮世床は、将棋と懇談本の二場面。とにかくコマを取るだけの将棋は(王が取られても気がつかない!)無類におかしかったです。講談本を読む場面では、読み手の表情がくるくる変わって楽しかったな。

菊六さんの棒鱈は、田舎侍の様子がおかしいのは当然として、場面が江戸っ子の部屋に変わったときの熊さんの表情が饒舌で、何も言わなくても伝わってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/19 林家正蔵独演会 〜冬の正蔵 其の伍〜 #rakugo

公演名
林家正蔵独演会 〜冬の正蔵 其の伍〜
会場
紀尾井ホール 小ホール
日時
2010年12月19日 13:30~
牛ほめ
林家はな平
不動坊
林家正蔵
仲入り
紙切り
林家正楽
富久
林家正蔵

今日は二席ともネタおろし。不動坊は、なかなか良かったですね。特に幽霊役にとぼけた感じがあって面白かったですね。

富久は今シーズン、本当によく聞きますね。正蔵さんのものは、久蔵の酔っ払う場面が比較的少なめで物足りなかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/18 いーふろん亭ぽっど寄席 in らくごカフェ #rakugo

公演名
いーふろん亭ぽっど寄席 in らくごカフェ
会場
らくごカフェ
日時
2010年12月18日 19:30~
ぞろぞろ
春風亭ぽっぽ
新浮世床
鈴々舎馬るこ
新真打ちに聞く!
馬るこ、龍玉、小せん
仲入り
紋三郎稲荷
柳家小せん
鼠穴
蜃気楼龍玉

ぽっぽちゃんのぞろぞろ、時々かんでしまうところがありましたが、しっかりしていますね。床屋がヒゲを抜く場面なんかは、女性なのに違和感を感じませんでした。

馬るこさんの新浮世床は、浮世床を現代の健康ランドのおばあちゃんたちに移したもの。馬るこさんのおばあちゃんは最高ですね。始めから終わりまで大笑いでした。

馬るこさんを進行係にして、龍玉さんと小せんさんにあらかじめサイト上で募集した質問と、会場で集めた質問に答えるコーナー。龍玉さんのとぼけた感じと、小せんさんの生真面目さが見えて面白かったですね。
わたしの質問も取り上げていただいて、今日の出演者全員(ぽっぽちゃんも!)のサインが入った色紙をいただきました。嬉しいですね。

小せんさんの紋三郎稲荷は、軽妙で民話風な味わいがあって良かったですね。

龍玉さんの鼠穴は、笑いが少なく陰惨になりがちなこの噺を、しっかりした話し運びで、ぐっと引き込まれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/18 「江戸の坂」散歩、高輪〜三田コース #sanpo

#rakugo 品川なう。これから「江戸の坂」散歩、高輪〜三田コース。 13:08:28

#
#rakugo 高輪四丁目なう。柘榴坂。柘榴の大木があったか。 http://twitpic.com/3gyki3 http://twitpic.com/3gykia 13:20:33

#
#rakugo 高輪三丁目なう。桂坂。鬘をつけた坊さんが転んで死んだ説が好き。 http://twitpic.com/3gyrbc http://twitpic.com/3gyral 13:40:31

#
#sanpo 洞坂。旧地名の洞村から。 http://twitpic.com/3gythu http://twitpic.com/3gythw 13:47:05

#
#sanpo 高輪消防署 二本榎出張所。 http://twitpic.com/3gyvbt 13:52:23

#
#sanpo 高輪一丁目なう。天神坂。菅原道真の祠があった。 http://twitpic.com/3gyyqx http://twitpic.com/3gyyre 14:02:33

#
#sanpo 葭見(よしみ)坂。 http://twitpic.com/3gz1nb http://twitpic.com/3gz1n3 http://twitpic.com/3gz1n5 14:11:24

#
#sanpo 魚藍坂。魚藍寺がある。 http://twitpic.com/3gz5g4 http://twitpic.com/3gz5iq 14:23:30

#
#sanpo 高輪二丁目なう。伊皿子坂。明人、伊皿子(いんべいす)が住んでいた。 http://twitpic.com/3gzal7 http://twitpic.com/3gzak1 http://twitpic.com/3gzajo 14:39:28

#
#sanpo 高輪四丁目なう。幽霊坂。 http://twitpic.com/3gzdcm http://twitpic.com/3gzdee http://twitpic.com/3gzde9 14:48:25

#
#sanpo 聖(ひじり)坂。高野聖が通った。 http://twitpic.com/3gzgel 14:58:21

#
#sanpo 三田三丁目なう。潮見坂。 http://twitpic.com/3gzin4 15:05:50

#
#sanpo 安全寺坂。 http://twitpic.com/3gzl13 http://twitpic.com/3gzl4y 15:14:01

#
#sanpo 安全寺坂上の木。 http://twitpic.com/3gzlvz http://twitpic.com/3gzlv4 15:16:31

#
#sanpo 蛇坂。 http://twitpic.com/3gzms6 http://twitpic.com/3gzmrz 15:19:32

#
#sanpo 芝公園なう。浄土宗宗務庁の紅葉。 http://twitpic.com/3gzu1p 15:43:42

#
#sanpo 日比谷壕の月。 http://twitpic.com/3h03o6 16:17:40

#
#sanpo 大手門の白鳥。 http://twitpic.com/3h07xv http://twitpic.com/3h07y2 16:32:52

#
#sanpo 神保町のすずらん通りのいわれが、スズラン型の街路灯とは知らなかった。 http://twitpic.com/3h0j3g http://twitpic.com/3h0j3v 17:14:51

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/17 新文芸坐落語会 高田文夫プロデュース 〈年忘れ! 落語界うわさの真相2010〉 #rakugo

公演名
新文芸坐落語会 〈年忘れ! 落語界うわさの真相2010〉
会場
紀伊國屋サザンシアター
日時
2010年12月6日19:00~
前説
立川志らら
荒茶
春風亭勢朝
カラオケ病院
昔昔亭桃太郎
はじめてのフライト
三遊亭白鳥
仲入り
落語界うわさの真相2010
高田文夫・勢朝・白鳥・桃太郎

去年の同じ会で、新文芸坐落語会を知り通い始めたきっかけになりました。今年も危ない話ばかりで、ここには書けそうにありません。

勢朝さんは荒茶で武将に師匠方をあてて、チクチクと。カラオケ病院では、王将の替え歌で海老蔵の顔面骨折を熱唱。はじめてのフライトは今年の始めに作られたんですね。このような新作は、旬の時期があるのでもうお蔵入りかなといっていたら、まだいける状況になってしまうのが面白いですね。

落語界噂の真相2010は項目だけ。
10位「立川談志、復活」
9位「新円楽、誕生」
8位「」
7位「ムダに元気なお爺ちゃん達」
6位「女流落語家ぞくぞく」
5位「新三平、今年も空気読めず」
4位「木久扇ファミリー、元気過ぎ」
3位「芸協へ円楽党合流か?」
桃太郎さんによれば、歌丸会長は噂を一切否定だそうです。
2位「小三治会長誕生、そして市馬が副会長に」
小三治会長以上に市馬副会長は物凄い波紋を呼んでいるそうです。協会改革の兆しかもしれないです?
1位「山遊亭金翔廃業。」
白鳥さん推挙。ノーコメントということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/15 柳家花緑独演会〜花録飛翔スペシャル〜 #rakugo

公演名
柳家花緑独演会〜花録飛翔スペシャル〜
会場
よみうりホール
日時
2010年12月15日18:30~
真田小僧
柳家花ん謝
芝浜
柳家花緑
仲入り
うどん屋
柳家花緑

花録さん、今年で話か生活30年で、39歳とのこと。この若さでお弟子さんが9人いらっしゃる。そのうちの一人の花ん謝さん、なかなかしっかりしていますね。先が楽しみな一人です。

この季節なのだと思いますが、二夜連続の芝浜。それも小三治さんの次の日に花緑さん。柳家本流コースと言っていいのかな。花緑さんらしい明るさがありましたね。パンフによれば、数年ぶりだとのこと。小三治さんといい、なんかリズムがあるんでしょうかね。
今シーズンは、なにか重なることがあるんでしょうか、芝浜は4回目。談笑さん→たい平さん→小三治さん→花録さんといった感じです。

うどん屋はネタ下ろし。笑いが多くてよかった。師匠である小さん師匠の十八番ということで、今日をスタートとして大事に育てていくそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/14 柳家小三治独演会 #rakugo

公演名
柳家小三治独演会
会場
大田区民ホール アプリコ
日時
2010/12/1419:30~
悋気の独楽
柳亭燕路
二人旅
柳家小三治
仲入り
芝浜
柳家小三治

今日の小三治さん、マクラは短く十五分程度で二人旅へ。都々逸を気持ち良さそうに唸って長めでした。

二席目は軽めかなと思っていたら、なんのマクラも振らずにすっと芝浜へ。小三治さんでは初めてです。余計な入れごと無しのスッキリした形。堪能しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/13 らくご@座・紀伊國屋 〜2010冬うふふ公演〜 「市馬・喬太郎 忠臣蔵でござる」 #rakugo

公演名
らくご@座・紀伊國屋 〜2010冬うふふ公演〜 「市馬・喬太郎 忠臣蔵でござる」
会場
紀伊国屋ホール
日時
2010年12月13日 19:00~
ごあいさつ
喬太郎・市馬
七段目
柳亭市馬
カマ手本忠臣蔵
柳家喬太郎
仲入り
鹿芝居
喬太郎・市馬・お客さん・二楽(MC)
紙切り
林家二楽
歌 俵星玄蕃
柳亭市馬

第一部は、対比が見事な忠臣蔵落語。
市馬さんが、お手本のような芝居の物まねで、七段目を披露すると、喬太郎さんが、オフビートのカマ手本忠臣蔵を熱演。
市馬さんの七段目を聞いていると、歌舞伎がみたくなりますね。海老蔵絡みで、睨みの披露もありました。
喬太郎さんのカマ手本は、一見するとキワモノに見えますが、衆道趣味があった武家社会の視点からみると、浅野内匠頭と吉良上野介との愛情関係が生じるのに違和感は余り無いと思います。また、四十七士においては、同じ目標を分かち合い艱難辛苦をともにする集団が、一種ホモソーシャルな関係へと変化していくのは、当然の結果と言えるでしょう。

第二部は、市馬・内蔵助が、喬太郎・吉良の首をとる鹿芝居。途中でお客さん一人を舞台にあげて、堀部安兵衛にして、楽しそうにしていました。

そのお客さんを選ぶときの進行係にされてしまった二楽さんの紙切りは、桃太郎、海老蔵(チリチリパーマの男に頭を打たれている弁慶)、初日の出、市馬さんの似顔。

オオトリはもちろん、本業の歌手による、俵星玄蕃です。フルバージョンでの演奏。途中で紙吹雪は舞うは、ミラーボールは光るは、すっかり堪能しました。
「蕎麦屋か〜〜」の場面では、喬太郎さんが出てきて、華を添えていました。観客も要所要所で拍手をし、最後は手拍子で大いに盛り上げに参加させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/12 「江戸の坂」散歩 向島〜東向島コース #sanpo

#sanpo 浅草なう。これから「江戸の坂」散歩、向島〜東向島コース。 11:05:53

#
#sanpo  吾妻橋からのスカイツリー。 http://twitpic.com/3f4gnt 11:57:32

#
#sanpo 東向島一丁目なう。地蔵坂。墨田区唯一の名前がついている坂。 http://twitpic.com/3f4n9w http://twitpic.com/3f4n9s http://twitpic.com/3f4na8 12:12:02

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/11 国立能楽堂 12月 普及公演 月間特集・義経をめぐって #kyogen #noh

公演名
国立能楽堂 12月 普及公演 月間特集・義経をめぐって
会場
国立能楽堂
日時
2010年12月11日 13:00~
鬼継子(おにのままこ)
シテ/鬼
山本秦太郎
アド/女
山本則秀
橋弁慶(はしべんけい)
前シテ/常盤御前
後シテ/武蔵坊弁慶
観世恭秀
子方/牛若丸
観世喜顕
ワキ/羽田明長
福王和幸
オモアイ/洛中の男
山本則俊
アドアイ/洛中の男
若松隆
寺井久八郎
小鼓
幸正昭
大鼓
安福光雄

鬼継子は初見です。テンポが良くて楽しかったですね。鬼はハイテンションで登場し、急展開で女を追い詰めて、一転、子どもをあやす場面では、優しげなゆったりした展開になるのがさすが。

橋弁慶は、能をほとんど見たことがないので、このような立ち回りがあるのにびっくり。
あと、能は子役は難しいのかなと感じました。牛若丸の台詞に抑揚がなくて、一本調子に鳴っているのが気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/11 「江戸の坂」散歩 上荻〜西荻北コース #sanpo

#sanpo 荻窪なう。これから「江戸の坂」散歩、上荻〜西荻北コース。 10:01:46

#
#sanpo 上荻二丁目なう。薬罐(やかん)坂。野干坂から。 http://twitpic.com/3es1ez http://twitpic.com/3es1ec 10:31:03

#
#sanpo 西荻北四丁目なう。地蔵坂。かつて地蔵堂があった。 http://twitpic.com/3esa0h http://twitpic.com/3esa0g 10:58:27

#
#sanpo 靖国神社参道の紅葉。 http://twitpic.com/3ev3kj 16:29:34

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/10 お米とお豆腐 東京公演 #rakugo #kyogen

公演名
お米とお豆腐 東京公演
会場
江東区文化センター
日時
2010年12月10日 19:00~
トーク
茂山千五郎、茂山七五三、茂山あきら、桂雀松、小佐田定雄
落語「般若寺の陰謀」
桂雀松
狂言「狐塚」
主人
茂山千五郎
太郎冠者
茂山あきら
次郎冠者
茂山七五三
落言「めーるの飛脚」
落語
桂雀松
太郎冠者
茂山あきら
プロバイダー
茂山七五三
ハッカー
茂山千五郎

桂雀松の般若寺の陰謀は小佐田さん作の新作。流行らない寺を流行らそうと、寺の池に龍が出ると噂を流すが‥。雀松さんは初めてです。枝雀さんの弟子らしい賑やかな高座でした。

狐塚、茂山家にあった笑いの多い曲。あきらさんと七五三さんが鳴子につながった紐の両端を持って鳥を追う仕草に大笑いしました。

落言「めーるの飛脚」は、男女のメールのやり取りを雀松さんが落語で進め、あきらさんの飛脚が、プロバイダーの七五三さんを中継してメールを運び、ハッカーの千五郎さんが邪魔してメールの中身を書き換えてしまう話し。もともとが、小佐田さん作の落語を改作したもの。
狂言組がはじけてました。プロバイダーを茂さん作の白い箱をかぶって表現。一方に「YAHHOO!BB」、反対は「FLET'S茂」。ハッカーは閻魔大王の扮装。七五三さんも千五郎さんもノリノリで楽しんでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/08 春風亭昇太独演会「古典とわたし」 #rakugo

公演名
春風亭昇太独演会「古典とわたし」
会場
新宿明治安田生命ホール
日時
2010年12月8日 19:00~
大安売り
春風亭柳太郎
二番煎じ
春風亭昇太
宴会の花道
春風亭昇太
仲入り
富久
春風亭昇太

柳太郎さん、初めてかな。朴訥とした雰囲気で、なんかよさそう。要チェックかな。

今日のテーマは「お酒」。二番煎じは、意外や根多おろしとのこと。たい平さんに教わったそう。そういえば、くすぐりがたい平さんらしかった。賑やかな噺なので、昇太さんに合うと思うのですがね。

宴会の花道は、初期に作ったので、昇太さんの中では、古典扱いだそう。忘年会シーズンに聞くと味わい深いかな。

富久もめったにやることはないそう。もちろん、昇太さんでは初めて。というか、今シーズンは良く遭遇して、市馬さん、権太楼さんと続いて、三回目。地名が違うだけで、本筋は違いはないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/09 白酒ばなし #rakugo

公演名
白酒ばなし
会場
横浜にぎわい座・演芸ホール
日時
2010年12月9日 19:00~
子ほめ
古今亭きょう介
干物箱
桃月庵白酒
仲入り
鷺とり
金原亭小駒
富久
桃月庵白酒

小駒さんは初めてかな。体が良く動いて、賑やかな高座でした。

白酒さんの干物箱は、貸本屋の善公が若旦那のまねをするときの、浮かれ具合が楽しかったですね。

今シーズンは本当に富久に突き当たる。四人目です。それぞれ違うのですが、白酒さんのは、久蔵が酔っ払たときの様子が、旦那にやっと許された安心感でほっとしている様子が、可愛らしかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/09 かつしか お好み寄席 12月 #rakugo

公演名
かつしか お好み寄席 12月
会場
かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール
日時
2010年12月9日 14:00~
ニュー シネマ パラダイス
笑福亭羽光
東北の宿
鈴々舎馬るこ
仲入り
ランボー怒りの脱出
三遊亭圓丈

羽光さんのは、映画の予告のように、落語の予告編を作るとどうなるか。寿限無、時そば、まんじゅうこわいなど。また、落語が映画化して時の予告編も。芝浜 The Movie。ハリウッド映画のまんじゅうこわい The Movieなど。なかなか楽しかったですね。

馬るこさんは、東北の鄙びた宿屋が都会のホテルを中途半場に真似をしたらどうなるのか。ツタヤの会員カードのカードキーや、おもちゃの車とペットの犬で、カーペットとか。
宿屋のおじいちゃん、おばあさんのキャラクター造形がおかしすぎる。

圓丈さんは、映画落語と称して、ランボー怒りの脱出を、落語の所作そのままで、演じるもの。フェルト地のドーナツ状のものを顔に取り付けて、ヘリコプターを表現するなど、バカバカしすぎて、大笑いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/07 古今亭菊之丞独演会 #rakugo

公演名
古今亭菊之丞独演会
会場
横浜にぎわい座・演芸ホール
日時
2010年12月7日 19:00~
他行
三遊亭ありがとう
たらちね
柳亭こみち
三味線栗毛
古今亭菊之丞
仲入り
紙切り
林家正楽
明烏
古今亭菊之丞

正楽さんの紙切りは、相合傘、勧進帳、みなと横浜、歌丸師匠、花魁、ひばり〜川の流れのように〜、でした。最後のメドレーの中で、歌舞伎役者の顔付近を、ぶつかのような仕草をしたところで、観客一同何かを連想していました。

三味線栗毛は、演目自体初めてかな。酒井雅楽頭になる角三郎の造形が、いかにも品が良くて、賢そうに仕上がっているのが、菊之丞さんらしくていいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/06 たい平独演会 14年目のたい平「芝浜」の会 #rakugo

公演名
林家たい平独演会 14年目のたい平「芝浜」の会
会場
紀伊國屋サザンシアター
日時
2010年12月6日19:00~
お化け長屋
林家たい平
カズー演奏
林家たい平
仲入り
芝浜
林家たい平

たい平さんのお化け長屋は、杢兵衛さんが、二人目の職人を相手にしたときに、噺の腰を折られて、精神的にずっこけるときの表情がおかしくていいですね。

この会では、クリスマス間近で開かれることが多いので、何らかの形で、クリスマスソングが演奏されます。以前は、ご近所のハンドベルのサークルの演奏であったり、お子さんと一緒に、賛美歌のメドレーなどを披露していました。
今回は、おもちゃのラッパらしきもので、クリスマスソングを中心に演奏されていました。個人的にびっくりしたのが、演目表に「カズー演奏」とあり、あのおもちゃのラッパみたいのが、カズーという楽器であったこと。ハンドルネームに使っているくせに、演奏されているのを初めて見ました。

芝浜は、やはり色々工夫をしたくなる話なのでしょうね。以前は、魚勝が酒に溺れる原因を描き、それを克服するサブストーリーを入れていましたが、今回はそれをバッサリ切っていました。そのため、すっきりはしていましたが、若干、カタルシスが弱くなったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/05 吉坊の会 in らくごカフェ #rakugo

公演名
吉坊の会 in らくごカフェ
会場
らくごカフェ
日時
2010年12月5日 15:00~
胴切り
桂吉坊
仲入り
池田の猪買い
桂吉坊

枕で、収集癖・趣味について話されていました。収集する対象が、古い着物であったり、謡いや端唄などの古本などであったり、JAZZのアナログレコードであったりとの、話しを聞いていると、なんとなく、小松左京のエッセイなどで言及されている、米朝師匠との新交のことを思い出します。米朝師匠のある種このようなところを、吉朝師を通して影響されているのかしらとも感じました。

胴切りは落語らしい、荒唐無稽な噺。この底抜けに馬鹿馬鹿しい噺を、あくまで明るく、テンポよく演じていました。足の可愛らしいことこの上なしでした。

池田の猪買いは初めてです。一応旅物になるようですが、距離感的には、神田から堀の内までくらいかなと思いました。
噺の眼目は、ボーとした、それでもどこか必要ないとこだけ抜け目ない主人公の頓珍漢な行動にあります。これを本当に楽しそうに演じられて、こちらも次に何をしでかしてくれるのかをわくわくして期待するという感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/05 「江戸の坂」散歩 志村・板橋・成増コース #sanpo

#sanpo 志村坂上なう。これから「江戸の坂」散歩、志村コース。雲一つない青空。 09:59:11

#
#sanpo 小豆沢二丁目なう。志村一里塚。完全な形で残っているのは稀。 http://twitpic.com/3czm4j 10:07:12

#
#sanpo 志村二丁目なう。志村坂。 http://twitpic.com/3czqu8 http://twitpic.com/3czqu3 10:21:12

#
#sanpo 清水坂。かつて坂下に吉宗にほめられた清水がわく大善寺があった。 http://twitpic.com/3d00z0 http://twitpic.com/3d00vh http://twitpic.com/3d00vz 10:50:43

#
#sanpo 志村三丁目なう。志村城址坂。坂脇の熊野神社と志村小学校が志村城の跡。 http://twitpic.com/3d0a0o http://twitpic.com/3d0a17 http://twitpic.com/3d0a0q 11:15:52

#
#sanpo 板橋区役所前なう。引き続き「江戸の坂」散歩、板橋コース。 11:31:05

#
#sanpo 板橋三丁目なう。観明寺の庚申塚。青面金剛像が掘られたものとしては都内最古。 http://twitpic.com/3d0k9a 11:44:02

#
#sanpo 板橋。 http://twitpic.com/3d0qld 12:00:25

#
#sanpo 本町なう。岩の坂。坂下の縁切榎があることから、「いやな坂」→「いやの坂」→「岩の坂」。 http://twitpic.com/3d0vpf http://twitpic.com/3d0wut http://twitpic.com/3d0wvh 12:16:32

#
#sanpo 成増なう。引き続き「江戸の坂」散歩、成増コース。板橋バラバラ。 13:01:04

#
#sanpo 成増二丁目なう。新田(しんでん)坂。 http://twitpic.com/3d1u2l http://twitpic.com/3d1u4y http://twitpic.com/3d1u54 13:42:57

#
#sanpo今週の明治大学立体駐車場。 http://twitpic.com/3d2ehf http://twitpic.com/3d2efw 14:40:07

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/04 柳家権太楼独演会 #rakugo

公演名
柳家権太楼独演会
会場
横浜にぎわい座 芸能ホール
日時
2010年12月4日 14:00~
平林
柳家おじさん
あくび指南
柳家右太楼
睨み返し
柳家権太楼
仲入り
奇術
アサダ二世
富久
柳家権太楼

おじさんの平林、元気いっぱいでよかった。

アサダ二世さん、時間の半分くらいは、楽屋での噺家さんの様子が屋号で雰囲気が違うよねという話し。柳家は無駄口をしない、古今亭は粋な感じ、林家は無駄に騒がしい。

権太楼さんは元気そうでよかったですね。赤旗祭りの時の話しなどを楽しそうにしてくれた。 一席目は、大晦日の風景が違ってきた枕から、掛け取りを喧嘩で追い返す展開になって、掛け取りかなと思ったら、睨み返し。後ろの席だったので表情が良く見えなかったのが残念でした。

ジャンボ宝くじの会場で当たり番号を決める弓矢を打つ事になったそう。これは、抽選会の後、園芸家をやるそうで、参加することになったため。そこで、富久を頼まれたのに対して、難しいと断ったそうです。噺家の方だけでなく、聞く方も展開を追うのが難しいため落語になれた人でないと難しいのでは。という展開から富久へ。 久蔵の酔っ払う様子がおかしくてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/04 「江戸の坂」散歩、中央〜南台〜本町コース #sanpo

#sanpo 中野坂上なう。これから「江戸の坂」散歩、中央〜南台〜本町コース。 10:27:48

#
#sanpo 中央一丁目なう。青梅街道の中野坂上交差点から淀橋に下る、中野坂。 http://twitpic.com/3cn0yr 10:36:11

#
#sanpo 本町三丁目の山手通りで電線の張替え中。 http://twitpic.com/3cn5v7 http://twitpic.com/3cn5vg 10:51:29

#
#sanpo 南台四丁目なう。東(ひがし)坂。多田神社の東側にあるから。 http://twitpic.com/3cnjaz http://twitpic.com/3cnjb6 11:32:03

#
#sanpo 弥生町六丁目なう。駒ヶ坂。旧地名の雑色村小字駒ヶ崎からか。 http://twitpic.com/3cnps2 http://twitpic.com/3cnpse 11:49:57

#
#sanpo 和田一丁目なう。善福寺川と神田川の合流点。 http://twitpic.com/3cnrl6 11:55:02

#
#sanpo 本町六丁目なう。十貫(じっかん)坂。中野長者に関係。 http://twitpic.com/3cnz0k http://twitpic.com/3cnz03 http://twitpic.com/3cnz0c 12:16:06

#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/12/03 第52回 野村狂言座 #kyogen

公演名
野村狂言座 第52回
会場
宝生能楽堂
日時
2010年12月3日 18:45~
引括(ひっくくり)
野村萬斎
高野和憲
木六駄)(きろくだ)
太郎冠者
石田幸雄
竹山悠樹
茶屋
野村萬斎
伯父
野村万之介
素囃子 早舞 クツロギ
大鼓
原岡一之
小鼓
観世新九郎
太鼓
小寺真佐人
松田弘之
唐人子宝
唐人
野村万作
何某
野村万之介
太郎冠者
深田博治
次郎冠者
月崎晴夫
唐子
野村遼太
中村修一
今若
野村祐基
熊若
山口圭太

引括、わわしい女房もの。萬斎さんの事なかれ主義的な夫が楽しい。

木六駄、寒い山路を寄る辺なく歩く様が本当に寒そう。一転、茶屋で贈答用の酒を呑んで、機嫌良く酔っぱらい、スーダラな対応をする石田さんがよかった。

唐人子宝、唐人と唐子との間でかわされる、中国語風の言葉(唐音)で、ちょっと笑いがあるが、基本的なトーンは落語いう人情物。唐人三人の喜びの舞いが豪華絢爛で楽しかった。子役の二人もキュート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/11/30 第6回 平成特選寄席 #rakugo

公演名
第6回 産經新聞 平成特選寄席
会場
赤坂区民センター 区民ホール
日時
2010年11月30日 19:00~
身投げ屋
立川談修
不孝者
柳家三三
天災
立川談笑
仲入り
あくび指南
春風亭一之輔
長短
立川志らく

談修さんの身投げ屋は初めての演目。雰囲気としては昭和初期の新作かなという感じの演出。市電とか、門前仲町に住む気の良い医者とかが沿う感じさせるのかな。

三三さんの不幸者も初めて。なかなか艷めいた噺。何となく小松左京の芸者ものを思い起こすほど、芸者さんが婀娜っぽい。

志らくさんで長短は初めて。志らくさんの長さんは本当に気が長いのかな。短七の気の短さに煽られて、逆に気長を演じているのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »