« 11/01/02 「江戸の坂」散歩、愛宕〜芝公園コース #sanpo | トップページ | 11/01/07 鈴本演芸場 初席 第三部 #rakugo »

11/01/04 京の噺家、桂米二でございます #rakugo

公演名
京の噺家、桂米二でございます
会場
内幸町ホール
日時
2011年1月4日19:00~
桃太郎
桂小鯛
さかさま盗人
桂紅雀
除夜の雪
桂米二
仲入り
不動坊
桂米二

小鯛さんは入門三年半で東京だと前座かな。なかなかしっかりしていた。ただ見台を使っていて子供への目線が見台に当たってカンペを見ている感じになっていた。桃太郎に見台はいらないのでは。

紅雀さんのさかさま盗人、東京では夏泥。去年の夏は、まだ弥助だった龍玉さんで何回か聞いた。それと比べるとあっさり目かな。

米二さんの除夜の雪、大晦日の寺を舞台に、除夜の鐘をつく準備をしている坊さんたちのぼやきを描出。サブ的に姑にいびり殺された大家の商家の若嫁の幽霊話しも。雪に降られた寺の静かな景色がいい。

米二さんの不動坊、東京と比べて、主人公の職業が金貸し、幽霊役が講釈師という細かい違いの他に、季節が雪の降る冬に設定されていることに意外感。どうも冬の定番という位置付けのよう。あほの話しであることは同じ。楽しかった。

|

« 11/01/02 「江戸の坂」散歩、愛宕〜芝公園コース #sanpo | トップページ | 11/01/07 鈴本演芸場 初席 第三部 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/01/04 京の噺家、桂米二でございます #rakugo:

« 11/01/02 「江戸の坂」散歩、愛宕〜芝公園コース #sanpo | トップページ | 11/01/07 鈴本演芸場 初席 第三部 #rakugo »