« 11/01/23 よってたかって新春らくご 21世紀スペシャル寄席ONEDAY #rakugo | トップページ | 11/01/28 新春名作狂言の会 #kyogen »

11/01/25 立川談志一門会 #rakugo

公演名
立川談志一門会
会場
練馬文化センター 大ホール
日時
2011年1月25日 19:00~
看板のピン
立川談修
粗忽長屋
立川談笑
疝気の虫
立川志らく
仲入り
子別れ 上・下
立川談志

ようやく、演目表に談志の名前をかけるこの喜び。本当にひさしぶりで、二度とないのではないかと思っていたので、なんか信じられないですね。

談笑さんの粗忽長屋は、死体を引き取るときに長屋の連中も連れていきます。抱いている俺は誰だで落ちないで、自分でないことに気が付きます。そして、ついてきた長屋の中の一人が、あぁ、俺だというところで下げていました。あんまり演じられない、後半の一部を取り入れて、粗忽長屋であることを示す形なのかなと思いました。

志らくさんの疝気の虫、相変わらずテンポがよく楽しかったですね。

家元はマクラもそこそこに子別れを上から。談笑さんの子別れでよく入れる青鉛筆を初めて聞けた。
「げんのうは、父さんの代わりだよ」というくだりを飛ばしてしまい、下げ前でやり直していました。それでも、なんの問題も感じませんでした。
実は、先日の喜多八さんの会で、小三治師匠が全く同じところを飛ばしてしまったエピソードを紹介していたことを思い出して。なんとなくなるほどなと感じました。

配布チラシ

|

« 11/01/23 よってたかって新春らくご 21世紀スペシャル寄席ONEDAY #rakugo | トップページ | 11/01/28 新春名作狂言の会 #kyogen »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/01/25 立川談志一門会 #rakugo:

« 11/01/23 よってたかって新春らくご 21世紀スペシャル寄席ONEDAY #rakugo | トップページ | 11/01/28 新春名作狂言の会 #kyogen »