« 11/02/02 第4回 新世紀落語の会 東京公演 #rakugo | トップページ | 11/02/05 「江戸の坂」散歩、小日向コース #sanpo »

11/02/04 こしらの集い #rakugo

公演名
こしらの集い
会場
お江戸日本橋亭
日時
2011年2月4日 19:00~
BL版 宮戸川
立川こしら
仲入り
夢の酒
立川こしら

以前から噂に聞くこしらさんを聞きたくて、やっとタイミンがあって参加することができました。

長いマクラというか近況報告の後に、始まったのが宮戸川。お花がヤンキーな性格付けをされたいて、そちらの方向で行くのかなと思っていたらあっさりと退場。その代わりに、途中で兄貴分が出てきて、後半はそちらとBL的な展開に。半七と兄貴分の純愛物語になっていました。

夢の酒は、若嫁の嫉妬の様子がかなりサイコ的な描写になっていました。
大旦那が夢に入ってからは、シュールな展開に。知り合いが巨人や小人になったり。夢だからと自生していた酒を飲もうとして、居酒屋に入ってもなかなか飲めなかったり。出会えあた女性の女中は、なんかぬめぬめした不定形な何かだし。
聞いているうちに想起されたのは、諸星大二郎が描く世界でした。見えない何かを構築する手法に何か共通点があるように感じました。

初めて、聞けたこしらさんは非常に刺激的でした。これからも追いかけていきたいな。

|

« 11/02/02 第4回 新世紀落語の会 東京公演 #rakugo | トップページ | 11/02/05 「江戸の坂」散歩、小日向コース #sanpo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/02/04 こしらの集い #rakugo:

« 11/02/02 第4回 新世紀落語の会 東京公演 #rakugo | トップページ | 11/02/05 「江戸の坂」散歩、小日向コース #sanpo »