« 11/02/20 彦いち“寺・らくご” #rakugo | トップページ | 11/02/22 雲助月極十番之内 弐番 #rakugo »

11/02/21 喬太郎、鯉昇、桃太郎 三人会

公演名
喬太郎、鯉昇、桃太郎 三人会
会場
練馬文化センター 小ホール
日時
2011年2月21日 19:00~
たらちね
三遊亭小曲
裕次郎物語
昔昔亭桃太郎
年そば
瀧川鯉昇
抜け雀
柳家喬太郎
仲入り
トーク
喬太郎・鯉昇・桃太郎

桃太郎さんは、眼帯をして登場。二階から落ちての怪我をしてしまそうです。けがをする前に小三治師匠、歌丸師匠と九州を周った時に、小三治師匠から小言をもらった話しから、軽く裕次郎物語を。

鯉昇さんの時そばは相変わらずの面白さ。とにかくあの間に笑わされてしまいます。そば屋の子供の年齢で数をごまかすことで、テンポが良くなっていると感じます。

喬太郎さんの抜け雀、若い絵師の張り声が小気味良い。噺全体も整理されて、かっちりとまとまっていました。

パンフレット

配布チラシ

|

« 11/02/20 彦いち“寺・らくご” #rakugo | トップページ | 11/02/22 雲助月極十番之内 弐番 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/02/21 喬太郎、鯉昇、桃太郎 三人会:

« 11/02/20 彦いち“寺・らくご” #rakugo | トップページ | 11/02/22 雲助月極十番之内 弐番 #rakugo »