« 11/03/07 立川談春独演会「アナザーワールド7」 #rakugo | トップページ | 11/03/16 文左衛門・兼好二人会 谷中・兼文録 其の一 #rakugo »

2011/03/14 第2回 Woman's 落語会 by 白鳥 #rakugo

公演名
第2回 Woman's 落語会 by 白鳥
会場
日本橋社会教育会館
日時
2011年3月14日 19:00~
トーク
粋歌・白鳥
ナースコール
三遊亭粋歌
灼熱雪国商店街
三遊亭白鳥
仲入り
長屋の花見(おかみさん編)
柳亭こみち
腹ペコ奇談
古今亭ちよりん

大震災の影響は、部屋に積んでた本がめちゃくちゃになって、寝るところを確保するのに一日費やした程度で、ほとんど大丈夫でしたが、それでも、じわじわとその恐ろしさが思い出されてきました。そうした、くさくさした気分を晴らそうと、何とか会場にたどりつきました。
さすがに、お客さんの数は少なかったですが、それでも五十人は超えていたのでは。笑いの反応も良く、みんなで盛り上げようという感じがしました。

粋歌さんのナースコール、与太郎キャラのナースがかわいらしかったですね。悪意が微塵も感じられない、落語らしい明るい雰囲気が良かったです。

こみちさんの長屋の花見(おかみさん編)、先日のらくごカフェの時より、キャラの描きわけが整理されて聞きやすくなっていました。この噺は、育っていって欲しいと感じました。女性視点からの笑いを古典落語のフォーマットで表現されてしかるべきだなと再確認しました。

ちよりんさんの腹ぺこ奇談は大熱演。大きい舌に絡まれる様子を、白鳥さんは長い緋毛氈を巻き付かせる形で表現するのに対して、寝た足に座布団を乗せて、引っばられる形で描写していました。その仕草がパントマイム的な感じがして良かったですね。
とにかく明るくて、額縁表現なんかは、馬鹿らしすぎて笑ってしまいました。

配布チラシ

 

|

« 11/03/07 立川談春独演会「アナザーワールド7」 #rakugo | トップページ | 11/03/16 文左衛門・兼好二人会 谷中・兼文録 其の一 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011/03/14 第2回 Woman's 落語会 by 白鳥 #rakugo:

« 11/03/07 立川談春独演会「アナザーワールド7」 #rakugo | トップページ | 11/03/16 文左衛門・兼好二人会 谷中・兼文録 其の一 #rakugo »