« 11/04/10 柳家一琴 根多おろしの会 #rakugo | トップページ | 11/04/12 一朝・一之輔親子会 #rakugo »

11/04/11 喜多八膝栗毛 春之声 #rakugo

公演名
喜多八膝栗毛 春之声
会場
博品館劇場
日時
2011年4月11日 19:00~
湯屋番
古今亭菊六
蜘蛛駕籠
柳家喜多八
仏の遊び
柳家喜多八
仲入り
太神楽曲芸
鏡味仙花
笠碁
柳家喜多八

仙花さんの五階茶碗立てものの途中で地震が。おさまるまで客席を落ち着かせ、最後まで終わらせたのは流石です。

蜘蛛駕籠、酔っぱらいの繰り返しがいい。後半、明らかに駕籠屋をからかっていました。

仏の遊び、プログラムによれば、落語作家の本田久作さんが、上方の郭噺として作った新作を、喜多八さんが江戸に移したもの。生臭坊主ど阿弥陀さんが連れだって吉原に繰り込む噺。遊び上手の阿弥陀さんが馬鹿らしすぎ。

笠碁の二人のご隠居がかわいらしい。こういう爺さんになりたいですね。

プログラム

配布チラシ

|

« 11/04/10 柳家一琴 根多おろしの会 #rakugo | トップページ | 11/04/12 一朝・一之輔親子会 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/04/11 喜多八膝栗毛 春之声 #rakugo:

« 11/04/10 柳家一琴 根多おろしの会 #rakugo | トップページ | 11/04/12 一朝・一之輔親子会 #rakugo »