« 11/04/22 月刊談笑 4月号 #rakugo | トップページ | 11/04/24 「江戸の坂」散歩 東御苑〜北の丸公園コース #sanpo »

11/04/23 柳家花緑の世界は落語だ!<昼の部><夜の部> #rakugo

公演名
柳家花緑の世界は落語だ!<昼の部><夜の部>
会場
草月ホール
日時
2011年4月23日 <昼の部>13:30~ <夜の部>17:00〜
<昼の部>
AC
柳家花緑
としては
柳家花緑
仲入り
花録×青銅
花録・藤井青銅
はじめてのおつかい
柳家花緑
<夜の部>
ケータイ八景某者戯
柳家花緑
としては
柳家花緑
仲入り
花録×青銅
花録・藤井青銅
はじめてのおつかい
柳家花緑

ニュースを題材にして、青銅さんが作った新作で、全てネタ下ろし。なおかつ、先の大震災で「はじめてのおつかい」以外は作り直し。

ACは、例の機構の、あいさつの広告を題材。うさぎを中心としてダンスの稽古風景。 キャラクターを作り込んでいて楽しい一遍に仕上がっていました。 時々入る古典落語のくすぐりは、花緑さんの入れごとではなく、原作者の青銅さんのご趣味。

ケータイ八景某者戯は、地獄八景亡者戯が元ネタ。ケータイの中に意識が入り込み、擬人化されたメールやゲームなどのプログラムとの会話。緊急地震速報が3.11以降。

「としては」は、東京タワーとスカイツリーとの漫才のような会話が中心。スカイツリーが「自立式鉄塔としては」世界一というツッコミどころを、真正面から突っ込んだ噺。様々な高所建築物をキャラクター化しているのが楽しい。特に、慎太郎風の都庁がいい。

「はじめてのおつかいは」は、小惑星探査機はやぶさの噺。はやぶさを子供に、イトカワを女性に見立てることによってより効果的になっていた。 地球に戻れば燃え尽きる運命にあることを知らされて、なお戻ることを決意する健気さに涙。

プログラム

配布チラシ

|

« 11/04/22 月刊談笑 4月号 #rakugo | トップページ | 11/04/24 「江戸の坂」散歩 東御苑〜北の丸公園コース #sanpo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/04/23 柳家花緑の世界は落語だ!<昼の部><夜の部> #rakugo:

« 11/04/22 月刊談笑 4月号 #rakugo | トップページ | 11/04/24 「江戸の坂」散歩 東御苑〜北の丸公園コース #sanpo »