« 11/05/15 第二十九回 上方落語会 #rakugo | トップページ | 11/05/18 第五回 由瓶・兼好 二人会 »

11/05/16 雲助月極十番之内 肆番 #rakugo

公演名
雲助月極十番之内 肆番
会場
日本橋劇場
日時
平成23年5月16日 19:00~
饅頭こわい
柳亭明楽
千早ふる
五街道雲助
仲入り
太神楽×手品
鏡味味千代/北見翼
中村仲蔵
五街道雲助

明楽さんは初めて。まだ日が浅いのかな。最後の方でなんとか落ち着いてきたかな。

太神楽の鏡味味千代さんと、マジックの北見翼さんの、コラボは面白い試みだが、もう少しコンビならではの出し物が欲しかったですね。 夫々では、面白いものがあったので惜しい感じ。 味千代さんの生卵での傘回しや、翼さんの胡蝶の舞は良かったですね。

千早ふるは。楽しいの一言。兄い分が話の続きを案じるときに、つッと視線を上げる仕草が、可笑しいのなんの。

中村仲蔵は、無駄なものが削ぎ落とされて、ビシッと引き締まった感じ。最初から最後までだれることなく引き込まれました。 定九朗が与市兵衛を呼び声を仲蔵前後で演じ分けていたが、歌舞伎音痴でもその差が分かったような気がしました。

プログラム

配布チラシ

|

« 11/05/15 第二十九回 上方落語会 #rakugo | トップページ | 11/05/18 第五回 由瓶・兼好 二人会 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/05/16 雲助月極十番之内 肆番 #rakugo:

« 11/05/15 第二十九回 上方落語会 #rakugo | トップページ | 11/05/18 第五回 由瓶・兼好 二人会 »