« 11/07/10 よってたかって夏らくご 21世紀スペシャル ONEDAY #rakugo | トップページ | 11/07/11 白鳥・彦いち・百栄のコワイはなし #rakugo »

11/07/10 円丈一門大バザール 夜の部 #rakugo

公演名
円丈一門大バザール 夜の部
会場
お江戸日本橋亭
日時
2011年7月10日 17:30~
オープニング・トーク
亜郎・丈二
八九升
三遊亭わん丈
やかん
三遊亭ふう丈
反対俥
三遊亭亜郎
唖の釣り
三遊亭丈二
仲入り
百年目
三遊亭円丈
唐茄子屋政談
三遊亭白鳥

九番弟子のふう丈さんと十番弟子のわん丈さんの初高座。わん丈さんの方が三遊亭の入門噺の八九升を。わん丈さんには、何とお花が。亜郎さんがネタにしてた。 両人ともしっかりしてた。先が楽しみ。

亜郎さんは初めて。よくミュージカル落語のチラシを見ているので構える所があったが、楽しい反対俥を堪能した。半回転から一回転を、さらに二回転をと。これはスローでかわしてた。

丈二さんも初めて。唖の釣りを楽しそうに。面白かった。

円丈師匠の百年目、番頭さんの花見の場面での踊りの遊びがバカらしくていい。これが、最後の旦那の述懐での番頭の鈍臭い小僧とのコントラストができていた。

白鳥さんの唐茄子屋政談は最後まできちんと。頭で金にあかせて嫌味な所業を描写。気まぐれで金を取りにこいと言った浪人が店に来ても若旦那がいなくて、ゆすりと間違えられて牢屋に。この浪人が最後の唐茄子を買ってくれたお上さんの旦那。めぐみではなく贖罪という工夫。

配布チラシ

|

« 11/07/10 よってたかって夏らくご 21世紀スペシャル ONEDAY #rakugo | トップページ | 11/07/11 白鳥・彦いち・百栄のコワイはなし #rakugo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/07/10 円丈一門大バザール 夜の部 #rakugo:

« 11/07/10 よってたかって夏らくご 21世紀スペシャル ONEDAY #rakugo | トップページ | 11/07/11 白鳥・彦いち・百栄のコワイはなし #rakugo »