« 11/07/24 ボク達の鹿芝居 2011 らくだ #rakugo | トップページ | 11/07/25 鈴本演芸場 下席 昼の部 #rakugo »

11/07/24 志らく一門会 特別編 #rakugo

公演名
志らく一門会 特別編
会場
内幸町ホール
日時
2011年7月24日 19:00~
二つ目試験:踊り
らく八・らく兵・らく太
疝気の虫
立川志らら
厩火事
立川らく朝
三軒長屋 上
立川志ら乃
豆屋
立川こしら
仲入り
化け物使い
立川志らく
結果発表・講評
立川志らく

志らく一門会の特別編は、二つ目の真打トライアル。客席も二人までに投票できます。

真打トライアルでは、こしらさんと、志ら乃さんに入れました。
こしらさんは、相変わらずの独立独歩でしたが、一番面白かったです。志ら乃さんは、三軒長屋という笑いの少ない難しい噺に挑戦。手堅くやっていました。
らく朝さんの厩火事は、もう一つピントこなかったですね。志ららさんの疝気の虫は、挑戦したことは評価しますが、今ひとつ工夫がなかったので、残念な出来でした。

客席の投票結果は、こしら、志ら乃、らく朝、志ららの順で、こしらさんの得票数は、志ららさんをダブルスコアでぶっちぎっていました。

志らく師匠の評価も同じようなものでした。それぞれの欠点と良かったところを丁寧に講評されていたのが、落語はどういうものかという、師匠の考えの一端が伺え興味深かったですね。

プログラム

配布チラシ

|

« 11/07/24 ボク達の鹿芝居 2011 らくだ #rakugo | トップページ | 11/07/25 鈴本演芸場 下席 昼の部 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/07/24 志らく一門会 特別編 #rakugo:

« 11/07/24 ボク達の鹿芝居 2011 らくだ #rakugo | トップページ | 11/07/25 鈴本演芸場 下席 昼の部 #rakugo »