« 11/08/14 こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」 #rakugo | トップページ | 11/08/17 立川談笑 月例独演会スペシャル 其の117回 銀座夜話2Days 〜夏〜 #rakugo »

11/08/16 立川談笑 月例独演会スペシャル 其の117回 銀座夜話2Days 〜夏〜 #rakugo

公演名
立川談笑 月例独演会スペシャル 其の117回 銀座夜話2Days 〜夏〜
会場
博品館劇場
日時
2011年8月16日 19:00~
新釈 牡丹燈籠
立川談笑

談笑さんの新釈 牡丹燈籠、新三郎は、病気を装って、牡丹亭という女郎屋から武家の妻女に扮した女郎を離れに呼び込むような若旦那。牡丹燈籠を持って女郎を案内するのがお米。幇間医者の山本志丈を呼んで若旦那が病気だと旦那を誤魔化す番頭が伴蔵。
女郎のことを責められた伴蔵が幽霊だとごまかす。父親がならばとお札を貼らせる。後の展開は「お札はがし」をなぞる。因果話しは、父親とお米との関係に集約。最後は、因果の連鎖を迫る父親の幽霊に対して、それを断ち切ることを選択する新三郎の決意で了。

配布チラシ

 

|

« 11/08/14 こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」 #rakugo | トップページ | 11/08/17 立川談笑 月例独演会スペシャル 其の117回 銀座夜話2Days 〜夏〜 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

立川談笑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/08/16 立川談笑 月例独演会スペシャル 其の117回 銀座夜話2Days 〜夏〜 #rakugo:

« 11/08/14 こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」 #rakugo | トップページ | 11/08/17 立川談笑 月例独演会スペシャル 其の117回 銀座夜話2Days 〜夏〜 #rakugo »