« 11/08/22 第37回 人形町らくだ亭 納涼公演(それぞれの徳兵衛) #rakugo | トップページ | 11/08/24 月例TEN寄席「Tewlve解散公演」 #rakugo »

11/08/23 第二十四回 新文芸坐落語会 夏の怪談&落とし噺 #rakugo #落語 #講談

公演名
第二十四回 新文芸坐落語会 夏の怪談&落とし噺
会場
新文芸坐
日時
2011年8月23日 19:00~
対談
雲助・貞水
徂徠豆腐
一龍斎貞友
船徳
五街道雲助
仲入り
江島屋怪談
一龍斎貞水

雲助さんと貞水さんの対談で気になったこと。怪談は、幽霊が怖いのではなく、人の営みが怖い。幽霊は、権力に対抗できる超越的な存在。

貞友さんは初めて。ベテランの声優さんなんですね。今、講談界には、様々な才能が集まっているのかな。

雲助さんは、昨日がお初徳兵衛で、今日が船徳というまさかの連携プレー。志ん輔の軽やかさに対する、円熟味を加えた渋みかな。

実は貞水さんは初めてです。雰囲気のある舞台しつらえで、外連味のある演出で江島屋をたっぷりと。今回は映画館の地の利を生かした照明演出に大満足。はまりそうですね。高座返しもやっていたようだし、幽霊薬はもしかしたら吉笑さん?

プログラム

配布チラシ

|

« 11/08/22 第37回 人形町らくだ亭 納涼公演(それぞれの徳兵衛) #rakugo | トップページ | 11/08/24 月例TEN寄席「Tewlve解散公演」 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

講談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/08/23 第二十四回 新文芸坐落語会 夏の怪談&落とし噺 #rakugo #落語 #講談:

« 11/08/22 第37回 人形町らくだ亭 納涼公演(それぞれの徳兵衛) #rakugo | トップページ | 11/08/24 月例TEN寄席「Tewlve解散公演」 #rakugo »