« 11/09/11 「江戸の坂」散歩 小山〜旗の台 #sanpo #散歩 | トップページ | 11/09/11 rakugoオルタナティブ vol.6 「若旦那反抗期」 夜の部 #rakugo #落語 »

11/09/11 rakugoオルタナティブ vol.6 「若旦那反抗期」 昼の部 #rakugo #落語

公演名
rakugoオルタナティブ vol.6 「若旦那反抗期」 昼の部
会場
草月ホール
日時
2011年9月12日 13:00~
長短
立川志らべ
紙屑屋
今村ねずみ
法事の茶
古今亭菊之丞
仲入り
幇間腹
橘家文左衛門
たちぎれ線香
桂米團治
座談
出演者全員

今村ねずみさんは、役者なのかな。出からして舞台を練り歩いて。たい平さんから習った紙屑屋をきっちりと。三行のラブレターは、たい平さんネタかな。ただ、独り言の場面が説明口調に聞こえてしまうのは役者のくせなのかな。

菊之丞さんの法事の茶は、初めての演目。モノマネが楽しい噺。出てきたのは、最初の役者の名前は失念。噺家で覚えているのは、三代目柳好、八代目文楽、六代目圓生、八代目正蔵、談志。稲荷町の時は、前座さんに支えられて登場という細かさ。

文左衛門さんは、法事の茶の直後に、若旦那と幇間で被る幇間腹ですごくやりにくそうに。それでも、猫と海苔屋の婆さんを殺してしまうバイオレンスな若旦那を提示。

米團治さんのたちぎれ線香は、さすがの本調子。しっかりと泣かせていただきました。

プログラム

配布チラシ

|

« 11/09/11 「江戸の坂」散歩 小山〜旗の台 #sanpo #散歩 | トップページ | 11/09/11 rakugoオルタナティブ vol.6 「若旦那反抗期」 夜の部 #rakugo #落語 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/09/11 rakugoオルタナティブ vol.6 「若旦那反抗期」 昼の部 #rakugo #落語:

« 11/09/11 「江戸の坂」散歩 小山〜旗の台 #sanpo #散歩 | トップページ | 11/09/11 rakugoオルタナティブ vol.6 「若旦那反抗期」 夜の部 #rakugo #落語 »