« 11/09/04 「江戸の坂」散歩 戸塚〜西五反田コース #sanpo #散歩 | トップページ | 11/09/06 柳家花緑 独演会 #rakugo #落語 »

2011/09/04 柳家喬太郎プロデュース公演『落語ジャンクション Special』 #rakugo #落語

公演名
柳家喬太郎プロデュース公演『落語ジャンクション Special』
会場
本多劇場
日時
2011年9月4日 14:00~
ひと夏の経験
三遊亭天どん
弟子の強飯
春風亭百栄
コロコロ
三遊亭白鳥
仲入り
牡丹燈籠〜お札はり〜
神田茜
カマ手本忠臣蔵
柳家喬太郎

天どんさん、十年以上前から前座でジャンクションに参加して、未だに立ち位置が変わらないのはどういう事と不満を言いながら、ひと夏の経験に。天どんさんらしいとぼけた味の噺。

百栄さんの弟子の強飯をようやく聞けました。生で圓生師を聞いた事がないのに、もう高座に圓生師がいるとしか思えない。なんなんでしょう。

今まで唯一賞を取った、それなのに全然うけないものをと、コロコロに。初めて聞く。後半、フェチな展開になるのが原因?ピンクの白鳥の原点なのかな。

茜さんのお札はり、自分の気持ちを伝えたいために、幽霊になるお露。かなりキャピキャピ系。自分に会うと死んでしまうと分かって、お札を貼らせる。最後は、新三郎がはがして恋が成就。こちらの方がいいな、と喬太郎さんの通しを聞いても思う。

プロデュース公演の最後を飾るのは、カマ手本忠臣蔵。やはり、牡丹灯籠通しがきつかったようで。鬱憤を飛ばすはじけたものに。おカマの所作?がビシッと決まっていた。大満足の大トリ。

プログラム

配布チラシ

|

« 11/09/04 「江戸の坂」散歩 戸塚〜西五反田コース #sanpo #散歩 | トップページ | 11/09/06 柳家花緑 独演会 #rakugo #落語 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011/09/04 柳家喬太郎プロデュース公演『落語ジャンクション Special』 #rakugo #落語:

« 11/09/04 「江戸の坂」散歩 戸塚〜西五反田コース #sanpo #散歩 | トップページ | 11/09/06 柳家花緑 独演会 #rakugo #落語 »