« 11/11/14 彦いち 落語組み手 五 #rakugo #落語 | トップページ | 11/11/16 月刊談笑 11月号 #落語 #rakugo »

2011/11/15 第八回 雀昇ゆかいな二人 #落語 #rakugo

公演名
第八回 雀昇ゆかいな二人
会場
横浜にぎわい座 演芸ホール
日時
2011年11月15日 19:00~
時うどん
桂小鯛
壺算
春風亭昇太
二番煎じ
桂雀三郎
天狗裁き
春風亭昇太
仲入り
不動坊
桂雀三郎

小鯛さんの時うどん、二人で食べるこの型は、上方の言葉の方が有利なのかな。そんなことを感じながら聞いていた。

昇太さん、この会は今ぐらいの季節で長いことやっているので、ネタ被りがありがちで、今日も小鯛さん以外の二人とも時うどんを考えていたと振ってから、季節寝たでない壺算へ。鉄板の面白さ。主人公の絡みついていく強引な値切りが破壊的

雀三郎さんは、やはり季節ネタの二番煎じ。夜回りしている場面の、やり取りの騒がしさが楽しい。

昇太さんの天狗裁き、期せずして、昨日の彦いちさんの連続して聞くことに。やはり個性が出ていて、昇太さんは、隣人の聞きたがりぶりが強い。

雀三郎さんの不動坊、上方の型なのかな、明確に冬の噺。雪が降る中で幽霊を出す。雀三郎さんの個性なのか、東西屋をあまり愚かしくは描かない感じ。漫才的なくすぐりは使わないのかな。

配布チラシ

 

|

« 11/11/14 彦いち 落語組み手 五 #rakugo #落語 | トップページ | 11/11/16 月刊談笑 11月号 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011/11/15 第八回 雀昇ゆかいな二人 #落語 #rakugo:

« 11/11/14 彦いち 落語組み手 五 #rakugo #落語 | トップページ | 11/11/16 月刊談笑 11月号 #落語 #rakugo »