« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

11/12/28 年忘れ 市馬落語集 #落語 #rakugo

公演名
年忘れ 市馬落語集
会場
なかのZERO 大ホール
日時
2011年12月28日 18:30~
加賀の千代
春風亭一之輔
うどんや
柳亭市馬
質屋庫
柳家三三
幾代餅
桃月庵白酒
仲入り
昭和歌謡大全集
市馬・桃太郎(ゲスト)・演奏:クミ伊藤とニューサウンズオーケストラ

去年のこの会は、九段会館でゲストが家元。何だか、この一年の変化を感じて感慨を覚える。

第一部の楽後は、一之輔、市馬、三三、白酒の並びで、それぞれが得意の鉄板ネタ。また、それぞれが歌好きの、右藤の旦那や、町内副会長などを登場させて、市馬さんの歌謡ショーをいじって、盛り上げる。

第二部の昭和歌謡大全集、「歌謡浪曲の世界:三波春夫を唸る」、「ゲストコーナー:桃太郎の裕次郎」、「なつかしの歌声ヒットパレード:昭和歌謡メドレー」の充実の三部構成。ペンライトも灯る大満足の歌謡ショー。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/25 彦いち落語組み手 六 #落語 #rakugo

公演名
彦いち落語組み手 六
会場
北沢タウンホール
日時
2011年12月25日 17:00~
ごあいさつ
林家彦いち
初天神
春風亭一之輔
宿屋の富
林家彦いち
幾代餅
桃月庵白酒
仲入り
自殺自演
林家彦いち
アフタートーク
彦いち・白酒

一之輔さんの初天神、ますます磨きがかかっている。ごあいさつで、彦いちさんがカザフスタンで、あちらの言葉で初天神をやったことをちょっといれてみたりして、自由自在。

彦いちさんの宿屋の富は、今日の組み手の相手の白酒さんに敬意を表して、右朝師匠に付けてもらったもの。ただ、白酒さんは、どこが右朝師匠なのということみたい。 

白酒さんの幾代餅は、クリスマスバージョン。幾代の三月の年明け前の12月25日、サンタがやって来て、袋の中から幾代が出てくる。仲人もサンタ。 もう一つ考えたのが、天狗の代わりにサンタが出てくる、サンタ裁き。前回とつくので断念。

彦いちさんの自殺自演、今回で二回目かな。スッキリと整理されていて聞きやすかった。神様の仕草が良かった。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/25 「江戸の坂」散歩、南麻布コース #散歩 #sanpo

広尾なう。これから「江戸の坂」散歩、南麻布コース。 #散歩 #sanpo 10:35:49

#
南麻布四丁目なう。新富士見坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/odn0awxj http://yfrog.com/h08llcej http://yfrog.com/mgkggyfj 10:54:16

#
南麻布四丁目。フランス大使館の脇を下る、青木坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/ny31609151j http://yfrog.com/od791bpj 11:02:53

#
南麻布四丁目と三丁目の境にある、新坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/obkbqij http://yfrog.com/ny6crfdj http://yfrog.com/od5dcktj 11:26:27

#
南麻布三丁目なう。阿衡坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/g0wu2ruj http://yfrog.com/h88wwbij 11:27:54

#
南麻布三丁目。奴坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/odv4qpnj http://yfrog.com/es6czonj http://yfrog.com/oc319wcj 11:43:43

#
南麻布三丁目。薬園坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/obfointj http://yfrog.com/hwjqjajzj http://yfrog.com/od25ybvj 11:45:33

#
南麻布二丁目なう。絶江坂。曹溪寺の初代住職から。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/h0jp2ayaj http://yfrog.com/kk5wiagj http://yfrog.com/kinh1vaj 12:01:56

#
南麻布二丁目。曹溪寺。「黄金餅」の麻布絶江釜無村の木蓮寺のモデル。 #rakugo #sanpo  http://yfrog.com/oevd3cddj 12:17:47

#
南麻布一丁目と元麻布一丁目の境にある、仙台坂。 #散歩 #sanpo  http://yfrog.com/hwggfbtj http://yfrog.com/gztsqxjj 12:30:03

#
ドイツ大使館と有栖川宮記念公園の間にある、南部坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/nu28byj http://yfrog.com/esltmlj 12:42:03

#
南麻布五丁目なう。木下坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/ocakcebj http://yfrog.com/ob23460048j 12:53:48

#
Just posted a photo  @ 有栖川宮記念公園 http://instagr.am/p/bZ_eK/ 13:47:17

#
Just posted a photo  @ 有栖川宮記念公園 http://instagr.am/p/baE9Z/ 13:51:28

#
Just posted a photo  @ 有栖川宮記念公園 http://instagr.am/p/baOem/ 13:59:11

#
Just posted a photo  @ 有栖川宮熾仁親王銅像 http://instagr.am/p/baPxd/ 14:00:28

#
Just posted a photo  @ 有栖川宮記念公園 http://instagr.am/p/baUgh/ 14:03:59

#
Just posted a photo  @ 有栖川宮記念公園 http://instagr.am/p/baZ1B/ 14:08:13

#
Just posted a photo  @ 有栖川宮記念公園 http://instagr.am/p/bacum/ 14:10:42

#
Just posted a photo  @ 有栖川宮記念公園 http://instagr.am/p/bar_x/ 14:23:28

#
Just posted a photo  @ 有栖川宮記念公園 http://instagr.am/p/bayY1/ 14:28:55

#
Just posted a photo  @ 東京大学 駒場キャンパス 芝生 http://instagr.am/p/bcKJR/ 15:54:01

#
Just posted a photo  @ 東北沢駅 http://instagr.am/p/bcZuk/ 16:12:04

#
Just posted a photo  @ 池ノ上駅 http://instagr.am/p/bcboZ/ 16:14:14

#
Just posted a photo  @ ザ・スズナリ http://instagr.am/p/bckFr/ 16:24:28

#

地図上で確認

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/24 第十回 大手町落語会 #落語 #rakugo

公演名
第十回 大手町落語会
会場
日経ホール
日時
2011年12月24日 14:00~
元犬
桂宮治
ぜんざい公社
昔昔亭桃太郎
掛取萬歳
柳家さん喬
仲入り
時そば
瀧川鯉昇
芝浜
柳家権太楼

宮治さん、来年二つ目になるそうで、それだけの実力を感じる元犬。

桃太郎さんのぜんざい公社、さん喬さんもうらやむマイペース。何時の間にかはまってしまう。 

さん喬さんの掛取萬歳は、狂歌、義太夫、芝居、喧嘩、三河萬歳のフルコース。これぞ本当のバラエティショー。

鯉昇さんの時そば、初めのそば屋はイラン人とのハーフ。好きな甘味ものがココナッツ。つまり、八つの次に好きな甘味ものを聞く形。自由すぎて後の権太楼さんが芝浜に入りづらそうだった。

権太楼さんは芝浜を三代三木助と安藤鶴夫が作り上げたものと認識。それを談志さんが夫婦の情愛ものとして再構築したと。ご当人は、円窓師を通して、馬生師の型を習ったとのこと。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/23 リビング落語会『今年最後の立川志らく独演会」 #落語 #rakugo

公演名
リビング落語会『今年最後の立川志らく独演会」
会場
よみうりホール
日時
2011年12月23日 13:30~
トーク・ブルースハープ演奏
ミッキーカーチス・志らく
富久
立川志らく
仲入り
芝浜
立川志らく

志らくさんの富久、追い詰められた時の久蔵の反応がクレイジー落語さながら。富くじの後に棟梁のあった時に頬を舐めてしまうなど。とにかく、ダレ場のない緊張感があった。

志らくさんの芝浜、お上さんがかわいすぎる。夢にしてしまう動機は飽くまで、魚屋をやっている勝五郎を見ていたいため。それは女の業なのかな。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/22 第三十九回 人形町らくだ亭 特集〈冬景色〉 #落語 #rakugo

公演名
第三十九回 人形町らくだ亭 特集〈冬景色〉
会場
日本橋劇場
日時
2011年12月22日 18:50~
真田小僧
柳家さん坊
目薬
橘家圓十郎
笠碁
柳家さん喬
大仏餅
三遊亭金馬
仲入り
夢金
五街道雲助

圓十郎さんは初めて。明るい感じがいいかな。目薬という噺は、馬鹿らしいものだけど、崩れたメが、女に見えるとか、オナラを出す手順とかが、何かワザとらしい感じ。

さん喬さんの笠碁、可愛らしいおじいちゃんの、たわいないけんかを見ているようで、ほんわかした雰囲気がいい。

大仏餅という噺は、円朝作の三題噺だそうで、「大仏餅」、「袴着の祝い」、「新米のメクラの乞食」。今では使われない言葉と差別用語で、金馬さんも殆ど口演しないとのこと。話の筋自体は、人情味のあるものなだけに、仕込みの多さが説明臭くして惜しいことになっていた

雲助さんの夢金、冷たい雪夜の底を行く舟の寒々しさが身に染みる。。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/19 第五回 よこはま菊六開花亭 #落語 #rakugo

公演名
第五回 よこはま菊六開花亭
会場
横浜にぎわい座 のげシャーレ
日時
2011年12月19日 19:00~
狸札
柳家まめ録
転宅
古今亭菊六
阿武松
桂才紫
仲入り
二番煎じ
古今亭菊六

菊六さんの転宅、泥棒のおとぼけぶりもいいけど、やはりお妾さんの色っぽさがいい。圓菊一門のお家芸じゃないかな。

才紫さんの阿武松、この人の持っている、ホンワカした雰囲気が良い味を出していた。ご飯が美味しくて仕方ない微笑ましい景色が見える。

この季節こそ聞きたい二番煎じ、菊六さんのは、お得意の喉を活かした、前半の見廻りが楽しい。端唄、謡、いなせな掛け声などメリハリが効いている。後半の酒盛りもいいな。酒が飲めないのに、鍋で一杯やりたくなった

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/18 雲助一門会 #落語 #rakugo

公演名
雲助一門会
会場
浅草見番
日時
2011年12月18日 16:00~
一目上がり
入船亭辰じん
四段目
桃月庵白酒
親子酒
蜃気楼龍玉
仲入り
浪曲社長
五街道雲助
笠碁
隅田川馬石

子供が可愛くて賑やかやかな、白酒さんの四段目。

酔っぱらいが、板に付いている龍玉さんの親子酒。

腹を抱えて笑ってしまった、雲助さんの浪曲社長。

師匠がやらないので、今松師に習ったという馬石さんの笠碁。

プログラム

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/18 雲助蔵出し ふたたび #落語 #rakugo

公演名
雲助蔵出し ふたたび
会場
浅草見番
日時
2011年12月18日 13:00~
元犬
柳亭市楽
持参金
五街道雲助
蝦蟇の油
五街道雲助
仲入り
らくだ
五街道雲助

前座話の代わりだとしての持参金。主人公ののんきさが後味が悪くなりかねない噺を面白いも担っていた。

らくだは、願人坊主が焼かれそうになる方で最後まで。

プログラム

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/17 rakugo オルタナティブ vol.10 柳家三三で北村薫。<円紫さんと私>シリースより「空飛ぶ馬」 #落語 #rakugo

公演名
rakugo オルタナティブ vol.10 柳家三三で北村薫。<円紫さんと私>シリースより「空飛ぶ馬」
会場
草月ホール
日時
2011年12月17日 18:30~
空飛ぶ馬<前編>
柳家三三
三味線栗毛
柳家三三
仲入り
空飛ぶ馬<後編>
柳家三三
トーク
北村薫・柳家三三

〈円紫さんと私〉シリーズは、〈私〉の語りのパートをスーツ姿で語り、劇中で円紫さんが語る噺を、作中の演出でやる。元々好きな小説の空飛ぶ馬が、三三さんの語りによって新たな息吹が与えられた。最後のシーンでは、雪の夜空に飛ぶ馬の姿が、まざまざと浮かんだ。

劇中落語としての三味線栗毛は、つまり北村薫の春桜亭円紫が工夫したもの。三三さんの錦木検校と違い錦木が死なない。またサゲを「バチが当たるか」として雅楽守の洒脱さを表す小説の肝を描く。原作を読んでからこれを聞きたかった。三三さんで聞くことができた幸せ。

プログラム

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/17 rakugo オルタナティブ vol.9 6人の二つ目 #rakugo #落語

公演名
rakugo オルタナティブ vol.9 6人の二つ目
会場
草月ホール
日時
2011年12月17日 14:00~
新聞記事
柳家小太郎
ちりとてちん
立川志らら
浮世床
古今亭菊六
仲入り
真田小僧
柳家わさび
代書屋
三遊亭きつつき
クリスマスの夜に(サンタ泥)
三遊亭天どん

小太郎さんは、昨日の三三さんの会から二日連続。昨日の時そば、今日の新聞記事と、とにかく元気でにぎやか。

志ららさんのちりとてちん、ブスと言われたお手伝いさんが、豆腐を出す時にノリノリになっている様子がおかしかった。

菊六さんの浮世床は、講釈本と夢。菊六さんの女性の色っぽさはただ事ではない。やはり、師匠譲りなのかな。様子がいいという言葉があう。

わさびさんの真田小僧、子供の可愛らしさしすぎる。ちゃんと子供らしい毒が潜んでいる。今日は古典で勝負だったけど新作もいい。太宰治研究会の高校生の噺が好きだな。

きつつきさんの古典は、余り聞かない型があって、今日の代書屋は、頭で女性のラブレターを書く。履歴書も二人でやってきて、一生懸命作っていたのが連れ立ったというオチ。さらに最初のラブレターのオチが重なる。

天どんさんは、一人だけ新作で勝負。クリスマスの日に泥棒が入った家に子供の兄弟が留守番している「ホームアローン」のような噺。こちらは、泥棒が子供達の境遇にほだされてしまう、天どんさんらしい人情噺に仕上がっていた。うるっときた。

プログラム

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/16 J亭落語会 柳家三三独演会 #落語 #rakugo

公演名
J亭落語会 柳家三三独演会
会場
JTアートホール アフィニス
日時
2011年12月16日 19:00~
時そば
柳家小太郎
質屋庫
柳家三三
仲入り
柳田格之進
柳家三三

質屋庫をようやく聞けた。三三さんのは、定吉がいいよね。熊さんとのちぐはぐなやり取りが楽しい。

三三さんでの柳田は初めてかな。娘か吉原に身を沈めないで、家宝の刀を売る型。番頭の一途さと、謹厳実直な格之進とのやり取りが良かった。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/15 国本武春の大忠臣蔵 #浪曲

公演名
国本武春の大忠臣蔵
会場
カメリアプラザ カメリアホール
日時
2011年12月15日 19:00~

全く予備知識無しでいどんだので、大変驚いた。ラフな平服で出てきて、いきなり三味線を引き出し、浪曲の元だとお経を唸りだす。少しずつお客を巻き込んで、いよいよ松の廊下へ。

地の語りは浪曲だが、その他は、三味線一本で、ロック、バラード、ブルース、ファンクを駆使して、忠臣蔵を歌い、語り尽くす。

上下を切るコールアンドレスポンスなど観客を煽りに煽っての大盛り上がり。最後の仇討性交まで一気に持っていく。ライブならではの大満足の体験だった。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/14 林家たい平独演会 15年目のたい平『芝浜」の会 #rakugo #落語

公演名
林家たい平独演会 15年目のたい平『芝浜」の会
会場
渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
日時
平成23年12月14日 19:00~
粗忽の釘〜粗忽長屋
林家たい平
仲入り
中溝ひろみ
芝浜
林家たい平

粗忽者の噺をと、粗忽の釘を引っ越しの場面から。途中、堀之内や初天神の登場人物と絡むくすぐりが楽しい。隣の住人が灯明を釘に刺さないといけないと落として、引っ越し先が粗忽者の長屋だと、粗忽長屋へ。葬式の場面までたっぷり。

たい平さんの芝浜の会には5~6年前から参加。一時は勝五郎が酒に溺れる原因とそれの解消に時間をかけていた。珍しかったが正直ゴテついていた。去年までで殆どなくなっていたが、今回はスッキリと処理していて、勝五郎が周りの人に助けられながら再生する姿を活写。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」 #落語 #rakugo

公演名
こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」
会場
成城ホール
日時
2011年12月13日 19:30~
鰍沢
立川こしら
仲入り
加賀の千代
春風亭一之輔
富久
春風亭一之輔
アフタートーク
広瀬和生・こしら・一之輔

こしらさんの鰍沢、筋立てだけはごくオーソドックス。後半はアクション映画バリの追っかけ。お熊は火縄銃とは思えない精密な連射をかまし、雪崩は戸板で乗り切る。オチは、御題目の仕込み無しでお材木。

市一之輔さんは、富久は雲助師に習ったそうな。久保町の旦那宅で、お清から酒をせしめる時の久蔵の表情の可愛らしさが一之輔さんらしい。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/12 月刊談笑 12月号 〜年末恒例!大ネタスペシャル〜 #落語 #rakugo

公演名
月刊談笑 12月号 〜年末恒例!大ネタスペシャル〜
会場
北沢タウンホール
日時
2011年12月12日 19:00~
たらちね
立川笑二
黄金餅
立川談笑
仲入り
富久
立川談笑
談笑に訊け!
聞き手:広瀬和生

黄金餅、西念を親父と想う気持ちと、徹底的に自己愛を貫くことが両立する、リアリスティックな人間観が、ちょっと怖いかな。

富久の久蔵は、久保町の旦那にいったんは許されるのにすぐに出入りどめになる。富くじについても、喜ばさせてから落とす。極限まで追い詰めて、幇間として生きたい気持ちを鮮明にさせる。エンディングは同じかな。

「談笑に訊け」は家元のその時から、ここ最近のことについて。談笑さんの弟子としての家元への想い、広瀬さんの見る側からの談志という存在の大きさなど。「声を失ってからの家元は談志から松岡克由として家族に帰ったんだ」との談笑さんの感慨に感無量。

プログラム

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/10 正蔵・馬石・一之輔の会 #落語 #rakugo

公演名
正蔵・馬石・一之輔の会
会場
六本木BeeHive
日時
2011年12月10日 14:00~
子ほめ
林家つる子
加賀千代
春風亭一之輔
締め込み
隅田川馬石
仲入り
狸札
隅田川馬石
提灯屋
春風亭一之輔

正蔵さん、インフルエンザで休演。代わりにニ席ずつ。

馬石さん、一之輔さんのお祝いにめでたい噺をと泥棒の噺の締め込みと、化ける噺の狸札。可愛らしいお上さんと、様子の良い旦那がいい。

一之輔さんの加賀千代、ボケまくる甚兵衛さんと、それを優しくフォローする大家さんの絶妙なコンビネーションが楽しい。

一之輔さんの提灯屋、何となく生意気げな広告を出した提灯屋をやり込めるために、生き生きとする町の若い衆と、追い詰められる提灯屋がおかしい。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/10 「江戸の坂」散歩、白金台〜白金コース #sanpo #散歩

白金台なう。これから「江戸の坂」散歩、白金台〜白金コース。 #散歩 #sanpo 10:35:49

#
白金台三丁目なう。八芳園のわきをくだる、桑原坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/gz6qwjxbj http://yfrog.com/khdy1rpj 10:47:23

#
白金台三丁目なう。八芳園のわきをくだる、桑原坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/h499pmmj http://yfrog.com/kglwglsj 10:54:51

#
白金台三丁目。日吉坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/nzck5ujj http://yfrog.com/kkqzvqvj 10:56:49

#
白金台一丁目なう。清正公様、覚林寺。屑屋の清兵衛さんも休んだのかな。 #rakugo #sanpo  http://yfrog.com/nv3ifdoj http://yfrog.com/khvnhpyj 11:10:13

#
白金二丁目なう。名光坂。 #散歩 #sanpo  http://yfrog.com/keihesfj http://yfrog.com/o05oslvj 11:18:00

#
白金四丁目なう。三光坂。 #散歩 #sanpo  http://yfrog.com/nt476nbj http://yfrog.com/kh3u9ddj 11:28:24

#
白金台一丁目なう。蜀江(しょっこう)坂。 #散歩 #sanpo  http://yfrog.com/hsh79hoj http://yfrog.com/h0pgqkyj http://yfrog.com/h4ij0drj 11:42:49

#
白金六丁目なう。明治坂。 #散歩 #sanpo  http://yfrog.com/kgy3djlj http://yfrog.com/hslngtspj http://yfrog.com/hsiqbtznj 11:55:40

#
白金台五丁目なう。日東(日糖)坂。 #散歩 #sanpo  http://yfrog.com/klos9lzj http://yfrog.com/kghq1hfj 12:10:53

#
白金台五丁目なう。日東(日糖)坂。 http://yfrog.com/khtnxrsj http://yfrog.com/mnkl3hj 13:14:11

#
六本木西公園 #sanpo http://instagr.am/p/YQL85/ 13:23:48

#

地図上で確認

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/09 第二十八回 新文芸坐落語会 高田文夫プロデュース 年忘れ!落語界うわさの真相2011 #rakugo #落語

公演名
第二十八回 新文芸坐落語会 高田文夫プロデュース 年忘れ!落語界うわさの真相2011
会場
池袋新文芸坐
日時
2011年12月9日 19:00~
落語家親子の物語
春風亭勢朝
浮世床
昔昔亭桃太郎
シンデレラ伝説
三遊亭白鳥
仲入り
落語界うわさの真相2011
高田文夫・白鳥・勢朝・桃太郎

高田先生司会で、白鳥さん、勢朝さん、桃太郎さんの一癖も二癖もある面々で、今年の落語界をベストテン形式で切っていく。中身は、当然、表に出せない。それでも、項目だけなら、いいかしら。

  1. SWA活動休止
  2. 博多で桃太郎、激怒
  3. 三平結婚、今年もヘナチョコ
  4. 弟子入り急増前座問題、勃発
  5. 円楽党の芸協合流、理事会で正式に否決
  6. 西で文枝、東で文治、大名跡襲名が続々決定
  7. どうなる落語ブーム
  8. 大震災で、落語界も大揺れ
  9. 21人抜きの大抜擢、一之輔が真打ち昇進決定
  10. 談志が死んだ

一之輔さんについては、勢朝さんが、兄弟子に当たる一朝さんが小朝さんに抜かれたことをあげて、今度は弟子が21人抜きをやったことで、弟子が師匠を名を上げるんだとの感想がよかったですね。

白鳥さんの談志師匠との思い出が良かった。落語のピンで、家元の噺に反応が薄い観客が、白鳥さんのわかりやすい新作に受けたことに、家元が激怒。
必死に詫びを入れる白鳥さんに、「お前が悪いんじゃない、セコイ芸しかわからない観客を怒っているのだ。お前はお前なりの精進をしろ。」との優しい言葉。
しかし、白鳥さんが円丈さんの弟子と知って、再び大激怒。家元は円丈さんとすごい仲が悪かったんですね。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/08 柳亭市馬・三遊亭白鳥 年忘れ落語会 #落語 #rakugo

公演名
柳亭市馬・三遊亭白鳥 年忘れ落語会
会場
調布市文化会館たづくり
日時
2011年12月8日 18:30~
子ほめ
柳亭市也
シンデレラ伝説
三遊亭白鳥
掛取美智也
柳亭市馬
仲入り
マキシム・ド・呑兵衛
三遊亭白鳥
笠碁
柳亭市馬

白鳥さんはシンデレラ伝説がきているのかな。SWAでも聞いたしね。鉄板ネタになったのかな。

12月に入ったのになかなか聞けなかった掛け取りを、やっと市馬さんで聞けた。狂歌、相撲、芝居、三橋の旦那のラインアップ。今日は7曲の大盤振る舞い。長屋の衆(観客)もキッチリ参加。

12月に入ったのになかなか聞けなかった掛け取りを、やっと市馬さんで聞けた。狂歌、相撲、芝居、三橋の旦那のラインアップ。今日は7曲の大盤振る舞い。長屋の衆(観客)もキッチリ参加。終演後、貼り出されて演目一覧では、掛取美智也になっていた。いつ頃から高表記するようになったんだろう。

市馬さんの笠碁のおじいちゃんは、二人の間では、子供らしさが残っているんだけど、普段はしっかりしているのかなと感じる。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/07 月例 三三独演 #rakugo #落語

公演名
月例 三三独演
会場
国立演芸場
日時
2011年12月7日 19:00~
元犬
柳家ろべえ
やかん
柳家三三
位牌屋
柳家三三
仲入り
鰍沢
柳家三三

三三さんのやかんは、講釈のリズムが良くて楽しいですね。

位牌屋という演目は初めて。前半の赤西屋の旦那のケチ話しは、やはり馴染めないな。総体的にケチ自慢はどうも。後半の旦那が芋屋から芋をせしめたことを、小僧が位牌屋にやる場面はおかしかった。

一番陰な落語をと鰍沢へ。緊張感を途切れさせない、締まりのある展開で堪能した。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/05 SWAクリエイティブツアー First Last #落語 #rakugo

公演名
SWAクリエイティブツアー First Last
会場
よみうりホール
日時
2011年12月5日 19:00~
6号ゴールデンナイト
フルーライト芝浜〜
東京ホテトル音頭〜
大江戸ホテトル小唄
柳家喬太郎
オープニングトーク
彦いち・白鳥・昇太・喬太郎
バーベル芝浜
林家彦いち
悪魔の寝床唄
柳家喬太郎
真夜中の解散式
三遊亭白鳥
ハンバーグのできるまで
柳家喬太郎
掛け声指南
林家彦いち
空に願いを
春風亭昇太
ファイナルトーク
彦いち・白鳥・昇太・喬太郎

前説で、喬太郎さん登場。リクエストを募ると『芝浜」の声。フリーライト横浜の替え歌で、芝浜を。東京ホテトル音頭と其のアンサーソングとしての大江戸ホテトル小唄で了。

オープニングトークでは、SWAの歴史を。とはいっても、すぐに、いかに白鳥さんの所業の悪さの話しに。SWAでやった色々な企画についてになって、別人になりきって落語をする別人落語の話しに。

例えばと、彦いちさんが、重量挙げの扮装で芝浜を。喬太郎さんが、金田一耕助の扮装で、義太夫で乗り屋の婆さんを殺した、悪魔の寝床唄を。

最後に、SWAで作った噺を各人一席と。白鳥さんは、真夜中の襲名式を、(S)猿の昇ちゃん、(W)ワニの彦ちゃん、(A)アリクイの喬ちゃんのユニットSWAの解散式に替えて。

最後のトークでは、カーテンコールを一度やってお開き。大団円を。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/02 SWAファイナル「新ブレンドストーリー」 #落語 #rakugo

公演名
SWAファイナル「新ブレンドストーリー」
会場
本多劇場
日時
2011年12月2日 14:00~
『クリスマスの夜に』
 
オープニングトーク
彦いち・白鳥・昇太・喬太郎
青畳の女
林家彦いち
思い出芝居
柳家喬太郎
仲入り
砂漠のバー・止まり木
三遊亭白鳥
パパは黒人
春風亭昇太
アフタートーク
彦いち・白鳥・昇太・喬太郎

今回のブレンドストーリーは、クリスマスの夜に、ある三姉妹の上に起った物語り。

彦いちさんの青畳の女、長女、巴が、クリスマスの日に行なわれたオリンピック選考を賭けた柔道の試合に挑んでいる。そこに幼馴染みが応援に来ているのを知って、意識してしまってという噺。恋愛に対して過剰な反応をしてしまう全体の方向性をしっかり描きこんでいた。彦いちさんらしいアクションもあって楽しかった。

喬太郎さんの思い出芝居、思い出の最初のデートを、別れの最後のデートで再現する侍女。時期はもちろんクリスマス。再現することに異常なまでにこだわり、どんどん明後日な方向に暴走していく。喬太郎さんらしいカップルが楽しい。

白鳥さんは、砂漠のバー・止まり木をブレンドストーリー用に、リミックス。主人公を次女に振られた男にして、バーのマスターを長女の夫にしたもの。全体のストーリーの要になっていた。

昇太さんのパパは黒人は、ひょんなことから、黒人の彼氏がいてクリスマスにデートするところを友人に見せると嘘をついてしまった三女の話し。しょうが無いので、父親に黒人に扮装してもらって誤魔化す。ごまかしきれないでのドタバタの方にはいかないで、父親と三女との交流に話しの重点がある。その会話の中で、これまでの三席でほのめかされていた三姉妹がどう育ってきたのかが明らかにされる。

今回の、ブレンドストーリーは、全体の構成も緻密で、個々の噺は、それぞれの個性が十二分に発揮されていて、大満足でした。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/04 「江戸の坂」散歩、高輪〜三田コース #散歩 #sanpo

品川なう。これから「江戸の坂」散歩、高輪〜三田コース。 #散歩 #sanpo 10:38:38


#
高輪四丁目なう。柘榴坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/h7famdfj http://yfrog.com/gziwqvwj http://yfrog.com/kgqw3foj 10:56:18

#
高輪二丁目なう。高輪消防署。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/hwwsgluj 11:14:49

#
高輪三丁目。桂坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/oemviufj http://yfrog.com/h7otglzcj 11:17:16

#
高輪三丁目。洞坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/nyej0gj http://yfrog.com/mm8emdj http://yfrog.com/kj9xyzgj 11:24:54

#
高輪一丁目なう。天神坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/kfd2kmrj http://yfrog.com/j2jbcbej 11:40:31

#
高輪一丁目。葭見(よしみ)坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/mgbs9dnj http://yfrog.com/h3e51daej http://yfrog.com/ki35wmnj 11:59:29

#
高輪一丁目。葭見(よしみ)坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/j25oqrlj http://yfrog.com/nucvxcej http://yfrog.com/nzsaapvj 12:00:28

#
三田四丁目なう。魚藍坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/nxuv6bej http://yfrog.com/gzn41cdrj 12:13:39

#
高輪二丁目なう。伊皿子坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/nvgvkwlj http://yfrog.com/h2f6nkgj http://yfrog.com/j2f28zjj 12:27:52

#
泉岳寺と赤穂義士墓所。賑わってる。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/h0ea4nsj http://yfrog.com/hsxh4psaj 12:38:29

#
三田四丁目。幽霊坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/mgrjdynj http://yfrog.com/mmv3iuuj http://yfrog.com/kkzjqjxj 12:59:32

#
三田四丁目。聖(ひじり)坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/ocb2omzj http://yfrog.com/nuzozsfj 13:07:44

#
三田四丁目。潮見坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/kk22227381j http://yfrog.com/h61xhrwj 13:12:34

#
三田三丁目なう。安全寺坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/hsxe3cwj http://yfrog.com/mm9fbxj http://yfrog.com/odxv7tfj 13:34:26

#
安全寺坂上の大銀杏。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/mg57xkxj http://yfrog.com/h3o56udzj 13:36:38

#
三田四丁目。蛇坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/mgk17rj http://yfrog.com/h211507321j 13:37:58

#
芝公園グランド交差点の銀杏。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/h0csbfmbj 14:23:42

#
みなと図書館付近。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/h2c9letj 14:35:56

#
新橋四丁目交差点から西新橋二丁目二交差点の間の歩道が工事中。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/g0xpxwuj 14:47:15

#
今週の明治大学立体駐車場。 #散歩  http://yfrog.com/nvgpwrqj http://yfrog.com/es48qpoj http://yfrog.com/h6bubmdj http://yfrog.com/odskujj 15:28:10

#
明治大学8号館。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/nyh4dgjj 15:32:53

#

地図上で確認

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/03 SWAファイナル「3人SWA」 #落語 #rakugo

公演名
SWAファイナル「3人SWA」
会場
本多劇場
日時
2011年12月3日 19:00~
オープニングトーク
彦いち・白鳥・喬太郎
シンデレラ伝説
三遊亭白鳥
彫師マリリン
柳家喬太郎
長島の満月
林家彦いち
仲入り
公開三題噺
立川流・火消し・美顔ミスト
昇太・彦いち・白鳥・喬太郎

今日の3人SWAは、前半が自分のネタ。後半が公開三題噺。ここには、お題が決まった後に昇太さんが間に合って参加。フルの状態で行った。

三題噺のお題は、立川流、火消し、美顔ミスト。それを作っていく過程も公開する。見たかったものなので最後に見られて良かった。
とにかく、これまとまりがつくのかとハラハラしていると、なんとなく方向性が見えてきて、最後には、曲がりなりにも一つの噺にしてしまう。
その過程の面白いこと。腹を抱えてみてしまった。

最後にできた噺は、大体の方向性に従いつつ、出てくるキャラクターは、それぞれの得意とするものを使う。彦いちさんにいたっては、検討段階では出て来なかった、ワン・チャイキャラクターが出てきた。これをとっさに処理していく、白鳥さんと喬太郎さん。本当にスリリングで、楽しい体験だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/03 IMAホール落語会『市馬・泊酒二人会」 #落語 #rakugo

公演名
IMAホール落語会『市馬・白酒二人会」
会場
IMAホール
日時
平成23年12月3日 14:00~
道灌
柳亭市助
替り目
桃月庵白酒
富久
柳亭市馬
仲入り
粗忽の釘
柳亭市馬
幾代餅
桃月庵白酒

白酒さんの替り目の酔っ払いは可愛いな。ひょいと悪たれをつく時の表情がいい。

市馬さんの富久の久蔵、酒でしくじる弱さが人のいい優しさからきているのが伝わってくる。横山町の旦那や長屋の衆もいいな。

仲入り明けの市馬さんは、あっさりと粗忽の釘を。行水で背中合わせで洗いっこするときに、トンコ節の替え歌をさらっとひとくさり。

白酒さんのトリネタは、古今亭のお家芸の幾代餅。白酒さんは、とにかく明るく軽やか。スッキリとお開き。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/12/02 こしらの集い #落語 #rakugo

公演名
こしらの集い
会場
お江戸日本橋亭
日時
2011年12月2日 19:00~
厩火事
立川こしら
仲入り
芝浜+鼠穴+富久
立川こしら

最近の新しいビジネスと家元についての話しつつ、始めは厩火事へと。
髪結いの女房の亭主以外への接し方がやたらドライで、変なところに興味が引っかかてしまう様子がやたらおかしい。

前回のリクエストで決まった、芝浜、ねずみ穴、富久を、普通にやると一日がかりでもできないと、これらをミックスしてひとつの噺にします。されに、そこに千両みかんも入ってカオスな噺になっていました。
個人的なハイライトは、鼠穴+富久のパートで、まともに入手した五十両をなぜか夢にしなくてはならいことにした時、存在しない、それも男の子を吉原に売ったことにして、次の日にはその子の墓参りに行き、墓をお見たてするシュールな展開。こしらさんらしい不条理な雰囲気にやられてしまいました。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/30 月刊少年ワサビ 第卅二号 #落語 #rakugo

公演名
月刊少年ワサビ 第卅二号
会場
らくごカフェ
日時
2011年11月30日 19:30~
権助提灯
柳家わさび
ぐっすり
(三題噺-オールナイト・月光・改札)
柳家わさび
仲入り
次回、お題決定
(アブラゼミ・異端児・日本海)
柳家わさび
目黒のさんま
柳家わさび

権助提灯はネタ下ろし。旦那のもてているという浮かれ顏に、わさびさんらしい おかしみがある。権助がもう少しはじけてもいいのかな。

オールナイト・月光・改札の三題噺の、ぐっすり。世界初の一般向けの宇宙旅行の“運転士”が眠れないでジタバタする噺。月光を引き出すための宇宙旅行は、ちょっと無理があったかな。

目黒のさんま、わさびさんの殿様は、まるで子供のような反応をして、クルクルと表情が動く。花緑さんの若旦那風と通じるものを感じた。 師匠を決める時に、立川流も考えたが、あの深海魚集団は無理と諦めたそう。

プログラム

配布チラシ  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »