« 12/01/09 立川志らく一門会 #rakugo #落語 | トップページ | 12/01/13 桂米團治独演会〜米團治の“地獄”と“極楽” #落語 #rakugo »

12/01/11 第2回 芸協噺の会 #落語 #rakugo

公演名
第2回 芸協噺の会
会場
らくごカフェ
日時
2012年1月11日 19:00~
座談会
夢吉・今輔・吉幸・小蝠
トンカツ閣下
柳家小蝠
思い出
三笑亭夢吉
仲入り
釣りの酒
立川吉幸
かわりもの
古今亭今輔

芸協に埋れている新作を発掘して演る会。正直古めかしいし、夢吉さん以外初見という状況でも楽しめた。

小蝠さんのトンカツ閣下、戦後直ぐを舞台にして、元将校が元部下と洋食屋を開く武家の商方噺。閣下殿のキャラ付けが良くて笑えた。

夢吉さんの思い出、まだ古着屋が活躍していて、上流家庭などに出向いて買い付けをしている時代の噺。着物の傷を見つけて値切ろうとする古着屋に対して、それに纏わる思い出を話して煙に巻く奥さんとの攻防。古着をコレクターグッズに替えれば今でも通用するかも。 

吉幸さんの釣りの酒、釣りマニアに取り入って酒をご馳走してもらおうとするよくある噺。まあ、面白いが今さら新作としてまで作るものかなという感じはした。

吉幸さんの釣りの酒、釣りマニアに取り入って酒をご馳走してもらおうとするよくある噺。まあ、面白いが今さら新作としてまで作るものかなという感じはした。

配布チラシ

 

|

« 12/01/09 立川志らく一門会 #rakugo #落語 | トップページ | 12/01/13 桂米團治独演会〜米團治の“地獄”と“極楽” #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

柳家小蝠」カテゴリの記事

立川吉幸」カテゴリの記事

三笑亭夢吉」カテゴリの記事

古今亭今輔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/01/11 第2回 芸協噺の会 #落語 #rakugo:

« 12/01/09 立川志らく一門会 #rakugo #落語 | トップページ | 12/01/13 桂米團治独演会〜米團治の“地獄”と“極楽” #落語 #rakugo »