« 12/01/13 桂米團治独演会〜米團治の“地獄”と“極楽” #落語 #rakugo | トップページ | 12/01/14 rakugo オルタナティブ vol.12「うそばなし」〈夜の部〉 #rakugo #落語 »

12/01/14 rakugo オルタナティブ vol.12「うそばなし」〈昼の部〉 #rakugo #落語

公演名
rakugoオルタナティブ vol.12「うそばなし」〈昼の部〉
会場
草月ホール
日時
2012年1月14日 12:00~
真田小僧
立川らく兵
壺算
桃月庵白酒
犬の災難
宅間孝行
明烏
古今亭菊之丞
仲入り
お見立て
古今亭菊之丞
宿屋の仇討
桃月庵白酒
トーク
菊之丞・白酒・宅間孝行

開口一番のらく兵さんの真田小僧は、会の趣旨に合わせたのかな。こなれた様子でよかった。確かこの春に二つ目に昇進かな。

白酒さん、一席目の壺算の道具屋の主人の気弱でボーとした様子が可笑しすぎる。 

宅間孝行さんの犬の災難、主催者の手違いで着物が届いていないで出番が遅れるというアクシデントにも関わらず、しっかりとしていた。登場人物が実質一人だというのがよかったのかな。だらしない酔っ払いぶりがよかった。

菊之丞さんの明烏、若旦那の天然ぶりがいいな。あのおっとりした雰囲気がいい。

菊之丞さんのお見立ての花魁のわがままな様子がかわいい。

白酒さんの宿屋の仇討の江戸っ子三人組のタガの外れた馬鹿っぷりがおかしい。侍と伊八との乗り突っ込みも楽しい。

プログラム

配布チラシ

|

« 12/01/13 桂米團治独演会〜米團治の“地獄”と“極楽” #落語 #rakugo | トップページ | 12/01/14 rakugo オルタナティブ vol.12「うそばなし」〈夜の部〉 #rakugo #落語 »

落語」カテゴリの記事

桃月庵白酒」カテゴリの記事

立川らく兵」カテゴリの記事

古今亭菊之丞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/01/14 rakugo オルタナティブ vol.12「うそばなし」〈昼の部〉 #rakugo #落語:

« 12/01/13 桂米團治独演会〜米團治の“地獄”と“極楽” #落語 #rakugo | トップページ | 12/01/14 rakugo オルタナティブ vol.12「うそばなし」〈夜の部〉 #rakugo #落語 »