« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

12/01/29 箱の中の文左衛門 #落語 #rakugo

公演名
箱の中の文左衛門
会場
らくごカフェ
日時
2012年1月29日 14:00~
天災
橘家文左衛門
いとしのレイラ
   〜彼女のロック
月亭遊方
仲入り
竹の水仙
橘家文左衛門

文左衛門さんの天災の八五郎は、乱暴は乱暴なのだが、らくごカフェという場所でしか見ることができない、表情の中にある愛嬌がいい。八五郎を追い詰めて行く紅羅坊先生の得意そうな顔も。

遊方さんの新作は、落語らしい筋の通った噺。今時、J-POPではなくフォークを自覚的に演るバンド四人組がいい。なのに、女一人のために、全員がフラフラする様も楽しい。落ちも落語らしくてGOOD。

文左衛門さんの竹の水仙の甚五郎はかなりべらんめえ。宿屋の主人が養子となって先代の宿屋を守りたい心情に触れて、竹の水仙を作る気になった様子に職人気質がうかがえる。宿賃以上の金を貰おうとしない主人に、自分みたいな文無しの為に渡す様子もいい。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/29 「江戸の坂」散歩、六本木〜三田コース 前半 #散歩 #sanpo

六本木一丁目なう。「江戸の坂」散歩、六本木〜三田コース。 #rakugo #落語 10:23:21

#
Just posted a photo  @ 長垂坂 http://instagr.am/p/lquTS/ 10:32:18

#
六本木三丁目なう。長垂坂。 #rakugo #落語  http://yfrog.com/mn2osnrlj http://yfrog.com/obtzbzmj 10:37:38

#
六本木三丁目なう。長垂坂。 #散歩 #sanpo  http://yfrog.com/kgg62vfcj http://yfrog.com/nt3jktkej 10:39:49

#
六本木三丁目。寄席坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/obzkhxej http://yfrog.com/obdvamwj http://yfrog.com/ocl2kebcj 10:45:51

#
六本木通りの三丁目付近が、市三坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/oe1nszjj http://yfrog.com/nyj7dlaj 10:57:57

#
六本木通りの三丁目付近が、市三坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/ken6cxtj http://yfrog.com/ntnggndj 10:57:57

#
六本木通りの三丁目付近が、市三坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/kfksngkj http://yfrog.com/odokhwpj 10:57:58

#
六本木三丁目。丹波谷坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/h6wraqfj http://yfrog.com/od3dwsajj 11:05:19

#
六本木三丁目。不動坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/gzdgiqej http://yfrog.com/esn0jsjj 11:10:26

#
六本木三丁目。閻魔坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/esazmwdj http://yfrog.com/hssz0gij 11:19:20

#
六本木六丁目なう。芋洗坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/esk58cxj http://yfrog.com/esgu3kij 11:30:08

#
六本木六丁目。饂飩(うどん)坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/esuetiaj http://yfrog.com/nzz6dbozj 11:37:19

#
六本木五丁目なう。於多福坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/esw0xmej http://yfrog.com/mm65fxbj 11:51:44

#
六本木五丁目。潮見坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/occlxfsj http://yfrog.com/oeb0mpsj 13:41:45

#

地図上で確認

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/28 雲助月極十番之内 玖番 #落語 #rakugo

公演名
雲助月極十番之内 玖番
会場
日本橋劇場
日時
2012年1月28日 19:00~
桂昌院
神田真紅
たらちね
五街道雲助
初天神
五街道雲助
仲入り
鰍澤
五街道雲助

神田真紅さんは神田紅さんのところの前座さん。落ち着いて感じで、なかなか良かった。

この会は記録の為に録音をとっているため、軽めの話ができないとのこと。九回目になったのでご景物でとたらちねを。ひとつひとつの言葉がしっかりしていて、楽しめた。

初天神は、基本通りの筋立で子供の反応も奇を衒うところが微塵もない。なのに、じわじわとおかしみがにじみ出てくるよう。落語の基盤を見たような。

鰍澤の最後は落とし話しではなく、芝居仕立てで。なのに、そこまではごく抑えた演出。静かな言葉のやり取りのなかに緊張をはらむ。前の初天神と合わせて、落語の豊かな可能性を見る思いがする。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/28 よってたかって新春らくご '2 21世紀スペシャル寄席 #落語 #rakugo

公演名
よってたかって新春らくご '12 21世紀スペシャル寄席
会場
よみうりホール
日時
2012年1月28日 13:00~
元犬
柳亭市也
宗論
三遊亭兼好
マキシム・ド・のん兵衛
三遊亭白鳥
仲入り
夢金
柳家三三
二番煎じ
柳亭市馬

兼好さんの宗論、父親と若旦那とのやり取りがドライな感触を受ける。

新潟のテレビの仕事を午前中に終えて、六時半に始まる埼玉でのたい平さんとの二人会に駆けつけるまでの嘘のようなドタバタを一くさり。なんか白鳥さんの作品みたいな話し。これで時間を使ったので、よみうりホールでやったことがないのん兵衛を。   

夢金に入るために欲張りのまくらを振る際に例えばナベツネのようなと言ってから、何処で喋っているかに気が付いて頭を抱えていた。

市馬さんの二番煎じ、夜回りしている時も、番屋での鍋をつつく時も唄が入って賑やかで楽しい。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/27 J亭落語会「桃月庵白酒独演会」 #落語 #rakugo

公演名
J亭落語会「桃月庵白酒独演会」
会場
JTアートホール アフィニス
日時
2012年1月27日 19:00~
金明竹
林家扇
出来心
古今亭志ん吉
佐々木政談
桃月庵白酒
仲入り
木乃伊取り
桃月庵白酒

久しぶりの扇ちゃん、こなれてきているのかな。今日の金明竹もしっかりとやりつつも、それなりにくすぐりを入れていた。

志ん吉さんの口調は心地よい。これは噺の上手い下手とは関係ない資質なのかな。とにもかくにも先が楽しみ。

白酒さんの佐々木政談の子供は反則だよと言いたくなるくらい可愛らしい。これってどういうことなのかな。

白酒さんの木乃伊取り、清蔵の破壊力か半端ない。徹頭徹尾、自分のペースを崩さない。最後に居残るのも、飽くまで自分の意思。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/23 TEN寄席 #落語 #rakugo

公演名
TEN寄席
会場
らくごカフェ
日時
2012年1月23日 19:30~
民謡大家
柳亭こみち
ヨイショチャージ
古今亭志ん八
妾馬
古今亭駒次
仲入り
百川
柳亭こみち

民謡大家は生では初めて。何かの配信で、誰かのを聞いたことはある。大家を筆頭に民謡好きが集まる長屋の空き家、入居条件として民謡が好きなこと。希望者に対して大家さんが試す噺。とにかく、民謡がどんどん歌われて、こみちさんの喉を堪能。小粒ながら、こみちさんの人にあった噺。楽しかった。

志ん八さんの新作は、ヨイショチャージだと思います。間違えてたらご指摘を。
ヨイショが小学校で学ぶ時代、幇間の息子、玉助の家に招かれた学友が見たその家は電気が点いていなくて真っ暗。玉助の家は、ヨイショされて喜んだ人が発するエネルギーを電力に変えるヨイショ電力を使っている。玉助親子の間では、ヨイショに慣れきっていてヨイショ電力が発生しないので真っ暗になっている、といった噺。
前半の、ヨイショの授業風景が面白い。

駒次さんの妾馬は、とにかく八五郎の元気がいい。ハキハキした口調が良かったかな。

こみちさんの百川の百兵衛の口調は比較的わかりやすいかな。つい先日聞いた一之輔さんのは、ほとんど何を言っているのかがわからない。それぞれの工夫があって、こういうのが落語らしいかなと思う。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/22 柳家一琴根多おろしの会 #落語 #rakugo

公演名
柳家一琴根多おろしの会
会場
らくごカフェ
日時
2012年1月22日 14:00~
鈴ヶ森
柳家一琴
ざる屋
柳家一琴
仲入り
抜け裏
柳家一琴

鈴ヶ森が今日の根太おろし。脅し文句の言い立てを間違えるところをメインに。子分の表情の動きが楽しい。

ザル屋の男の調子の良さが顔の動きに出てくる。

抜け裏は先々代の五代目燕路の作とのこと。長屋の路地裏を勝手に抜けられるのをどうにかしようとする噺。なのに、後半はただの酔っ払いのくだ巻きになる。焼酎で酔っ払らうのは落語では珍しいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/21 はちまん寄席 #rakugo #落語

公演名
はちまん寄席
会場
市川市市民会館
日時
2012年1月21日 14:00~
子ほめ
柳家さん坊
徂徠豆腐
一龍斎貞友
二番煎じ
林家たい平
仲入り
江戸曲独楽
三増紋之助
八五郎出世
柳家さん喬

貞友さんの徂徠豆腐、正月らしいめでたい話。はっきりとした口調で聞きやすい。

たい平さんはいつもの笑点ねたのまくらから二番煎じへ。歯切れのいい口調が心地よい。   

さん喬さんの八五郎出世の八五郎は、あまり乱暴者の雰囲気はなく、気の良い母親思いの兄ちゃん風。正月らしい良い感じの仕上がり。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/21 第三回 ごぜん落語 #落語 #rakugo

公演名
第三回 ごぜん落語
会場
池袋演芸場
日時
2012年1月21日 11:15~
トーク
今野徹・ぴっかり・こみち・ぼたん
芝居の喧嘩
柳亭こみち
辰巳の辻占
春風亭ぴっかり
ねずみ
林家ぼたん

こみちさんの芝居の喧嘩、この噺は市楽さんでしか聞いたことがない。こみちさんは、周りの野次馬のやり取りが、らしくて面白い。 イラサリマケーの安定したおかしみは健在。

ぴっかりさんの辰巳の辻占は、明るくていい。間抜けな男のポカンとした様子がいい。   

ぼたんさんのねずみ、この噺を女流で聞くのは初めて。可愛らしい子供はともかく、ねずみ屋の主人も案外良かった。子供と話す時の甚五郎もなかなか。

プログラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/20 Tatekawa Blood 立川志らく・談笑 二人会 #rakugo #落語

公演名
Tatekawa Blood 立川志らく・談笑 二人会
会場
調布市グリーンホール 大ホール
日時
2012年1月20日 19:00~
たらちね
立川らく兵
金明竹
立川談笑
イラサリマケー
立川談笑
仲入り
スタンダップコメディ
松元ヒロ
浜野矩随
立川志らく

談笑さんの津軽弁バージョンの金明竹は実は初めて。津軽弁にすることで、分かりにくさを復活させることによって、お上さんの不安感を共有できる。 イラサリマケーの安定したおかしみは健在。

立川で聞く浜野矩随は、談笑、志の輔でも。三人三様に「なぜ矩随は上手なのか」、「なぜ母親は死ぬのか」に応える。志らくさんの、死による母親の聖化で達成される永遠性という解釈はおもしろい。   

立川で聞く浜野矩随は、談笑、志の輔でも。三人三様に「なぜ矩随は上手なのか」、「なぜ母親は死ぬのか」に応える。志らくさんの、死による母親の聖化で達成される永遠性という解釈はおもしろい。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/19 第二十九回 新文芸坐落語会「新春 東京四派真打揃い踏み!」 #落語 #rakugo

公演名
第二十九回 新文芸坐落語会「新春 東京四派真打揃い踏み!」
会場
新文芸坐
日時
2012年1月18日 19:00~
道灌
立川吉笑
紙入れ
三遊亭兼好
天災
立川談笑
仲入り
幽霊の辻
桂平治
井戸の茶碗
桃月庵白酒

兼好さんのは他と少し違う型が多い感じ。紙入れも事前に兄貴分に相談する。ただ、その反応が旦那と同じ感じなので、くどく感じた。

談笑さんの天災は破壊的。八五郎と紅羅坊先生とのガチのぶつかり合いは、胸のすくような気持ち良さ。   

平治さんの幽霊の辻、とにかく、婆さんの造形がいい。旅人に幽霊話を嬉々とし吹き込んで脅かす。その様が可笑しすぎる。

白酒さんの井戸の茶碗、前半でお絹と作左衛門を会わせておいて、互いに意識させて後半の結婚話しの伏線にする演出が良かった。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/17 こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」 #落語 #rakugo

公演名
こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」
会場
成城ホール
日時
2012年1月17日 19:30~
岸柳島
立川こしら
風呂敷
立川こしら
仲入り
短命
春風亭一之輔
百川
春風亭一之輔
トーク
広瀬和生・こしら・一之輔

こしらさんの岸柳島は、スタンダードな型。若侍の反応に時々ズレが出る程度。 風呂敷は押入れを開けると、男が裸で紐で縛られているあたりから面白くなる。風呂敷が穴だらけというオチは家元の映像から。

一之輔さんは、正月らしくと短命へ(なぜ?)。植木屋夫婦の仲の良さが良い。 百川の百兵衛と兄貴分との、絶妙な間で繰り広げられるすれ違いの会話が見事。 

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/15 新春!爆笑演芸会 #演芸

公演名
新春!爆笑演芸会
会場
横浜にぎわい座 演芸ホール
日時
2012年1月15日 14:30~
カンカラ三線
岡大介
時代劇コント
カンカラ
音楽コント
だるま食堂
仲入り
冗談音楽
ポカスカジャン
江戸手妻
藤山晃太郎
三味線弾き語り
国本武春

カンカラ三線の岡大介は初めて。戦時中に収容所中の沖縄の人が三味線の代わりにカンカラで作ったカンカラ三線で、明治・大正からの演歌を歌う。なかなか面白かった。

時代劇コントのカンカラ、チャンバラの姿で繰り出すコントが楽しい。途中入ってきた最前列のおじさんをいじっているのがライブなおかしみ。   

だるま食堂は二日連続。ご当地ソングの横浜の女は、今日作ったので一度トとちっていた。

ポカスカジャンは面白いな。一度単独ライブに行ってみたい。

江戸手妻の藤山晃太郎さんは、なかなか派手で流麗な手さばき。楽しかった。

国本武春さんは、浪曲ではなく三味線での弾き語り。お馴染み(みたい)の忠臣蔵。観客参加型の吉良の鮒侍の罵倒シーンと、浅野の切腹へ向かう廊下での片岡源五郎との別で、しっとりと締めた。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/14 新春談笑ショー ’12 #落語 #rakugo

公演名
新春談笑ショー ’12
会場
なかのZERO 小ホール
日時
2012年1月14日 19:30~
狸の恩返しすぎ
立川吉笑
音楽コント
だるま食堂
堀の内
立川談笑
仲入り
スタンダップコメディ
松元ヒロ
時そば
立川談笑

吉笑さんの狸の恩返しすぎ、子狸の恩返しがエンドレスになって行く変更が加えられているもの。昨日の師匠の会でもやったとのこと。昼間にらく兵さんのスタンダードなものを聞いているので思わぬ比較が浮かんでしまう。談笑さんの一番弟子らしさを感じた。

だるま食堂は、最高に下らなくて、最高に面白い。今日は、会場一体となってサンバを叫んだ。   

今日の松元ヒロさんは、かなりキレキレになっていたんじゃないかな。談笑さんによれば、四回ほどオレと言っていたよう。

談笑さん自体は、ショートしてのバランスからか、堀の内と時そばと軽めの噺。中野で聞く談笑版時そばは効く。堀の内の切れも良かった。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/14 rakugo オルタナティブ vol.12「うそばなし」〈夜の部〉 #rakugo #落語

公演名
rakugoオルタナティブ vol.12「うそばなし」〈夜の部〉
会場
草月ホール
日時
2012年1月14日 16:00~
狸札
立川らく兵
徳ちゃん
桃月庵白酒
付き馬
桃月庵白酒
仲入り
犬の災難
宅間孝行
紙入れ
古今亭菊之丞
品川心中
古今亭菊之丞
トーク
菊之丞・宅間孝行

酒さんの徳ちゃんの遊女の破壊力は凄まじい。息も継がせぬくらいに畳み込んでくる。時間がないためかあっさり目だったのが残念。

白酒さんの付き馬、客の男のマシンガンの様に繰り出される言葉の奔流に圧倒される。 

菊之丞さんの紙入れのお上さんが艶っぽい。旦那の人の良さと好対照でメリハリが効いていて良かった。

菊之丞さんの品川心中、2週間程前に見た幕末太陽傳の金造の顔が浮かんでしまって少し困った。菊之丞さんのお染の身勝手差が可愛らしくていい。金造が親分の家まで帰ってきてドタバタが楽しかった。

プログラム

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/14 rakugo オルタナティブ vol.12「うそばなし」〈昼の部〉 #rakugo #落語

公演名
rakugoオルタナティブ vol.12「うそばなし」〈昼の部〉
会場
草月ホール
日時
2012年1月14日 12:00~
真田小僧
立川らく兵
壺算
桃月庵白酒
犬の災難
宅間孝行
明烏
古今亭菊之丞
仲入り
お見立て
古今亭菊之丞
宿屋の仇討
桃月庵白酒
トーク
菊之丞・白酒・宅間孝行

開口一番のらく兵さんの真田小僧は、会の趣旨に合わせたのかな。こなれた様子でよかった。確かこの春に二つ目に昇進かな。

白酒さん、一席目の壺算の道具屋の主人の気弱でボーとした様子が可笑しすぎる。 

宅間孝行さんの犬の災難、主催者の手違いで着物が届いていないで出番が遅れるというアクシデントにも関わらず、しっかりとしていた。登場人物が実質一人だというのがよかったのかな。だらしない酔っ払いぶりがよかった。

菊之丞さんの明烏、若旦那の天然ぶりがいいな。あのおっとりした雰囲気がいい。

菊之丞さんのお見立ての花魁のわがままな様子がかわいい。

白酒さんの宿屋の仇討の江戸っ子三人組のタガの外れた馬鹿っぷりがおかしい。侍と伊八との乗り突っ込みも楽しい。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/13 桂米團治独演会〜米團治の“地獄”と“極楽” #落語 #rakugo

公演名
桂米團治独演会〜米團治の“地獄”と“極楽”
会場
銀座ブロッサム
日時
2012年1月13日 19:00~
子ほめ
桂團治郎
地獄八景亡者戯
桂米團治
仲入り
青菜
桂あさ吉
茶漬間男
桂米團治

地獄八景亡者戯は、今まで聞いたのは二回くらいかな。もちろん米團治さんでは初めて。この噺の肝はあの世に行った亡者達の豪華な顔付の芸能。落語では、志ん生、馬生、志ん朝の親子会とか、談志独演会が楽屋で小さん師匠とバッタリでお流れとかも。尺は一時間程で。

あさ吉さんは初めてかな。英語落語を演る関連で海外の口演が多いとのこと。韓国語での小咄が妙に面白かった。この季節の青菜は流石に初めて。お尻がよく出るお上さんが面白い。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/11 第2回 芸協噺の会 #落語 #rakugo

公演名
第2回 芸協噺の会
会場
らくごカフェ
日時
2012年1月11日 19:00~
座談会
夢吉・今輔・吉幸・小蝠
トンカツ閣下
柳家小蝠
思い出
三笑亭夢吉
仲入り
釣りの酒
立川吉幸
かわりもの
古今亭今輔

芸協に埋れている新作を発掘して演る会。正直古めかしいし、夢吉さん以外初見という状況でも楽しめた。

小蝠さんのトンカツ閣下、戦後直ぐを舞台にして、元将校が元部下と洋食屋を開く武家の商方噺。閣下殿のキャラ付けが良くて笑えた。

夢吉さんの思い出、まだ古着屋が活躍していて、上流家庭などに出向いて買い付けをしている時代の噺。着物の傷を見つけて値切ろうとする古着屋に対して、それに纏わる思い出を話して煙に巻く奥さんとの攻防。古着をコレクターグッズに替えれば今でも通用するかも。 

吉幸さんの釣りの酒、釣りマニアに取り入って酒をご馳走してもらおうとするよくある噺。まあ、面白いが今さら新作としてまで作るものかなという感じはした。

吉幸さんの釣りの酒、釣りマニアに取り入って酒をご馳走してもらおうとするよくある噺。まあ、面白いが今さら新作としてまで作るものかなという感じはした。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/09 立川志らく一門会 #rakugo #落語

公演名
立川志らく一門会
会場
内幸町ホール
日時
2012年1月9日 19:00~
猿後家
立川らく八
初音の鼓
立川志らべ
片棒
立川こしら
仲入り
唖の釣り
立川志ら乃
天災
立川志らく

開口一番のらく八さんは、いきなりの猿後家。ちょっとテンポが乱れるとこがあったがなかなか頑張っていた。この三月に、らく太さん、らく兵さんと共に二つ目昇進とのこと。めでたいですね。

志らべさんの初音の鼓、音楽好きらしく、音楽ネタのくすぐりをちょいちょい入れて軽快に。 

こしらさんの片棒、基本的なトーンはオーソドックス。ただ、銀次郎で顕著なのが、葬式は祭りだと妄想が暴走していく様子が、どうも根本的なところでずれているような、そんな不安感を感じさせる。

志ら乃さんの唖の釣り、声が出なくなってからの、身振り手振りの所作なんかが師匠にそっくり。面白いものかな。

志らくさんの天災、入り方で、うんと思ったら、家元のやり方だとご自身で解説。無意識に出てくるらしい。家元が降りてくるということ。まだ、調整期間なのかな。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/07 「江戸の坂」散歩、元麻布〜西麻布コース

麻布十番なう。これから「江戸の坂」散歩、元麻布〜西麻布コース。 #散歩 #sanpo 10:52:26

#
かえる  @ 麻布十番稲荷神社 http://instagr.am/p/fAP6M/ 11:01:40

#
六本木高校を回り込む、内田坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/oeh1avcj http://yfrog.com/ob9reebj 11:11:59

#
Just posted a photo  @ 内田坂 http://instagr.am/p/fAesb/ 11:17:15

#
Just posted a photo  @ 宮村坂 http://instagr.am/p/fAuKn/ 11:32:59

#
#sanpo #散歩 11:43:59

#
元麻布三丁目なう。宮村坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/esv18mhj http://yfrog.com/h44kizyj http://yfrog.com/nwf59mkj 11:45:55

#
元麻布三丁目。狸坂。 #sanpo #散歩  http://yfrog.com/klynixoj http://yfrog.com/oeghngoj 11:47:58

#
Just posted a photo  @ 狸坂 http://instagr.am/p/fA-_H/ 11:49:36

#
Just posted a photo  @ 狐坂 http://instagr.am/p/fBRQM/ 12:07:58

#
元麻布三丁目。狐坂。 http://p.twipple.jp/64d2t http://p.twipple.jp/VJyg7 #sanpo 12:17:49

#
西麻布三丁目なう。中坂。 http://p.twipple.jp/XUz43 http://p.twipple.jp/6cvJ4 #sanpo 12:20:46

#
南麻布五丁目なう。北条坂。 http://p.twipple.jp/6JxGH http://p.twipple.jp/sw973 #sanpo 12:26:49

#
南麻布五丁目。鉄砲坂。 http://p.twipple.jp/VsD3K http://p.twipple.jp/g37rU http://p.twipple.jp/2u2k6 #sanpo 12:44:02

#
西麻布三丁目。紺屋坂。 http://p.twipple.jp/P767z #sanpo 12:50:42

#
西麻布三丁目。 http://p.twipple.jp/fp66A http://p.twipple.jp/g9t53 #sanpo 13:04:33

#
西麻布四丁目なう。 http://p.twipple.jp/gL3VE http://p.twipple.jp/9LnSt #sanpo 13:11:25

#
六本木通りの外苑西通りとの交差点から西に上がる、笄(おうがい坂。 http://p.twipple.jp/N4gP7 http://p.twipple.jp/476E2 ) #sanpo 13:22:37

#
南青山六丁目なう。根津美術館に上がる、北坂。 http://p.twipple.jp/PJt2v http://p.twipple.jp/2X7bn #sanpo 13:42:14

#
根津坂  @ 根津美術館 http://instagr.am/p/fCy9U/ 13:43:17

#
南青山四丁目。墓地の横を上がるもう一つの、北坂。 http://p.twipple.jp/L66er http://p.twipple.jp/7ge32 #sanpo 13:52:14

#
Just posted a photo  @ 立山墓地 http://instagr.am/p/fC84z/ 13:54:31

#
西麻布三丁目。六本木通りの外苑西通りとの交差点から東に上がる、霞坂。 http://p.twipple.jp/m5Lsg http://p.twipple.jp/2bvLL #sanpo 14:17:22

#

地図上で確認

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/06 こしらの集い #落語 #rakugo

公演名
こしらの集い
会場
お江戸日本橋亭
日時
2012年1月6日 19:00~
千早振る
立川こしら
仲入り
夢の酒
立川こしら

最近の新しいビジネスと家元についての話しつつ、始めは厩火事へと。
千早振る、隠居が千早冬と聞き間違えたのをフックにして話しを展開。途中振るに戻るかなと思わせて、最後まで冬で通す豪腕展開がすごい。

夢の酒。このあまりにもシュールなこしら版は、大のお気に入り。何処か知り様のない世界に行ってしまっている若妻。本当に夢の中に入り込んだかと思い込んでしまう描写力。こしらさんの資質に合った噺だと思う。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/03 rakugoオルタナティブ vol.11「若武者はしる」〈夜の部〉 #落語 #rakugo

公演名
rakugoオルタナティブ vol.11「若武者はしる」〈夜の部〉
会場
博品館劇場
日時
2012年1月3日 17:00~
鈴ヶ森
春風亭一之輔
棒鱈
和田正人
井戸の茶碗
古今亭菊六
仲入り
替り目
古今亭菊六
花見の仇討
春風亭一之輔
座談
一之輔・菊六・和田正人

一之輔さんの鈴ヶ森、親分、子分の関係が、昼の部で見た、菊六さんとの仲の良さとダブらせてしまった。この噺はそういうものだよね。

菊六さんの井戸の茶碗、千代田と高木の老若の武士の佇まいがいい。何か芯の通った雰囲気がある。 

井戸の茶碗をタップリとやって持ち時間が少なくなったと、それでも古今亭のお家芸の替り目をきっちりと。

一之輔さんの花見の仇討、巡礼の弟役の六さんの情けない様子がおかしい。途中で寝落ちしたので、もう一回ちゃんと聞きたい。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/03 rakugoオルタナティブ vol.11「若武者はしる」〈昼の部〉 #落語 #rakugo

公演名
rakugoオルタナティブ vol.11「若武者はしる」〈昼の部〉
会場
博品館劇場
日時
2012年1月3日 13:00~
高砂や
古今亭菊六
棒鱈
和田正人
三方一両損
春風亭一之輔
仲入り
初天神
春風亭一之輔
夢金
古今亭菊六
座談
一之輔・菊六・和田正人

菊六さんの高砂や、謡の調子がいい。正月気分が出る。

一之輔さんでの三方一両損は初めてかな。やはり啖呵が気持ちいい。 

和田正人さんは、寡聞にして知らなかった。役者らしい。菊之丞さんに習った棒鱈を。なかなか達者な話しぶり。変に演技らしいことをしていなかったので聞きやすかった。ただ、女性の仕草は大変そうだった。

一之輔さんの初天神は、いつも通りの破壊力。子供のこまっしゃくれぶりは増しているのに、さらにかわいさが上がっている。

菊六さんの夢金、昼の部のお目当て。侍になかなかの貫禄があって良かった。雪の中を進む舟の風景はいい。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/01/02 鈴本演芸場 正月初席「吉例落語協会初顔見世特別公演」 #rakugo #落語

公演名
鈴本演芸場 正月初席「吉例落語協会初顔見世特別公演」
会場
鈴本演芸場
日時
2012年1月2日 14:20~
扇の舞
松旭斎美智・美登
小咄
春風亭百栄
初天神
柳家小袁治
漫才
ホームラン
漫談
鈴々舎馬風
時そば
古今亭菊丸
高校野球テーマソング
川柳川柳
パントマイム
カンジヤママイム
愛宕山馬術の誉
宝井琴調
替り目
古今亭志ん輔
仲入り
ものまね
江戸家猫八・小猫
粗忽の釘
林家たい平
ハンカチ
林家正蔵

開口一番は、マジックの松旭斎美智・美登さんが、松の扇を増やしながら舞ってめでたさを盛り上げます。

この中で初めてなのは、カンジヤママイム。二人組で王道のパントマイムを演じていて、楽しめました。 

江戸家猫八・小猫の親子共演も楽しかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »