« 12/02/12 IMAホール落語会「さん喬・喬太郎親子会」 #rakugo #落語 | トップページ | 12/02/13 こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」 #落語 #rakugo »

12/02/08 立川談春独演会「アナザーワールド11」 #落語 #rakugo

公演名
立川談春独演会「アナザーワールド11」
会場
成城ホール
日時
2012年2月8日 19:00~
うなぎや
立川春太
源平盛衰記
立川談春
仲入り
夢金
立川談春

今回のアナザーワールドは、家元の追悼となる会になった。源平盛衰記は、弟子の誰一人としてできるものがいない。一番大きい理由が、あのテンポで落語が出来る技術を持っているものがいない。自分は、其の店舗間を再現できたとしても、中のギャグを今の時代に合わせて、再構築する力がない、という自己分析。
そこで、今回は、家元がやった、時事ネタもそのままで、やるといって始めた。その言葉通り、ソビエト連邦に対する悪口雑言もそのままで。これが、古びているようで、古びて聞こえないのが、興味深い。家元が如何に、ソ連が持つ、独裁国家の権力の本質を見据えているのかが判る。
この落語が志向するものを、現代社会に即した形で、再構成したものを聞いてみたいと思った。

談春さんの夢金の雪景色がいい。桜の枯れ木に咲く雪の花が並ぶ大川の土手の寒々しくも華麗とも言える景色が良かった。

配布チラシ

|

« 12/02/12 IMAホール落語会「さん喬・喬太郎親子会」 #rakugo #落語 | トップページ | 12/02/13 こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

立川春太」カテゴリの記事

立川談春」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/02/08 立川談春独演会「アナザーワールド11」 #落語 #rakugo:

« 12/02/12 IMAホール落語会「さん喬・喬太郎親子会」 #rakugo #落語 | トップページ | 12/02/13 こしら一之輔 ほぼ月刊「ニッポンの話芸」 #落語 #rakugo »