« 12/03/06 月刊談笑 3月号〜迷コンビの事件簿〜 #落語 #rakugo | トップページ | 12/03/09 白酒ばなし #落語 #rakugo »

12/03/07 立川談春独演会「アナザー・ワールド12」 #落語 #rakugo

公演名
立川談春独演会「アナザーワールド12」
会場
成城ホール
日時
2012年3月7日 19:00~
金明竹
立川はるか
黄金の大黒
立川談春
仲入り
因果塚の由来
立川談春

黄金の大黒は、家元が真打披露興行の時に、源平盛衰記との二本で乗り切ったものとのこと。先月に引き続き、家元追悼の一編。
長屋の衆の描き分けが鮮明で、終始笑いが絶えない楽しい一編となった。

お若伊之助だと思っていたものが、ネタの張り出しで因果塚の由来となっていて、調べてみたら、円朝ものでお若伊之助と呼ばれているものは、発端部分なのね。今日は狸との子供は流産してしまったが、双子として生まれた子供たちの因果話みたい。
とにかく、勝五郎の江戸っ子ぶりが楽しかった。

最後に、春太さんを呼び出して、4月1日付で「春吾」として二つ目になることを紹介されていた。

配布チラシ

|

« 12/03/06 月刊談笑 3月号〜迷コンビの事件簿〜 #落語 #rakugo | トップページ | 12/03/09 白酒ばなし #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

立川談春」カテゴリの記事

立川はるか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/03/07 立川談春独演会「アナザー・ワールド12」 #落語 #rakugo:

« 12/03/06 月刊談笑 3月号〜迷コンビの事件簿〜 #落語 #rakugo | トップページ | 12/03/09 白酒ばなし #落語 #rakugo »