« 12/03/22 千五郎狂言会 第12回 #狂言 #kyougen | トップページ | 12/03/24 桂まん我の「三十石夢の通い路」 #落語 #rakugo »

12/03/23 三遊亭兼好 横浜ひとり会 #落語 #rakugo

公演名
三遊亭兼好 横浜ひとり会
会場
横浜にぎわい座 のげシャーレ
日時
2012年3月23日 19:00~
長屋の花見
三遊亭兼好
手紙無筆
三遊亭幸吉
天狗裁き
三遊亭兼好
仲入り
愛宕山
三遊亭兼好

今シーズン始めての長屋の花見を兼好さんで。長屋の連中の軽さが兼好さんらしい。この噺を聞くたびに浮かぶ疑問、大家の花見への情熱はどこからくるのか。兼好大家はただもう淡々と事を運ぶ。何かおかしいことやってるという感じ。

兼好さんの天狗裁きは、繰り返しのギャグをくどくやらないで、上手く整理していて聞きやすい。この噺、いつもは後半がダレる印象があるが今日は最後まで楽しめた。

愛宕山、兼好さんの一八は悪あがきしない。嫌なことは避けようとするが、ダメならあっさりと諦める。歌いながら登っても歌えなくなっても、現状を受け入れて降参する。この淡白さが好み。

配布チラシ

|

« 12/03/22 千五郎狂言会 第12回 #狂言 #kyougen | トップページ | 12/03/24 桂まん我の「三十石夢の通い路」 #落語 #rakugo »

だるま食堂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/03/23 三遊亭兼好 横浜ひとり会 #落語 #rakugo:

« 12/03/22 千五郎狂言会 第12回 #狂言 #kyougen | トップページ | 12/03/24 桂まん我の「三十石夢の通い路」 #落語 #rakugo »