« 12/04/07 春狂言2012 東京公演 #狂言 #kyougen | トップページ | 12/04/09 月刊談笑 4月号 #落語 #rakugo »

12/04/08 春狂言2012 東京公演 #kyougen #狂言

公演名
春狂言2012 東京公演
会場
国立能楽堂
日時
2012年4月8日 14:00~
麻生(あそう)
茂山宗彦
藤六
茂山千三郎
下六
茂山茂
烏帽子屋
丸石やすし
那須の語(なすのかたり)
語り手
茂山千五郎
千切木(ちぎりき)
主人
松本薫
太郎冠者
茂山宗彦
太郎
茂山あきら
連歌の講中
丸石やすし
増田浩紀
鈴木実
茂山千三郎
女房
茂山茂

麻生は、髪結いを実際に行う珍しい曲。初めてやるので手際が悪いところをいちいち文句をいう宗彦さんと初めてだからと言い訳をする千三郎さんのやり取りがおかしい。

那須の語は、語りのリズムが良くて思わず寝落ちをしてしまった。以前見た時にも感じたのだが、仕方を交えて語り手が変わる時に体の向きを変えて語るのを、顔の向きだけ変えるのが落語に伝わったのじゃないかな。

千切木は、 偏屈な男が周りの者から疎まれてボコ殴りにされて、強気な女房にけしかけられて仕返しに行く展開は落語的で新しさを感じる。

プログラム

配布チラシ 

|

« 12/04/07 春狂言2012 東京公演 #狂言 #kyougen | トップページ | 12/04/09 月刊談笑 4月号 #落語 #rakugo »

狂言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/04/08 春狂言2012 東京公演 #kyougen #狂言:

« 12/04/07 春狂言2012 東京公演 #狂言 #kyougen | トップページ | 12/04/09 月刊談笑 4月号 #落語 #rakugo »