« 12/06/17 雲助蔵出し ふたたび #落語 #rakugo | トップページ | 12/06/19 月刊談笑 最終号 お馴染み!談笑十八番集「改作・新作」編 #落語 #rakugo »

12/06/17 まるこしら vol.3 #落語 #rakugo

公演名
まるこしら Vol.3
会場
お江戸両国亭
日時
2012年6月17日 18:15~
出来心
立川らく人
時そば
立川こしら
キャバクラ佐平次
鈴々舎馬るこ
仲入り
幇間腹
鈴々舎馬るこ
短命
立川こしら

こしらさんの時そばは、とにかく二人目のそば屋が怖すぎる。あの何を考えているのかわからない無反応さがおかしい。

馬るこさんは、つい2〜3日前におろした居残り佐平次をキャバクラに移した噺を。うまいこと言って延長させたり、ドンペリを入れさせたり、臨場感溢れる一編に。

馬るこさんの幇間腹は、医療資格を持っていないと、鍼を入手するまでを膨らます。 結局、畳針でやる事に。間あいだの芸人ネタを面白く。

こしらさんの短命の主人公の物分りのなさは、同じ言葉を喋っているのかふと不安になる。その様な不安感がこしらさんの持ち味かな。

|

« 12/06/17 雲助蔵出し ふたたび #落語 #rakugo | トップページ | 12/06/19 月刊談笑 最終号 お馴染み!談笑十八番集「改作・新作」編 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

立川こしら」カテゴリの記事

鈴々舎馬るこ」カテゴリの記事

立川らく人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/06/17 まるこしら vol.3 #落語 #rakugo:

« 12/06/17 雲助蔵出し ふたたび #落語 #rakugo | トップページ | 12/06/19 月刊談笑 最終号 お馴染み!談笑十八番集「改作・新作」編 #落語 #rakugo »