« 2012/08/07 入船亭扇遊・扇辰 兄弟杯の会 三杯目 #落語 #rakugo | トップページ | 12/08/09 桂雀々独演会 Vol.1 #落語 #rakugo »

12/08/08 柳家三三独演会〜これぞ名手の芸 浪曲篇〜 #落語 #rakugo

公演名
柳家三三独演会〜これぞ名手の芸 浪曲篇〜
会場
横浜にぎわい座 芸能ホール
日時
2012年8月8日 19:00~
お菊の皿
柳亭市楽
佃祭
柳家三三
仲入り
松坂城の月
松浦四郎若(曲師:虹友美)
青菜
柳家三三

市楽さんのお菊の皿、歯切れの良い口調で聞きやすい。お菊さんの人気が上がって行く様子を、一之輔さんの21人抜きになぞらえるくすぐりもおかしかった。

佃祭の次郎兵衞の年頃がよくわからない。女房の様子や、お祭りを追いかける行動力をみると若いようだし、身投げを助けた女性への対処から見ると年取ってそうだし。三三さんは比較的若そうかな。

松浦さんは関西の人とのこと。武家の話しなので上方の言葉でなかったのが残念かな。いかにも浪曲らしい、それでも聞きやすくて、気持ちの良い一曲だった。

三三さんの青菜は、くどすぎることはなく、スッキリと。青菜が嫌いと言われた時の、思わずベソをかいてしまう様子が、一連のベソかきキャラに連なっているようでおかしかった。

プログラム

配布チラシ

|

« 2012/08/07 入船亭扇遊・扇辰 兄弟杯の会 三杯目 #落語 #rakugo | トップページ | 12/08/09 桂雀々独演会 Vol.1 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

柳家三三」カテゴリの記事

柳亭市楽」カテゴリの記事

松浦四郎若」カテゴリの記事

虹友美」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/08/08 柳家三三独演会〜これぞ名手の芸 浪曲篇〜 #落語 #rakugo:

« 2012/08/07 入船亭扇遊・扇辰 兄弟杯の会 三杯目 #落語 #rakugo | トップページ | 12/08/09 桂雀々独演会 Vol.1 #落語 #rakugo »