« 12/09/18 三遊亭きつつき勉強会〜真打昇進カウントダウン #落語 #rakugo | トップページ | 12/09/21 第六回 正蔵 馬石 一之輔の会 #落語 #rakugo »

12/09/19 らくご@座・紀伊國屋 2012星月夜公園 さん喬・・市馬 猫づくしの会 「猫定」と「猫忠」 #落語 #rakugo

公演名
らくご@座・紀伊國屋 さん喬・市馬 猫づくしの会 「猫定」と「猫忠」
会場
紀伊國屋ホール
日時
2012年9月19日 19:00~
猫と金魚
柳家小太郎
猫忠
柳亭市楽
仲入り
猫定
柳家さん喬

猫づくしのこの会、開口一番の小太郎さんも猫と金魚、この噺の目は、飲み込みの悪い番頭とのコミュニケーションギャップだと思うが、小太郎さんの一本抜けた明るさがぴったりとあっていた。

市馬さんの猫忠、前半部のごく普通の掛け合いと、一転芝居掛かりの後半との対比が鮮やか。猫忠がセリフの合間で、小首を傾げながら「シュー」と鳴くのが良かった。

さん喬さんの猫定、怪談じみた世話物風の噺をダレる事なく。前半の賭場で受けに入る所を丁寧にして、後半の修羅場をトントンとリズミカルに。緩急自在で惹きつける。

小太郎さんが普段の稽古の様子を枕にしていて、後の二人も稽古付けてもらった時の様子を枕にしていて、興味深いことが聞くことができた。
市馬さんが入船亭扇橋師匠や小三治師匠に習った時の様子、さん喬さんの内弟子時代の様子など。
稽古は、後輩から先輩への場合もあって、さん喬さんが、小三治師匠に初天神と金明竹を教えたことは興味深かった。

プログラム

配布チラシ

|

« 12/09/18 三遊亭きつつき勉強会〜真打昇進カウントダウン #落語 #rakugo | トップページ | 12/09/21 第六回 正蔵 馬石 一之輔の会 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

柳亭市馬」カテゴリの記事

柳家小太郎」カテゴリの記事

柳家さん喬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/09/19 らくご@座・紀伊國屋 2012星月夜公園 さん喬・・市馬 猫づくしの会 「猫定」と「猫忠」 #落語 #rakugo:

« 12/09/18 三遊亭きつつき勉強会〜真打昇進カウントダウン #落語 #rakugo | トップページ | 12/09/21 第六回 正蔵 馬石 一之輔の会 #落語 #rakugo »