« 12/10/09 らくごカフェに火曜会 馬吉・こみち #落語 #rakugo | トップページ | 12/10/11 第18回 東京茂山狂言会〜三世千作真一・二十七回忌追善〜 »

12/10/10 五街道雲助一門会 #落語 #rakugo

公演名
五街道雲助一門会
会場
横浜にぎわい座 芸能ホール
日時
2012年10月10日 19:00~
たらちね
柳家緑太
粗忽の使者
隅田川馬石
錦の袈裟
桃月庵白酒
仲入り
鮑のし
蜃気楼龍玉
つづら
五街道雲助

馬石さんは、にぎわい座での一門会で雲助師匠がトリをとっていないので今日こそはと演ってもらうと。自分は明るいのをと粗忽の使者を。治部衛門の忘れ振りのサッパリ具合がおかしい。

白酒さんは雲助一門のアッサリとした付き合い振りと、他の一門の打ち上げに見られるハチャメチャな様子から、江戸の若い衆達の遊びはと、錦の袈裟へ。与太郎とお上さんとの絶妙なやり取りが楽しかった。

龍玉さんの鮑のし、甚兵衛さんの空気の抜け具合がいい。とにかくフワフワ具合と、お上さんのしっかり具合の対比が絶妙。

雲助さんは、先日蔵出しの会で演ったつづらを。この噺は、先代の馬生師匠の速記でしか残っていない珍しいもの。間男の現場に亭主が乗り込んで、つづらに籠った間男を、粋な形でかたをつける噺。当代てこの結末をキチンと出来るのは雲師以外にはいないのかな。

配布チラシ

|

« 12/10/09 らくごカフェに火曜会 馬吉・こみち #落語 #rakugo | トップページ | 12/10/11 第18回 東京茂山狂言会〜三世千作真一・二十七回忌追善〜 »

隅田川馬石」カテゴリの記事

五街道雲助」カテゴリの記事

桃月庵白酒」カテゴリの記事

蜃気楼龍玉」カテゴリの記事

柳家録太」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/10/10 五街道雲助一門会 #落語 #rakugo:

« 12/10/09 らくごカフェに火曜会 馬吉・こみち #落語 #rakugo | トップページ | 12/10/11 第18回 東京茂山狂言会〜三世千作真一・二十七回忌追善〜 »