« 12/10/21 第13回 箱の中の文左衛門 #落語 #rakugo | トップページ | 12/10/25 立川談笑独演会「新刊談笑」 #落語 #rakugo »

12/10/22 林家彦いち vs 春風亭百栄「爆笑噺対決!テーマは【動物】」 #落語 #rakugo

公演名
林家彦いち vs 春風亭百栄「爆笑噺対決!テーマは【動物】」
会場
日本橋社会教育会館
日時
2012年10月22日 19:00~
トーク
百栄•彦いち
元犬
林家けい木
臼親父
林家彦いち
バイオレンス・スコ
春風亭百栄
仲入り
王子の狐
春風亭百栄
愛宕川
林家彦いち

彦いちさんの臼親父、何度か聞いているがやはりきちんと仕上げていっている。無理な噺なりにリアリティレベルが整理されているのでストレスは感じない。

バイオレンス·スコは初めて。コント調のテンポのいい噺。百栄さんならではのディテールの細かさは、猫の餌に現れいる。その違いは分からないながらポンポンとやり取りされる会話が楽しい。

古典にいくらでも動物が出る噺があるのに、結局王子の狐だけ。百栄さんはあまり演られないとのことで、途中、ちょっとだれていたかな。

彦いちさんも一応古典なのかな。愛宕山の山登りをユーコン川の川下りに移した愛宕川。こちらでないと動物が出てこないしね。「サーモン、パシャりで夜が明けて」のくすぐりが妙におかしくて好き。

配布チラシ

|

« 12/10/21 第13回 箱の中の文左衛門 #落語 #rakugo | トップページ | 12/10/25 立川談笑独演会「新刊談笑」 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

林家彦いち」カテゴリの記事

春風亭百栄」カテゴリの記事

林家けい木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/10/22 林家彦いち vs 春風亭百栄「爆笑噺対決!テーマは【動物】」 #落語 #rakugo:

« 12/10/21 第13回 箱の中の文左衛門 #落語 #rakugo | トップページ | 12/10/25 立川談笑独演会「新刊談笑」 #落語 #rakugo »