« 2012/10/26 J亭落語会 桃月庵白酒独演会 #落語 #rakugo | トップページ | 12/10/28 三枝改メ 六代桂文枝襲名披露公演 #落語 #rakugo »

12/10/27 第15回 大手町落語会〜晩秋、林家の香り〜 #落語 #rakugo

公演名
第15回 大手町落語会〜晩秋、林家の香り〜
会場
日経ホール
日時
2012年10月27日 14:00~
こうもり
春風亭ぴっかり
唖の釣り
春風亭一之輔
天災
春風亭一朝
仲入り
化物使い
橘家圓太郎
くしゃみ講釈
柳家権太楼

大きな会場でものびのびと、お得意のこうもりを演ってくれたぴっかりさん。二つ目になって一年くらいとは思えない度胸の良さ。

一之輔さんは、最近増えた若い女性のお客で、ネタ出しを予習してくる人がいるけどと。噺の中には音だけではわからないものがあると、唖の釣りへ。仕草でもその人なりのくすぐりができるのだと感心しきり。

一朝さんの天災は、歯切れのいい啖呵が聞けるので好き。落語はこういうこともあるとおもう。

圓太郎さんの化け物使い、人使いの荒い旦那が良かった。別に意地悪で荒くなっているのではなく、下の者の気持ちが分からないので上手に使えない。最後の奉公人にそれを指摘されて、化け物相手に試してみるのがおかしい。

権太楼さんは、9月に膝の半月板の手術を月曜にやって昨日退院したとのこと。なので金馬さんの様にあぐらを膝隠しで隠した状態で。正座ではないとやりにくいとくしゃみ講釈へ。主人公が若いという違和感はすぐになくなるほどの楽しさ。

プログラム

配布チラシ

|

« 2012/10/26 J亭落語会 桃月庵白酒独演会 #落語 #rakugo | トップページ | 12/10/28 三枝改メ 六代桂文枝襲名披露公演 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

春風亭一之輔」カテゴリの記事

柳家権太楼」カテゴリの記事

春風亭ぴっかり」カテゴリの記事

春風亭一朝」カテゴリの記事

橘家圓太郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/10/27 第15回 大手町落語会〜晩秋、林家の香り〜 #落語 #rakugo:

« 2012/10/26 J亭落語会 桃月庵白酒独演会 #落語 #rakugo | トップページ | 12/10/28 三枝改メ 六代桂文枝襲名披露公演 #落語 #rakugo »