« 13/01/15 立川生志独演会「生志のにぎわい日和」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/01/19 「江戸の坂」散歩、赤羽台〜赤羽西コース #散歩 #sanpo »

13/01/18 日本生命Presents Woman’s 落語会 by 白鳥 #落語 #rakugo

公演名
日本生命Presnts Woman’s 落語会 by 白鳥
会場
内幸町ホール
日時
2013年1月18日 19:00~
トーク
三遊亭白鳥
女二人旅
柳亭こみち
明烏
三遊亭美るく
仲入り
牛丼晴れ舞台
三遊亭白鳥
大師の杵
林家ぼたん

こみちさんは、女性二人の旅の様子を描く女二人旅を。二人の女性のおしゃべりを楽しむ噺。楽屋落ちのネタを交えつつ楽しく聞けた。ただ、こみちさんを反映させた人物が、最後に唐突に出た妊娠の言葉に会場中キョトンとなってこみちさんのお目出度を祝福できなかったのが残念。

女性の視点から語り直した白鳥版の明烏を美るくさんが挑戦。禿の可愛らしさは言わずもがな。浦里花魁は若さが勝っていたかな。時次郎が「君、僕」と若旦那 らしくない、しかし白鳥版には合っているのが引っかかる。父親も出てこないので昭和初期のお坊ちゃん学生にしたらどうかな。   

ぼたんさんの大師の杵は、同門の先輩、たけ平さんと同じ様に、所々で脱線しつつ進める型。とはいえ、Woman's落語会で演るので、おもよの友達を加えて、それとの会話で自身の気持ちを自らに語らせる。ぼたんさんらしい出来かな。

配布チラシ

|

« 13/01/15 立川生志独演会「生志のにぎわい日和」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/01/19 「江戸の坂」散歩、赤羽台〜赤羽西コース #散歩 #sanpo »

落語」カテゴリの記事

三遊亭白鳥」カテゴリの記事

柳亭こみち」カテゴリの記事

林家ぼたん」カテゴリの記事

三遊亭美るく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/01/18 日本生命Presents Woman’s 落語会 by 白鳥 #落語 #rakugo:

« 13/01/15 立川生志独演会「生志のにぎわい日和」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/01/19 「江戸の坂」散歩、赤羽台〜赤羽西コース #散歩 #sanpo »