« 13/02/24 道楽亭開店三周年記念寄席 第二部「リレー落語 双蝶々」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/02/27 立川談春独演会 第四回 デリバリー談春 #落語 #rakugo »

13/02/24 道楽亭開店三周年記念寄席 第三部「華の真打競演」 #落語 #rakugo

公演名
道楽亭開店三周年記念寄席 第三部「華の真打競演」
会場
新宿文化センター 小ホール
日時
2013年2月24日 18:00~
たらちね
春風亭一力
つぼ算
古今亭文菊
首提灯
柳家喜多八
仲入り
たいこ腹
古今亭菊之丞
茶の湯
瀧川鯉昇

文菊さんの壺算、品のいい噺運びでトントンと。

喜多八さんの首提灯、凄みのある低音の侍の迫力と、いささかへそ曲がりの江戸っ子の胸のすくような啖呵が気持ちいい。だからこその荒唐無稽な設定が楽しい。

菊之丞さんのたいこ腹、幇間に浮ついたところが無くて艶っぽささえ感じる。なので若旦那の軽さが際立って楽しかった。

鯉昇さんの茶の湯は圧倒的。ムクの皮の代わりにママレモンが出てくる自在の展開でダレ馬が一切ない爆笑の一編。12時から居続けの疲れが吹き飛んだ。

配布チラシ

|

« 13/02/24 道楽亭開店三周年記念寄席 第二部「リレー落語 双蝶々」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/02/27 立川談春独演会 第四回 デリバリー談春 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

瀧川鯉昇」カテゴリの記事

古今亭菊之丞」カテゴリの記事

柳家喜多八」カテゴリの記事

春風亭一力」カテゴリの記事

古今亭文菊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/02/24 道楽亭開店三周年記念寄席 第三部「華の真打競演」 #落語 #rakugo:

« 13/02/24 道楽亭開店三周年記念寄席 第二部「リレー落語 双蝶々」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/02/27 立川談春独演会 第四回 デリバリー談春 #落語 #rakugo »