« 13/04/29 らくご@座・紀伊國屋 2013風薫る公演 さん喬・喜多八 男(ワル)づくしの会 「髪結新三(上下)」と「居残り佐平次」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/05/01 第24回 大演芸まつり 講談協会 講談まつり 新島八重と会津魂 #講談 »

13/04/30 立川談春独演会2013 第八回 デリバリー談春 #rakugo #落語

公演名
立川談春独演会2013 第八回 デリバリー談春
会場
大田区民プラザ 大ホール
日時
2013年4月30日 18:30~
慶安太平記
ー善達の旅立ち
立川談春
仲入り
慶安太平記
ー吉田の焼き打ち
立川談春
短命
立川談春

基本的に立川流を追いかけているわけでないので、鵜の木のそばの下丸子という土地の意味合いを、談春さんがまくらでいって初めて知った。それがあるが故の慶安太平記であり、短命なんですね。何はともあれ、談春さんでしか聞くことができない体験。

慶安太平記は家元のもを含めて初めて。談春さんのあの語りでグイグイと引き込まれる。このワクワクする筋を聞いている間、この高揚感は、落語として感じるものなのか、ネタ元の講談のおかげなのかという、つまらない詮索が起こってきて嫌になってしまう。

やはり短命も家元のを聞いていない。談志版の短命をと。短命で引っかかるとげみたいのを、周到に練られた台詞回しで抜いていく感じ。隠居と八五郎との生き生きとしたやり取りが楽しい。

プログラム

配布チラシ

 

|

« 13/04/29 らくご@座・紀伊國屋 2013風薫る公演 さん喬・喜多八 男(ワル)づくしの会 「髪結新三(上下)」と「居残り佐平次」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/05/01 第24回 大演芸まつり 講談協会 講談まつり 新島八重と会津魂 #講談 »

落語」カテゴリの記事

立川談春」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/04/30 立川談春独演会2013 第八回 デリバリー談春 #rakugo #落語:

« 13/04/29 らくご@座・紀伊國屋 2013風薫る公演 さん喬・喜多八 男(ワル)づくしの会 「髪結新三(上下)」と「居残り佐平次」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/05/01 第24回 大演芸まつり 講談協会 講談まつり 新島八重と会津魂 #講談 »