« 13/05/28 らくごカフェに火曜会OB会 龍玉・小せん #落語 #rakugo | トップページ | 213/05/31 第九回 デリバリー談春 #落語 #rakugo »

13/05/29 桂雀々・桃月庵白酒 二人会「笑わずにはいられない!その2」 #落語 #rakugo

公演名
桂雀々・桃月庵白酒 二人会「笑わずにはいられない!その2」
会場
北沢タウンホール
日時
2013年5月29日 19:00~
延陽伯
笑福亭笑助
松曳き
桃月庵白酒
がまの油
桂雀々
仲入り
さくらんぼ
桂雀々
船徳
桃月庵白酒

今日雀々さんに取材が入っていて、上方落語と江戸落語の違いを聞かれている由。江戸では侍が出てくるけどぼんやりしたものばかりと松曳きへ。対して、井戸の茶碗は正直者だけど、だからこの噺は嫌いだと、雲助師匠は一度しかやったことが無いとのこと。

雀々さんは上方は大道芸からきているとがまの油へ。最初の客の呼び込みが強引だったり、言い立てに小拍子が入ったりと賑やか。酔っ払いの場面では、ざこばさんの挿話を入れ込んだりしてこってりと。

雀々さんの二席目は落語でしかできないものとあたま山へ。雀々さんで二度目かな。なにがどうなっているのかを想像力をフルに働かすことが必要なこの噺。落語らしくて好きなのに、あまり聞くことができなくて寂しい。雀々さんはハメものたっぷりで楽しい一席に。

今シーズン初の船徳は白酒さんで。若旦那の我儘っぷりが小気味良くて気持ちいい。若旦那が息絶え絶えになって助けを呼んだ時に、若い娘から「若旦那、頑張って」と声援を掛けてもらい復活する場面はいつ聞いてもおかしい。

プログラム

配布チラシ

 

|

« 13/05/28 らくごカフェに火曜会OB会 龍玉・小せん #落語 #rakugo | トップページ | 213/05/31 第九回 デリバリー談春 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

桃月庵白酒」カテゴリの記事

桂雀々」カテゴリの記事

笑福亭笑助」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/05/29 桂雀々・桃月庵白酒 二人会「笑わずにはいられない!その2」 #落語 #rakugo:

« 13/05/28 らくごカフェに火曜会OB会 龍玉・小せん #落語 #rakugo | トップページ | 213/05/31 第九回 デリバリー談春 #落語 #rakugo »