« 13/06/27 国本武春の浪曲大辞典 #浪曲 | トップページ | 13/06/29 お江戸なまらく両国亭#22 てんまんの会 その6 #落語 #rakugo »

13/06/28 J亭落語会 花鳥風月「花」シリーズ 春風亭一之輔独演会 #落語 #rakugo

公演名
J亭落語会 花鳥風月「花」シリーズ 春風亭一之輔独演会
会場
JTアートホール アフィニス
日時
2013年6月28日 19:00~
真田小僧
柳家さん坊
お血脈
春風亭一之輔
粗忽長屋
春風亭一之輔
仲入り
影の人事課
三遊亭粋歌
百川
春風亭一之輔

お血脈はネタ下ろしの由。地噺自体がほぼ初めて。駄洒落沢山に進めていくスタイルは、当代の文治さんを彷彿させる。かなり長く演っていた。

一之輔さんの粗忽長屋は、粗忽者の面白い噺として、豪快に押し通していく力強さがある。粗忽者の勘違いの力は周りの野次馬をも巻ん混んで行く。

粋歌さんの新作は、役員の息子で勤務中にコンビニスイーツブログを更新する役立たずの後輩と、それを甘やかす下衆セクハラ部長に挟まれて、残業を繰り返す中堅女性人事課員の噺。最後は影の人事課の助けで、落語の啖呵を借りて反旗を翻す、大工調べを換骨奪胎の場面は圧巻。

一之輔さんの百兵衛さんは、どちらかというと早口。逆ギレしてサザエを飲み込もうとするほど、若い衆と張り合う気概を見せる。

配布チラシ

 

 

|

« 13/06/27 国本武春の浪曲大辞典 #浪曲 | トップページ | 13/06/29 お江戸なまらく両国亭#22 てんまんの会 その6 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

春風亭一之輔」カテゴリの記事

柳家さん坊」カテゴリの記事

三遊亭粋歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/06/28 J亭落語会 花鳥風月「花」シリーズ 春風亭一之輔独演会 #落語 #rakugo:

« 13/06/27 国本武春の浪曲大辞典 #浪曲 | トップページ | 13/06/29 お江戸なまらく両国亭#22 てんまんの会 その6 #落語 #rakugo »