« 13/08/02 らくご街道 雲助五拾三次之内―惨劇― #落語 #rakugo | トップページ | 13/08/06 らくごカフェに火曜会 天どん・市弥 #落語 #rakugo »

13/08/03 入船亭 扇遊・扇辰 兄弟盃の会 四杯目 #落語 #rakugo

公演名
入船亭 扇遊・扇辰 兄弟盃の会 四杯目
会場
国立演芸場
日時
2013年8月3日 18:30~
真田小僧
入船亭遊一
団子坂奇談
入船亭扇辰
佃祭
入船亭扇遊
仲入り
一分茶番
入船亭扇遊
匙加減
入船亭扇辰

扇辰さんの団子坂奇談、メリハリのきいた語り口でサゲに至るまでの怪談に引き込まれる。それだけに、あの身も蓋もないサゲとの格差に唖然とする。扇橋師匠譲りとのこと。

扇遊さんの佃祭、次郎兵衛さんの、何とも言えないほんわかとした人柄がにじみ出てきて、後味の爽やかな気分にさせてくる。

扇遊さんの一分茶番、権助が芝居のなんたるかが分からないで、客の野次に真っ直ぐに反応してしまう素直な性質を描写する扇遊さんの楽しそうな表情がいい。

扇辰さんの匙加減は初めての演目。けど先週の鈴本の昼席で琴調さんで講談で聞いているのは何の暗合なのか。大岡政談物なのだが、活躍するのはやはり大家さん。敵役に意地悪する様を気持ち良さそうに演じる扇辰さん。楽しかった。

配布チラシ

|

« 13/08/02 らくご街道 雲助五拾三次之内―惨劇― #落語 #rakugo | トップページ | 13/08/06 らくごカフェに火曜会 天どん・市弥 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

入船亭扇遊」カテゴリの記事

入船亭遊一」カテゴリの記事

入船亭扇辰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/08/03 入船亭 扇遊・扇辰 兄弟盃の会 四杯目 #落語 #rakugo:

« 13/08/02 らくご街道 雲助五拾三次之内―惨劇― #落語 #rakugo | トップページ | 13/08/06 らくごカフェに火曜会 天どん・市弥 #落語 #rakugo »