« 13/08/30 神田京子独演会 シリーズ講談「怪談」第二回 「美人系!?」 #講談 | トップページ | 13/08/31 よってたかって夏らくご13 21世紀スペシャル寄席ONEDAY《夜の部》 #rakugo #落語 »

13/08/31 よってたかって夏らくご13 21世紀スペシャル寄席ONEDAY《昼の部》 #rakugo #落語

公演名
よってたかって夏らくご13 21世紀スペシャル寄席ONEDAY《昼の部》
会場
よみうりホール
日時
2013年8月31日 13:00~
出来心
柳家フラワー
浮世床
春風亭一之輔
首ったけ
桃月庵白酒
仲入り
つぼ算
三遊亭兼好
黄金餅
柳亭市馬

一之輔さんの浮世床、将棋は基本的なやり取り。講釈本読みでは一転自在闊達なくすぐりが入ってくる。携帯が鳴ると「携帯が鳴るとやめると言っただろう」とやって取り込んでしまう。何故か「私は貝になりたい」とつぶやくフランキー堺が見えてしまうのがサゲ。

首ったけは何気に初めて聞く演目。客と遊女が子供みたいに喧嘩するのところは、白酒さんにあっていておかしかった。

兼好さんのつぼ算の瀬戸物屋は、あんなペテンに引っかからない様なのに、幽霊話で値引きさせられてしまってから崩れていく様がおかしい。あの仮面の様な笑顔でやり合う、兄貴分と瀬戸物屋のやり取りがいい。

市馬さんは、談志師匠のドラマに小さん師匠師匠役として出て一番良かったことは「談志の馬鹿野郎」と言えたことと振ってからけちんぼとつないで黄金餅へ。焼死体から銭を掘り出す行為を人間の業として重たく演る向きがあるけど、市馬さんは当然の事として軽やかに。

配布チラシ

|

« 13/08/30 神田京子独演会 シリーズ講談「怪談」第二回 「美人系!?」 #講談 | トップページ | 13/08/31 よってたかって夏らくご13 21世紀スペシャル寄席ONEDAY《夜の部》 #rakugo #落語 »

落語」カテゴリの記事

柳亭市馬」カテゴリの記事

春風亭一之輔」カテゴリの記事

桃月庵白酒」カテゴリの記事

三遊亭兼好」カテゴリの記事

柳家フラワー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/08/31 よってたかって夏らくご13 21世紀スペシャル寄席ONEDAY《昼の部》 #rakugo #落語:

« 13/08/30 神田京子独演会 シリーズ講談「怪談」第二回 「美人系!?」 #講談 | トップページ | 13/08/31 よってたかって夏らくご13 21世紀スペシャル寄席ONEDAY《夜の部》 #rakugo #落語 »