« 13/10/14 一蔵ひとりの会 #落語 #rakugo | トップページ | 13/10/16 市馬・喬太郎 ふたりのビッグショー #落語 #rakugo »

13/10/14 第二回 NBS殺人研究会 #落語 #rakugo #講談

公演名
第二回 NBS殺人研究会
会場
お江戸日本橋亭
日時
2013年10月14日 18:00~
解説
石井徹也・いたちや(聞き手)
畔倉重四郎ー金兵衛殺し
神田松之丞
仲入り
敵討札所の霊験ー七兵衛殺し
蜃気楼龍玉

講談はあまり聞かないので、畔倉重四郎はもちろん初めて。物語の始めの方で殺されてしまう金兵衛殺し。その後は、ただひたすら続く殺伐とした場面を、松之丞さんが嬉々として語る。その疾走感を楽しんだ。

先の講談の疾走感と対照的に、じっとりと情念がまとわりつく札所の霊験も、もちろん初めて。意外なことに龍玉さんもネタおろしとの事。永禅坊主が他人の女房をかき口説く場面や、その妄念を旦那に指摘されて殺してしまう湿気たっぷりな噺を堪能。

配布チラシ

 

 

|

« 13/10/14 一蔵ひとりの会 #落語 #rakugo | トップページ | 13/10/16 市馬・喬太郎 ふたりのビッグショー #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

講談」カテゴリの記事

蜃気楼龍玉」カテゴリの記事

神田松之丞」カテゴリの記事

石井徹也」カテゴリの記事

いたちや」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/10/14 第二回 NBS殺人研究会 #落語 #rakugo #講談:

« 13/10/14 一蔵ひとりの会 #落語 #rakugo | トップページ | 13/10/16 市馬・喬太郎 ふたりのビッグショー #落語 #rakugo »