« 13/10/23 入船亭扇辰・三遊亭兼好「気の合うふたり」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/10/25 こしら・馬るこ・萬橘 新ニッポンの話芸 #落語 #rakugo »

13/10/24 J亭落語会 桃月庵白酒独演会 #落語 #rakugo

公演名
J亭落語会 桃月庵白酒独演会
会場
JTアートホール アフィニス
日時
2013年10月24日 19:00~
豆や
金原亭駒松
真田小僧
桃月庵白酒
花瓶
桃月庵白酒
仲入り
荒茶
三遊亭歌太郎
笠碁
桃月庵白酒

駒松さんも達者になって、豆やなんて噺を伝わるように話せるようになっている。だからこそ、この噺の面白さがわからない。これってただのいじめの噺で、もしおかしくさせようとすれば乱暴者を極端に描くのだろうけど、そこまでする価値がある噺なのかな。

真田小僧を白酒さんで聞くと、なんでこんなに面白いのだろう。ちょっとしたくすぐりが炸裂する。だれてしまうこともある、講談の場面も面白かった。

花瓶は初めて聞く演目。江戸落語らしい武士をおちょくる噺。けど白酒さんの武士は可愛らしくて、この噺の武士でも、そのピュアなところが出ていて、道具屋の主人の方が意地悪に見えてしまう。

二人の仲の良さをどう表すのかが、笠碁の要じゃないかと。白酒さんでは、幼馴染のそのままの様子が伝わってきて、噺を聞いているあいだ、ニマニマしてしまう。

配布チラシ

|

« 13/10/23 入船亭扇辰・三遊亭兼好「気の合うふたり」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/10/25 こしら・馬るこ・萬橘 新ニッポンの話芸 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

桃月庵白酒」カテゴリの記事

金原亭駒松」カテゴリの記事

三遊亭歌太郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/10/24 J亭落語会 桃月庵白酒独演会 #落語 #rakugo:

« 13/10/23 入船亭扇辰・三遊亭兼好「気の合うふたり」 #落語 #rakugo | トップページ | 13/10/25 こしら・馬るこ・萬橘 新ニッポンの話芸 #落語 #rakugo »